新着順:134/5099 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

TOEIC考

 投稿者:斎藤  投稿日:2017年 8月 4日(金)19時54分47秒
  通報
  英語の熱烈主義者である斎藤に取って、何故日本ではTOEICばかり出てきて、話す
しゃべるが後ろに引っ込んでいるのか、不思議でならなかったが、ようやく結論に達しました。

簡単に言うと、腰が引けているのです。何時止めるかが先にあって、ものにしてやろうの
意気込みが足りないのです。
つい、2週間前にフィリピンに行って、もう一度自分の英語の水準を現地で試して、
申し分なかった。英語を話すのが楽しくってしょうがなかった。TOEICなんか
どうでもいいし、例えTOEICを受験して最低点を取っても一向に構わない。
会社を受験してTOEICの点数を聞かれて、仕事がふいになっても構わない。

それほど英語に上達するという事は気持ちの良い事なのです。外国が日本と変わらなくなる。
変わるのは文化であって、言葉は日本語を話しているのと同じになる。この痛快さは
経験しないと分からない。

考えてみれば言葉を話すと言う事は人間の基本本能です。これが、
TOEICの下部に位置するなどあり得ない。この倒錯が日本社会にまん延して、
更に日本人の英語取得を困難にさせているのではないか。

英語をべらべらしゃべる人間が、ほとんどしゃべらない人間より
英語の知識が低いなんて考え難い。
 
》記事一覧表示

新着順:134/5099 《前のページ | 次のページ》
/5099