新着順:124/5099 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

その通り

 投稿者:斎藤  投稿日:2017年 8月 7日(月)10時10分4秒
  通報
  作家の井上ひさしさんが、やはり英語が好きで、こんな事を書いていた。
外国でトイレに入って、用を足していたら外からドアーをノックされた。どう英語で答えたら良いか。
答えは”Someone is in”だそうだ。

これはTOEIC的模範解答だ。これをしていると生涯英語が喋れないで終わってしまう。
このとっさの場合、何でもいいから自分が使用中であることを相手に伝えるのが焦眉の急です。
1 ドアーを内側からたたき返す。
2 日本語で”入っているよ”と声を出す。
3 時間的余裕があったら気の利いた英語表現を言ってみる。

英語に限らず言語と言うのは、その場で必要な表現を待ったなしに言う事が大事なのです。
文法も知識もそんなものが後の後でよろしい。とりあえず相手に意思表示をすること、
これを繰り返しやっていると自然に適切な表現へと進歩していく。
それには訓練が大事であり、その地に生活することが大事なのです。

それをしないで試験だけで英語が出来る出来ないをやっていると、
日本全国、英語の出来ない人間ばかりになってしまう。
 
》記事一覧表示

新着順:124/5099 《前のページ | 次のページ》
/5099