新着順:27/5066 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

努力か才能か運か

 投稿者:斎藤  投稿日:2017年 9月23日(土)14時25分21秒
  通報
  最近新聞を読んでも翻訳したいと思う記事にお目にかからなかった。しかし今日は何時ものBBCで
面白いものを見つけた。マイクロソフトのビルゲーツのような成功者は、努力によるものか、才能によるものか、
いやそうでない、運だと言う記事です。
私もそう思う。私が神経症を治したのも、あの宇佐先生の本に出会えたからであり、
鈴木に入院して鈴木の禅の指導とその間違った方向を目のあたりにしたからだ。

私は結核で入院していた16歳のころ、僅か数か月で碁を3級まで上達しまして、60年後の今も、
その基本の考えは私の脳の深部で影響を与えている。碁との出会いも結核で
入院と言う経験がなければなかった。
その逆は音楽で、残念ながら子供のころ音楽との出会いがなかったので、大学に入ってから
の練習では間に合わなかった。子供のころに始めていたらプロになったと思う。

やはり人生は運なのです。どんなに才能があり、どんなに努力をしても、出会い、タイミング、
背景がかみ合わないと平凡な才能で終わってしまう。
 
》記事一覧表示

新着順:27/5066 《前のページ | 次のページ》
/5066