投稿者
 メール ※掲示板には表示されません(詳細)
  題名 ※管理者の承認後に掲載されます。
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


神経症

 投稿者:むらじ  投稿日:2017年 2月11日(土)17時01分24秒
  私は部外者と認識しています。
そして私自身も病んでいると認識しています。

神経症の人と話しましたが、とにかく
症状の話ししかしません。
人生が神経症と言う感じです。
話を聞いていまししたが、正直言って
神経症の話題ばかりされてつまらないです。
統合失調症も辛いですが、神経症
の人の話はもう症状の
話だけで、ここまで空しい人生は
ないと思います。
私の感想は神経症の人の人生と言うのは
恐ろしく空しい。
何とか神経症から脱却してもらいたいです。
 

ベルリンフィルの演奏

 投稿者:斎藤  投稿日:2017年 2月 9日(木)13時15分33秒
  ラトル指揮のベルリンフィルで、ベートーベンの1番と3番の交響曲を聞いた。
その名人芸でうっとりしたわけですが、この時、私がアマチュアでコントらバスを
弾いていたころを思い出した。時々プロにエキストラ出演してもらったのですが、
彼等のコントラバスから出る音が楽器全体に共鳴していること、
発音が良いこと、音程が完璧な事で唸ったものです。

神経症者がたまに書き込む内容をみると、人間と言う楽器が共鳴していない。
言葉数はやたら多いが、意味不明で、プスプス言って、単なる雑音に消えていく。
ベルリンフィルの音を聞くと、オーケストラ全体が一つの楽器になっていて、
その迫力が凄い。

私は神経症者に、神経症が治った状態をプロの演奏で表現すると
こうなんだと示したい。楽器全体が共鳴していて、その音が会場に鳴り響くように、
神経症が治った人間はバタバタ動かないが、ツボを外さない
から、全体が共鳴して、物事が無駄なく迅速に処理されて行く。

神経症者では、たまに動いていもそっぽに外れていたりして、
さっぱり効果が現れない。判断も間違うし、人に乱暴な言葉も発する。この
状態で30年間も過ごすと、人生の無駄は膨大なものになる。
 

以前の再掲です。

 投稿者:走る男  投稿日:2017年 2月 5日(日)15時51分27秒
  私がこのホームページに出会ったのは、12~13年前の事だったとおもいます。斎藤さんとのメール、電話でのアドバイスで、私の脳に、重大な不調がおきていると認識しました。斎藤さんとの出会いがなければ、本当に廃人のまま死んでいったと思います。こころから感謝しています。ありがとうございます。

あれから一切の神経症を治す行為はやめ、今までのキャリアも捨て、私がストレスに感じるものからとうざかって、みじかな雑用をこなしていきました。それ以来、このページもほとんど見ず過ごしました。本当に思いだすと、ぞっとするような孤独な日々でした。しかし間違った方向に行っていない確信のようなものはありました。

治るためではなく、みじかな雑用をしているうちに、自然とスムーズに動けている自分を、ふとしたときに実感するようになりました。次第に、色々なことがうまくいくようになりました。あの神経症でドロドロだった日々とは、全くちがった人生です。無為療法を知ってから以降は、違う人生をいきている感じです。
 

どうぞご自由に

 投稿者:斎藤  投稿日:2017年 2月 5日(日)12時28分46秒
  当方の掲示板、ホームページはコピー貼り付け大いに
結構です。直人さんと所なんか、コピペを許さず、最近
は閲覧禁止まで進んでいる。
多分恥ずかしいのでしょう。
 

斎藤 様へ

 投稿者:H.N  投稿日:2017年 2月 5日(日)09時42分24秒
  今回の禅の講義は大変興味深いものが含まれていますので、当方のホームページに載せて頂きたくお願い申し上げます。黙照禅と看話禅の関係性という事をです。  

翻訳の難しさ

 投稿者:斎藤  投稿日:2017年 2月 2日(木)08時34分21秒
  今朝は岡崎研究所が翻訳したビル・バーンズ元駐露米大使・元米国務副長官
の論文を読んで見た。大体良くできていたが、数か所引っかかる場所が
あった。

先ずはタイトルから
「我々はロシアについてどうして馬鹿なことをするのか」
これを読んでぴんと来る日本人はあまりいないだろう。我々が
バカな事をするのか、誰に対してなのか、ロシアについてなにが
問題なのか、のような疑問が同時に出て来て、文章が意味する所が
ボケている。

訳者は原文の英語に引っ張られていて、出来上がった日本語が
曖昧なのに気がついていない。あるいは原文そのものをつかんで
いない可能性がある。

良く翻訳の難しさは英語にあるのでなく、日本語にあると言うが
これは本当である。私に言わせれば、日本語が難しいのでは
なく、出来た日本語を自分で読んでいないか、余りにも日本の
バカな英語教育を受けた関係上、テストで〇を取れば後は
野となれ山となれで、こんな結果になっているのだろう。

タイトルの正解翻訳は、次でどうだろうか。

「我々は、ロシアに対してどうしてこんなバカな事をするのであろうか」
 

ありがとうございます

 投稿者:taronimo  投稿日:2017年 2月 1日(水)10時17分23秒
  それでは、退出します。

良かった、神経質症じゃなくて。

さようなら。みなさん、ありがとうございます。

それじゃ。
 

taronimoさんへ

 投稿者:斎藤  投稿日:2017年 2月 1日(水)09時16分42秒
  貴方は神経症でないでしょう。文章をずっと見て来たのですが、
特徴として、意味不明な事、神経症者の文章と違って文章が
明るいことが特徴でした。貴方は統合失調症か何かでしょう。

不思議と統合失調症の人がこのホームページに来る。
統合失調症の人には複雑な人がいて、統合失調症と神経症を同時に
患っている場合がある。この場合、無為療法は神経症については有効な
事が分かっている。統合失調症を治す分けには行かないが、無為療法
の生き方が悪いわけがない。
ただ、統合失調症の患者は神経症の患者と同じように動けない。
一日中妄想と向き合っていて動きが停止している。そして動く意欲が
ない。こうなったらこのホームページに用はないから、直ぐ退去
すべきだ。
 

退院

 投稿者:taronimo  投稿日:2017年 1月31日(火)21時09分58秒
  退院します。任意入院でした。17年間ありがとうございます。

治ってないのに、退院です。他人は違うんですね。治りわからずしまい。

斉藤先生感謝します。楽しかったです。
 

絶望

 投稿者:taronimo  投稿日:2017年 1月30日(月)20時23分42秒
  やくざの自覚してきました。どうなっても一緒。

やくざはきります。

恥ずかしいことです。

話さないと考えすぎる。

もう、おれはほっといてもかまいません。

やくざは背広きてもする気がおこりません。



 

匿名さん

 投稿者:ベアー  投稿日:2017年 1月29日(日)16時45分0秒
  視野が狭い 選択肢が少ない 現実が見えてない

自分だけは頭がおかしくなるはずはないとでも?

だから自分がおかしくなれば他人のせい?

自分だけは特別だという傲慢さが自分を苦しめる
 

(無題)

 投稿者:あゆ  投稿日:2017年 1月29日(日)09時13分21秒
  脳を柔らかくしたら英語大分、
難易度が低くなりますね。
何が英語を小難しくしているんだろう??
 

諦めないで

 投稿者:あゆ  投稿日:2017年 1月29日(日)09時02分46秒
  もう完璧に文法をこなすのは終わったのです。
真似をしているだけでも
自分の英語は進歩するのです。
赤ちゃんなんです。
まだ呂律が回らないから出来ないんです。
 

(無題)

 投稿者:あゆ  投稿日:2017年 1月29日(日)08時59分10秒
  私も思いました。
映画を見ながら、
あれ、これ文法より先に
何言ってるのかなんとなくでも
意味がわかることのが
重要なのでは?と。

じゃああの難しくて英語を嫌いにしてしまった
あの学校の授業は一体??
と疑問です。
 

ずぼらになる。

 投稿者:斎藤  投稿日:2017年 1月29日(日)05時47分30秒
  part of meがパートンミーに変化しているでしょう。このような現象は
英語ばかりでなく、日本語でも韓国語でも起きています。
口癖をくちくせと言う人はいない。早く発音すると自然にぐせの濁音
になる。ある意味で発音にずぼらになる必要がある。

Anesthesia麻酔と言う言葉があるでしょう。これを私は最初厳密に発音しようと
した。真ん中のthサウンドがどうしても上手く行かない。そこでネイティブ
に聞いたら、彼等もいい加減に発音している。瞬間の発音であるから、
thがtに変化している。それよりイントネーションが大事であり、
thesiaのeの位置に思い切り重心を置くのです。前の部分が消えても
そこさえ押さえておくと相手は意味を了解する。

考えてみると人間の脳は常に省エネで情報を処理しています。言語を
聞くときも、一つ一つの言葉を厳密に判断するのでなくて、今相手が
言おうとしていることを類推して言葉を聞く。
するとAnesthesiaの前半が聞こえなくても、これは何か麻酔の話をしている
なと瞬時に判断するわけです。

だから文法ばかり教える英語教育は間違っているのです。文法なんて
間違いだらけで一向に構わない。我々の脳は文法を聞いているのでは
なくて、相手の言いたい事を聞きながら会話をしている。

だから、私の会話でも、言い方に困る、表現を間違える、
文法はデタラメでも、言葉を2つ3つ出すと相手は一瞬に理解する。
まったく拍子抜けの世界なのだ。これを分からずしてバカ英語先生が
今日も文法を授業している。集団的言語自殺の光景ですね。

 

例えば

 投稿者:あゆ  投稿日:2017年 1月28日(土)21時13分8秒
  part of me という曲があるのですが、
これの of という発音のオ「ブ」が
どうしても聞こえません。
注意しても聞こえません。
なので、発音も出来ません。
なんかそれが気持ち悪い。
 

離人感があっても相手にせずに

 投稿者:斎藤  投稿日:2017年 1月28日(土)20時35分19秒
  「離人感があっても相手にせずに現実のことにに取り組んで 」

これは誰でも考える事であり、森田療法も同じことを言っている。
それで治るなら神経症は皆解決しているのです。
そのように理解する努力に既に誤りがあるのです。
何故ならその理解する脳が問題を起こしているからだ。

理解した理解をしないとグズグズ言っていないで、直ぐ立ち上がって
何かをするのですね。健康な人を見て御覧なさい。
現実の事に取り組むなんて言わないで、既に取り組んでいるでは
ないですか。そこには屁理屈が存在しないのだ。
 

Hello!

 投稿者:taronimo  投稿日:2017年 1月26日(木)13時24分27秒
  NHKテキスト買いたい。want you.会話できます。
面白すぎます。It’s wonderful English.
Country are hanasu me.
別に文法は会話でできてるsayいってくれます。
誰かに英語、話すとかえしてくれます。
しんどいのは変わらないのはいいからします。
ちなみに黒夢さんのdrumerはえいきです。
 

映画の難しさ

 投稿者:斎藤  投稿日:2017年 1月26日(木)09時22分6秒
  私は過去20年間英語の質問をする人に映画を見ろと言ってきたが、
今までやり方をまねした人はゼロであった。よほど難しいらしい。
言わば神経症者への雑用の薦めに近い。

皆、英語を喋れるようになるにはどうしたら良いかと聞くが、映画を見ろと
言うとそっぽを向く。誰もCNNのキャスターのように話している人は
いない。会話と言うのは日常の動作の延長だから、それを超越している
会話はおかしなもので、トランプがどうの、TPPがどうのの議論は可笑しくて
やっていられない。

お前、TPPなんか話す柄かよと言い返したくなるが、これが止まらないのが
オンライントークの現状です。フィリピンの少し頭の悪い女性が、分かりも
しないのに、貿易がどうの、トランプがアジアに与える影響がどうのと
言うのだから噴飯ものだ。

こうなるのも、日本の受講者の程度の低さが影響している。英会話の
イロハが分からないのに、一人前に政治を話そうとする。実力と頭が
乖離していてギャップが埋まらない。

丁度地盤のくい打ちをしないで、5階建てのビルを立てるみたいなものだ。
あるいはバイオリンを買って来て、明日からモーツアルトを弾くようなものだ。
悲劇的結末が待っている。
 

「音の雰囲気」なんですよね

 投稿者:田中  投稿日:2017年 1月25日(水)20時37分17秒
  例えばロボットのような平坦なイントネーションで、一音一音正確に発音しても全部聞き取ってやっと意味が分かる。そしてこれでは本物の言語は得られない。
逆に、全然発音が正確でなくても、早口であっても、自分の住む世界のイントネーションであれば何を言ってるかは分かる。
やはりネイティブが言ってることをお手本として聴くのではなく、本気で相手を理解しようという気持ちで聴かなくてはいけない。
 

聞こえない理由は2つ

 投稿者:斎藤  投稿日:2017年 1月25日(水)19時09分55秒
  一つは物理的に聞こえない。何故なら我々の脳は日本語に特化していて、
英語の子音を認識でいない。
2つ目は当たり前の表現が未だ頭の中に入っていない。

乱暴な表現で済みませんが、「なんだこのやろう、ばかやろう」と興奮して
男が早口で言ったとしよう。日本人ならどんなスピードで、発音が怪しくても
最初の一言を聞いただけで、全体を一瞬に類推できる。しかし外人には
できない。

One more thing I thought I'd share with someone special
は日常陳腐でありふれた表現であり、全部を言う前に全体が
直ぐ分かってしまう。だから真ん中辺にいい加減な発音があっても
一向に困らない。

ここを乗り切るには是非口語を訓練する必要があります。教科書では
なくて、最初はNHKのテキスト、そして目標はアメリカの映画です。
英語とは会話体の連続であり、会話と文章英語では天と地の
違いがあります。これをほとんどの日本人は学ばないで終わってしまう。
だから、直ぐ、TOEICになるのですね。
 

ありがとうございます。

 投稿者:田中  投稿日:2017年 1月25日(水)18時33分19秒
  やはりthoughtは一瞬ですか、これでネイティブなら何を言ってるか理解してしまうのですね。
I'd shareはdとsが連続でチェアと聴こえてしまうようです。withからsomeの部分は「ウィ」は何とか聴こえますが、thからsの繋ぎはthのほんとにわずかな息遣いが音量を上げて聴こえて来るレベルですがこのわずかな息遣いの部分をネイティブは意味のある音として聴き取るわけですね。
 

確かに英語の聞き取りは難しい。

 投稿者:斎藤  投稿日:2017年 1月25日(水)18時04分4秒
  I thought は最初のthサウンドだけしか聞こえない。
someone はsomeだけ聞こえてoneは口の中に消えている。
でもネイティブには聞こえる。頭の構造が違う事が一つ。
もう一つは当たり前のことを言っているから一々丁寧に
発音している必要がないからでしょう。

意味は、”好きな彼と一緒に考えていることがもう一つあるの”
はどうだろうか。音楽を全部聞く暇がないから間違いかも。

One more thing I thought I'd share with someone special
 

全く聴き取れない

 投稿者:田中  投稿日:2017年 1月25日(水)16時58分29秒
  https://youtu.be/0deRewMsPjM#t=2m42s
この曲の2:42~からの歌詞ですが、自分の耳では「One more thing アイアダッチェアウィサム」としか聴き取れません。
どこにthoughtがあったのかどうやってi'd shareを発音したのかなど全く分かりません、このセンテンスがどういう感覚で発声されてるのか教えて頂けますか?
もしかしたら歌詞が間違ってるのかも知れませんがどこに書いてる歌詞も同じなのでおそらく合っていると思います。
someoneはsomethingと書いてるサイトもありました、これはどちらにしろサムとしか発音してないのでしょうか?
 

翻訳完成

 投稿者:斎藤  投稿日:2017年 1月24日(火)15時25分19秒
  人間ゲノム全読み取りが完成したのはもう10年も前になりますか。
しかし、DNA4文字の組み合わせの乱れで発病する
遺伝病は限られていた。だからこのゲノムデーターから解決
出来た病気は一部で、ほとんどの病気の原因が未だ
開明されていない。そこに新しい遺伝学の登場です。
位相関連ドメインと言う聞き慣れない言葉を耳にするようになった。
より立体的にDNAを観察でき、DNA4文字の乱れ以外の遺伝病が分かって来た。

http://mui-therapy.org/newfinding/syndactyly.html
 

苦渋を味わった復活者は強し

 投稿者:エックス  投稿日:2017年 1月24日(火)14時51分20秒
  全豪テニスで勝ち上がっているのは、昨年怪我に苦しみ、タイトルも何もなかった選手。思わず、応援したくなる。才能だけの問題ではありませんね。  

nice!

 投稿者:taronimo  投稿日:2017年 1月24日(火)07時39分37秒
  前から訳すのももありました。

高校では。

teacher?という感じでいいのでしょうか?

?japan.一句してみたりして消して、また書きます。

ぶらんきーとは縁をきった。

I like yasai.
 

知識は英語をダメにする

 投稿者:斎藤  投稿日:2017年 1月24日(火)07時05分57秒
  日本人の英語教育は知識一辺倒で、実技を無視していた。
ヨッシーさんではないが、空手を上達するのにペーパーテスト
ばかり受けていて、実技をまるきりしないのと同じで、
そんなの空手ではない分けです。

実際英語をやって思うのは、知識が話すと言う実技を邪魔して
いるのです。一度知識を全部削除して白紙の状態で、英語を
話始めたら良い。

世界のどの国でも教育以前に言語は完成している。
文字が発明される数万年も前から言葉は存在している。
文法云々を言い始めたのは、高だか500年ほど前からでは
ないか。
 

名前変えました mori

 投稿者:taronimo  投稿日:2017年 1月23日(月)23時45分31秒
  英語の練習場所発見しました。

二時間はしてました。

とりあえず、LE’TS study English.

Thank you very much everyone.
 

やっぱり惨めなのでしょうか?

 投稿者:あゆ  投稿日:2017年 1月23日(月)18時55分13秒
  実際の英語をしゃべれないのに、
知識ばかり話すのは。
 

治った側から見る

 投稿者:斎藤  投稿日:2017年 1月22日(日)19時00分22秒
  森田療法の説明は全て患者側からの想像の治りであるのに
対して、無為療法の説明は治った側からの説明になっている。

治りとは意識脳の暴走の停止であり、無意識脳の活発化です。
無意識が活発化すると、何も考える必要がない。
私の今日一日は、有機化学の勉強と英会話の2時間半のトレーニング、
そして家の中の雑用だった。

一日の進みは早い。大してことをしていないのに、もう夕方の7時である。
この間、何かを真剣に考える事はなかった。無意識脳が有機化学の
勉強までしている。健康世界と言うのはこれほど楽しい。
だから日本も世界もどんどん進歩している。
この世の中、神経症ばかりだったら、日本も世界も直ぐ破滅ですな。
 

脳の働き

 投稿者:ヨッシー  投稿日:2017年 1月22日(日)15時38分13秒
  脳と体に関する本をチラッと読みました。
脳に刺激を与え、脳のどの部分が身体感覚や動きを誘発するのかを調べる実験をした人の事が書かれていました。

前頭葉だったか?のどこかに刺激を与えると患者は何か動きをしたい欲求にかられるそうです。

私は、医学的な知識なんてないのですが、おそらく脳は状況に応じて何をする必要があるかを判断し、その動きを誘発する為に欲求という形で命令を出しているのではないかと思いました。

その前頭葉が暴走すると、周囲からの情報が遮断されるので、自分の頭の中の世界でグルグル回ってる状態になります。
周囲が見えてないですので必要な判断もできず、動きへの欲求も起こらないのでは?と 勝手に思いました。

とすると、無為療法の動きが重要になる理由も頷ける気がします。
初めは動きへの欲求が起こらなくても、動いてゆく。⇒いつの間にか意識が外へ向くようになり、前頭葉の働きが正常に戻ってゆく。⇒周囲が見えてるから動きへの欲求も自動的に起こるし、動きも自然に状況に応じて動くようになる。

ここまで書いて、単に斎藤先生がこれまで言ってきた事だとは思いましたが、改めて納得した気分です。
 

好奇心、積極性

 投稿者:斎藤  投稿日:2017年 1月21日(土)20時37分17秒
  この2つ重要ですね。試験を受けて人に判断してもらうなんて
言っているようでは、永久にものにならない。
当たって砕けろで突撃精神が必要です。

私は先ほど、ニューヨークに在住20年で、アメリカ人と結婚している
人と英語で話した。何と私の英語の方が上手かったのには
驚いた。大人になってからアメリカ行くでは間に合わないのです。

ある意味で、オンライントークの重要性が認識できた。
勿論フィリピンの女性とだけ話しているのではだめ。
毎日アメリカの映画を見る必要がある。
 

薬で治ると言う愚かさ

 投稿者:エックス  投稿日:2017年 1月21日(土)11時08分27秒
  病院に行って、薬を飲めば治ると思いこむ。病院から見れば、良いお客様です。優秀な名医は、殆どゼロ。拝金主義の天下りと酷似しています。患者は疑う事もなく、其れで幸せと思っているので、周りは不思議そのもの。精神医療センターも気の良さそうなおばちゃんです。この国の精神医療は殆ど、全滅です。カウンセラーも万円オーダーで順番待ちです。本当に金の成る木どころか、患者そのものの時間も奪い取ってしまいます。完全に犯罪ですね。  

決めた

 投稿者:あゆ  投稿日:2017年 1月21日(土)10時49分31秒
  家に精神病者がいるせいか、
色々遠慮している部分もありました。
家族の中傷に傷つくことも。
しかし、
英語でもなんでもそうですが、
遠慮していて達成できることは
このよにありません。
やはり、好奇心、積極性でしょう。
 

狂った人間の文章

 投稿者:斎藤  投稿日:2017年 1月21日(土)10時38分9秒
  非常に不愉快だ。私のホームページは全面的に森田療法を禁じて
いるのに、延々と鈴木が教えた理論を語り続ける人間がいた。
こんなの、文章は立派に書くが、今日も青い顔をして天井を睨んで
いて、家族の大変な負担になっているはずです。
会社に行ってもまともな仕事が出来てないだろう。転職の連続か、
引きこもりになる。

健康世界は良いですね。
私は再度有機化学の勉強を始めた。とても楽しい。
英語が大変上達してほとんど会話に不自由しなくなった。
 

病気を知らない

 投稿者:あゆ  投稿日:2017年 1月21日(土)10時27分37秒
  今は病気の知識がありますが、
何も知らない家族からしたら
振り回されて大変ですよ。

彼らは病気だから仕方ない…
今はそう思えるようになりましたが。

精神病者の感情に振り回されるのは、
本当に大変だと思いませんか?

この不愉快さに耐えて
投稿を載せている先生は、
慣れているんでしょうね。


 

よそのいえ

 投稿者:mori  投稿日:2017年 1月20日(金)22時03分46秒
  他人の家で食事をするのも、大切です。

匿名さんのは、あるかもしれない観念。

しかし、初心者並みの僕。

現実、聖書が通じます。

雑用はいつもしてたようです。

意味を知りませんでした。

twitterできました。

しばらく、ネットはしていいかわかりませんが。

適当に危なっかしい僕です。
 

(無題)

 投稿者:匿名  投稿日:2017年 1月20日(金)18時48分34秒
  統合失調症については電磁波犯罪、テクノロジー犯罪とよばれるものに該当する可能性がある。
精神科医を過信しすぎずに一度目を通してみた方がいいと思います。
 

そうだ!完全撤廃に賛成

 投稿者:エックス  投稿日:2017年 1月19日(木)18時22分50秒
  鬼畜米英の言葉を習ってどうする。日本人をもっと堪能しよう。人生一度きり  

共通

 投稿者:あゆ  投稿日:2017年 1月19日(木)18時00分37秒
  神経症者も統合失調症の者も、
気を使えなさは共通していると感じます。
見ていてぎこちない手つき。
 

治らない

 投稿者:むらじ  投稿日:2017年 1月19日(木)13時47分35秒
  本当に精神病と言うのは治らない。
本当に現代の治療は薬だけですよ。
薬を全否定しませんが、世の中に
精神病を治す方法なんてないのです。
無為療法で治った人は奇跡ですね。
はっきり言ってノーベル賞ものですよ。
すごい!
 

ようやく

 投稿者:mori  投稿日:2017年 1月19日(木)13時12分6秒
  雑用できます。

天皇陛下に気を使います。

割と簡単です。
 

英語教育の即時停止

 投稿者:斎藤  投稿日:2017年 1月19日(木)09時34分11秒
  現行の英語教育はなっていないです。
あんなもの、1ヶ月もやる価値なしだ。
我々の脳には言語を取得する能力が既に備わっている。
そこを刺激するだけで、英語の能力は急激に上昇します。

ここに時々掲載される神経症者からの英語の意見は、どうしようもない。
どれもこれも学校英語から一歩も出ていないわけです。
学校英語から出るとは、今すぐコンピューターのスイッチを入れて
外人と話すのです。外人とやり合うほどの勢いが欲しい。

私は最近ストレートにフィリピンを批判するので彼等は不愉快に
思っているらしい。しかし実際フィリピンの腐敗、非能率、やる気の
なさには呆れてものが言えない。
こんな事をズバット言うのが英語であり、TOEICが何点なんて
言っているようでは、一生英語が分かりませんで終わってしまう。
 

(無題)

 投稿者:あゆ  投稿日:2017年 1月18日(水)21時08分38秒
  やっぱりそうなんですね。参考にします。

学校の英語で、教科書の内容を翻訳するという
日本の授業は、今度の本当に足かせになります。
 

あゆさんへ

 投稿者:斎藤  投稿日:2017年 1月18日(水)19時19分2秒
  ”虫が好かない”って表現がありますね。これ、我々の脳に内在する
無意識の仕業です。無意識脳からこの仕事を止せ、この人間を
避けろと言っているのです。

100%正しいとは言わないが、結構当たる確率が高い。
転職して、どうもいつまでやっても上達しない、間違いが多いと
気づいたら、自分の脳が仕事を拒否していると考えて、余り
グズグズせず止めた方が良い。

健康な人はこの無意識の活用が大変上手い。神経症者は全て
意識で乗り切ろうとするが、この通り人生を崩壊させてしまっている。
 

あゆさんへ

 投稿者:斎藤  投稿日:2017年 1月18日(水)17時24分10秒
  精神病は未だ皆目分かりません。
統合失調症、躁鬱病、自閉症の発症には共通の遺伝子が
あると発表がありまして、この3つの病気は出自は似ている分けです。

神経症に関しては不安を強く感じる遺伝子があるのではと私は
推測しています。斎藤の家系ではこの遺伝子が活動しているのが
見て取れる。斎藤本人見たく、もろに神経症になる人もいれば、
別のタイプの不安を抱えるタイプの人もいる。
だから一つの遺伝子はその組み合わせにより、出てくる症状、
はバラバラな分けです。

 

(無題)

 投稿者:あゆ  投稿日:2017年 1月18日(水)16時53分12秒
  そういえば、
この間
先生の投稿で

職業の話がありましたね。
合わない職業は、
私も受け付けない気がしています。

脳でこれが説明できる日が
楽しみです。
 

(無題)

 投稿者:あゆ  投稿日:2017年 1月18日(水)16時50分7秒
  私は3つの精神病を併発しています。
私がメンデルしか知らないので、
遺伝についてはよく分かりません。
 

(無題)

 投稿者:あゆ  投稿日:2017年 1月18日(水)15時16分51秒
  今、先生のサイトのリンクから飛んで、
アメリカの英語のサイトを調べました。

Schizophrenia統合失調症は、
10代後半から30までに発症するらしい。
しかし、私は生まれつきなので、稀なケースのようです。

しかも、私は統合失調症だけでなく、
無為療法により治りましたが、
神経症、そして、境界例でもあります。

父親も境界例、母親は統合失調症で
兄弟は普通です。
 

/96