新着順:324/5516 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

高校でディープラーニングを推奨

 投稿者:斎藤  投稿日:2018年 2月15日(木)11時18分17秒
  通報
  こんな記事が私の注意を引いた。先日コンピューターの専門家がディープラーニングとは、
「何か違うのではないか、こっちの方がいいのではないかと考える事」のように説明していた。

そこで私の好きな英会話を見ると、日本人は皆文法だ、TOEICだと言って、これはディープラーニングの
反対の極ではないかと気づいたわけです。それでは英語はものにならないのでは。
我々の脳は、言葉を習う時にそのように出来ていないからです。

アメリカの映画を見ていて、あの俳優のように話したいなのような夢を追うのがディープラーニングに
近いと思っている。映画を見ながら言い回しを全部丸暗記してしまう。
分かっても分からなくてもこの表現をそのままフィリピンの女性に使って見る。
これがディープラーニングではないか。

受験勉強にもそれが言えるね。私は大学に入ったころ、神経症の影響もあってか、もう受験勉強
にはうんざりしていて、勉学の意欲を失っていた。
私には私のディープラーニングが必要だったのです。脳を基本的にやる気にさせる何か。
必ずしも偏差値の高い大学に入る事でもなければ、大企業に入る事でもない。
長い人生を豊かにする脳の活性化だ。それが人生を成功させる
基本ではないかと考える。
 
》記事一覧表示

新着順:324/5516 《前のページ | 次のページ》
/5516