新着順:312/5516 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

アメリカの明暗

 投稿者:斎藤  投稿日:2018年 2月18日(日)06時47分38秒
  通報
  最近アメリカを見ていてああ、行ってみたいな住んでみたいなとあこがれる日本人は、少なくなって
いるのでは。日本の生活水準が上がって必ずしも大きな家は必要ないし、アメリカが輝いて見えない。
それよりあまりにも頻繁な銃射撃、一回に10人以上、多い時は150人の死者を聞いて、とても
とてもである。

それと健康保険が事実上ない。夫婦で癌を患うと家を売りに出さないと費用が
捻出できない。だから病気が原因によるホームレスが誕生している。もう一つ、麻薬が酷い。今アメリカ人の
平均寿命が短くなったが、その原因が麻薬による事故死だ

それでもアメリカは強い。アメリカと似たような歴史を持つ、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド
見れば歴然だ。国土はアメリカと同じ位のオーストラリアは、今もってカンガルーと生きていて、産業らしい
ものがない。潜水艦すら建造出来ないで、日本に発注を考えている位だ。

アメリカは軍事、科学、医学、宇宙、教育、経済の面で世界のトップを行き、最近どう捉えて
良いか分からなくなる事があります。
投資に興味がある斎藤としては、アメリカは移民を受け入れて成長を維持していて魅力的です。
他の先進国は日本と似たり寄ったりで成長は鈍化しているから、投資先として魅力を失っています。

投資として国を選ぶとしたら何処を選ぶべきか。
インドネシア、中国、ベトナム、アメリカが魅力的ですね。まだまだ伸びる。日本はよした方が良い。
 
》記事一覧表示

新着順:312/5516 《前のページ | 次のページ》
/5516