新着順:329/5540 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

神経症者の不愉快な文

 投稿者:斎藤  投稿日:2018年 2月23日(金)13時28分25秒
  通報
  雑用をやるは生きる上の基本であり、呼吸するのと変わりない。それに一々難癖をつける
神経症者の文章は不愉快極まりない。
生きると言うのは単純作業の連続なのである。その単純作業に文句を言う。
そんな人間が、どうして会社に来て仕事が出来るであろうか。仕事とは単純作業の
延長ではないか。

雑用の単純動作の文句を言うようでは今後どうやって生きて行くのか。
我々健康な人間は、どんな動作にも幸せを感じる。
例えば、私は今風呂場が寒い。ここを使う前にどう温めようか考えている。
電気ヒーターを持ち込んで10分程温める。シャワーを湯舟の外に一定量
かける。これは部屋を水蒸気で満たすため。
その前にエアコンをフルにしておいて、温風をシャワールームにまで送り込み。

こうして風呂に入ると全然寒くない。
こんな事を書くとまたこれに難癖をつける。鈴木知準がどうだ、森田原本が
どうだと偉そうな事を言うが、この人達精神病院に入院すべき
人達ではないか。
 
》記事一覧表示

新着順:329/5540 《前のページ | 次のページ》
/5540