新着順:300/5516 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

翻訳完成

 投稿者:斎藤  投稿日:2018年 2月28日(水)15時38分23秒
  通報
  完璧主義と題して、BBCの記事を翻訳しました。
最近世界の新聞、雑誌はインターネットに押されて元気がありません。
当然の結果として読みたい記事が次第になくなっている。
その逆がBBCで、BBCは英国国民の一人一人から視聴料を取っているので資金は潤沢
です。そのお蔭か、心理の面白い記事を連発している。

完璧主義
http://mui-therapy.org/newfinding/perfectionism.html

もう15年も継続的に英語を翻訳していると、学校的一字一句の和訳は意味がないのに
気が付いた。歴史も文化も言葉も表現も全て違う国の言葉を、一字一句正確に
移し替えるなんて、出来ないし意味がない努力なのです。

英語を翻訳していて思うのは、英語の原文の繰り返しの多さです。ああ、
又出て来たとうんざりする。日本は特にこの繰り返し文を嫌うと思う。
言わば俳句の文化であり、出来るだけ短い文章に含みを持たせて、深い意味
を持たせるのが日本の文化ではないか。

だから私の翻訳は超訳と言っても良く、原文を書いた人は怒りだすかも知れないが、
皮肉な事にこれほど原文をぶった切って無駄を削除すると、逆に原文がすっきりと日本人に伝わって来る
のが不思議です。

時々インターネット上に誰かが急いで翻訳した文章が出ていますが、何を言っているのか
分からない。文章の頭と真ん中と終わりが別方向を向いている。
本人は原文に忠実のつもりが、結果は逆になっている。
恐らく原文は翻訳文とはかなりニュアンスも、言っていることも違うのでしょう。
良い文章は分かりやすいのです。
 
》記事一覧表示

新着順:300/5516 《前のページ | 次のページ》
/5516