新着順:456/5801 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

時計を治した

 投稿者:斎藤  投稿日:2018年 5月 8日(火)17時06分16秒
  通報
  私の壁掛け時計は少し見難い。長針と短針の違いがないので、夜中に起きた時
11時5分か0時55分か判然としない。
そこではっきり違いのある時計をアマゾンで買おうと思っていたが、ふと自分で修理
したらと考え付いた。表面のガラスを取れば短針を太くする標識が付けられる。
なんと簡単にガラスが取れるではないか。早速取り外して短針を太く見えるように、
黒い薄いプラスティック箔を張り付けたら今度は断然良く見えるようになった。

こうして新しい時計を買う必要もなくなったし、雑用をする楽しみも増えた。
こんな工夫は生活の何処にも転がっている。工夫にとても役立つのが
100円ショップで私はしばしば訪れる。

先日は水道の蛇口に付けるシャワーを買った。たった100円のシャワーが
数千円で売っているものより余程上手く作動するので驚いた。
雑用、生活の工夫は何処にも転がっています。
 
》記事一覧表示

新着順:456/5801 《前のページ | 次のページ》
/5801