新着順:85/5540 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

hn、永平寺蕎麦さん

 投稿者:一休さん  投稿日:2018年 6月10日(日)21時43分38秒
  通報
  一休さんが治らない理由


神経症が治らない人は、何時までも症状の改善を図っている人です。徹底的に治そうとする場合では一生掛かっても治る事は無いかも知れません。

治そうとする事を止める(治さなくなる事)を受け容れた時が治りです。

神経症は『治らないものであった』という事を納得をした場合だけ、神経症が治る事を意味していますが、余りに難しいので、神経症を理解出来る人が少ないのかも知れません。

斎藤氏であっても、揺り戻しを恐れるあまり『雑用、雑用』と言い続けているようです。←文脈が乱れていて良く分かりません。

永平寺蕎麦さん

年配の方に対して、失礼ですが、森田では天下に鳴り響いた三省病院の卒業生も、所詮はこの程度かと思ってしまいます。
 
》記事一覧表示

新着順:85/5540 《前のページ | 次のページ》
/5540