新着順:402/6021 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

動きを停止するような圧力が加わります

 投稿者:斎藤  投稿日:2018年 7月12日(木)13時47分19秒
  通報
  私は両親がお互いの雑用を止めているところを、見たことがあります。
動こうとすると、互いに動きを止め合う。
これではいつまで経っても、健康世界には入れないわけで。
多分、精神病者は、仕事を上位に考えていて、動きは止まっているでしょうね。
----------------------------------------------------------
何か神経症と共通する所がありますね。意識の暴走と言う点では一致している。
意識が暴走すると,動きを停止するような圧力が加わります。意識が天皇陛下に
なるから、その従僕としての動きに待ったをかける分けです。

例えば雑用を開始したいと思うと、そんな事より,本質的解決手段は別にあるのでは
ないか。その別にある手段をすれば良いのであって、雑用なんてやっていられる
かと来る分けです。

この疑念は我々の実存を揺さぶる力があるから、大抵の神経症者は
一瞬で吹き飛んでしまう。
そこでこのモンスターのような疑問に対処するにはどうするかです。
入道雲のような疑念が湧いてきたら、思考で対峙するのではなくて、
筋肉に質問をするのです。筋肉に質問するとは、立ち上がって雑用の
開始です。

 
》記事一覧表示

新着順:402/6021 《前のページ | 次のページ》
/6021