新着順:71/5949 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

「無」の雑用

 投稿者:まち(Chore)  投稿日:2018年 9月27日(木)08時54分30秒
  通報
  斉藤先生は自分のマンションの中だけが雑用の場です。
此れを遣って神経症を脱出したと言われる。
自分は部屋の中だけの雑用は無理な気がします。
確かに拭き掃除をすれば気持ちが良い。其れを毎日3回する。
自分には真似の出来ないことです。拭き掃除は3日に一回位でした。
しかし常識を超える考えに頭が下がります。自分も雑用が無いときは、
部屋中を拭き掃除を仕用と思います。クロス壁や天井はしません。返って汚れます。

自分は外の雑用が有るのです。まだまだあります。
一回に遣ろうとせず、日に日に少しずつ雑用をすれば、素晴らしい実績が実現できると思います。
当面は一日二日の雑用は確保しています。不思議と雑用をすれば次の雑用がみえてきます。
雑用の腕が上がると言うか、今まで出来ないと思う事も出来るような気がします。

面倒くさい、ぬるま湯につかっているのが好きで口だけは良く動くのです。
昨日は畑の鋤き込みと苗の植え付けをしましたが、体が重いのです。
まだまだ神経症だなーと思いました。しかし、5ヶ月になりますが、良く動いたと思います。
今後も動こうと思います。神経症を抜けるのは難しいと言うのが実感します。
 
》記事一覧表示

新着順:71/5949 《前のページ | 次のページ》
/5949