新着順:39/6026 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

まちさんへ

 投稿者:斎藤  投稿日:2018年10月31日(水)10時41分17秒
  通報
  私は美香さんには襟を正さないとと考えています。
下手なアドバイスをここですると彼女から注意されそうだ。

今から数か月前に、私は動き、雑用を猛烈に勧めた。筋肉の動きが
過剰に突っ走った脳にブレーキをかけるといましたね。
これは間違っていた。何故斎藤がこんな間違いをしてしまったかは、斎藤自身が
フラッシュバックに入っていたからです。今はフラッシュバックが抜けているから、
最近は治す努力の完全停止を言って、あまり雑用に力点を置きません。
恐らくあの当時私の意見を読んでいた美香さんは、おかしいと思ったに違いない。

目をぱちくりも雑用であるし、外の音に聞き耳を立てるのも雑用です。
それに対して、汗かいて雑用する姿が正しいと信じる心は病の心です。
健康な心とは自由であり、自由な心が全てなのです。

今、私は公園から散歩して帰って来た。これから一日の雑用に決まったものは
ない。目につくもの全てが雑用であり、健康な心は全て均等に注意する。

神経症を治すとは、神経症治療の絶対的停止と、その後の動きの
この2つだけです。
 
》記事一覧表示

新着順:39/6026 《前のページ | 次のページ》
/6026