新着順:136/6278 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

(無題)

 投稿者:まち  投稿日:2018年12月18日(火)10時13分10秒
  通報
  >安心に関してですが、森田療法では、「不安常住」という言葉があります。

人は不安の上に住んでいるのです。常住しているので、逃げるすべはありません。不安定な地盤に常住していると割り切れば、そこに新たに安心立命の境地がひらけてきます。
安心立命とは、心を安らかにし、どんな場合にも動じない精神状態をさします。いわば人が憧れる理想の境地です。
-------------------------------------------------------------------------------こ

犬さんの書き込みはこのことと同じ事と思います。
>神経症脳を持ったわたしたちは、
地獄の中で生きるほかありません。

この認識において、安らぎが得られます。

森田をしている人間はこのことは実行しています。
しかし無為療法の健康な人間に当てはまるかと言うと。
これは無為療法では当てはまらない。森田は絶えず言い聞かせです。
普通人が絶えず言い聞かせて生きているかと言うことです。
全く「無」に程遠いのです。森田療法は兎に角自分に言い聞かせて生きていく
普通人がしない生き方を教えているのです。
自分の中に、二人の自分がいる。これど正に神経症其の物であります。
 
》記事一覧表示

新着順:136/6278 《前のページ | 次のページ》
/6278