新着順:39/6185 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

雑用療法の間違い

 投稿者:斎藤  投稿日:2018年12月19日(水)11時29分18秒
  通報
  神経症脳は強迫脳であり、意図しなくても療法を開始してしまう。
斎藤もフラッシュバックに入ると雑用療法をやっていた。あの時はまちさんと
一緒に、雑用ごっこをやっていたわけです。互いに意見が合いましたね。

あれじゃあダメなのだ。神経症を治す確率は100万分の1であるから、
まちさんがこれが良いと考えるのは、全部ダメなのだ。

今は斎藤はフラッシュバックから見事に脱出して、健康世界にいるから
まちさんに意見を合わせることはない。
私は第二掲示板の意見に対して投稿もしない。
病人と同じ水準で話をするのを拒否する分けです。

で、まちさんが神経症が解決してないにも関わらず第一掲示板に
掲載出来るのは、動きを重視していること、斎藤の方向を凝視している
ことです。第二は狂っちゃってもう、手が付けられないではないですか。
キチガイにつける薬はない分けです。
彼等の人生はゴミで終わるのであって、勝手にしろと言いたいです。
 
》記事一覧表示

新着順:39/6185 《前のページ | 次のページ》
/6185