新着順:41/6225 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

神経症者の文章を読むのは苦痛なこと

 投稿者:斎藤  投稿日:2019年 1月18日(金)19時51分28秒
  通報
  神経症とは精神病であるから、この人達が書く文章であまり愉快を感じる事
はない。
時々、精神科の医師は大変だなと思う。毎日朝から晩まで
この人達相手に話さなければならない。しかも良い療法、良い薬が
あれば未だ救われるが殆どないのが現状だ。

特に神経症者で困るのは、自分が正しいと主張することだ。
精神病とは考える脳が正常でないのに、その脳を持っている人間が
自分が正しいと主張するとどうなるのか。

結局自己破壊が待っているだけで何も解決がない。
私はたまたまここで敢えて神経症者のためのサイトを作っているから
このジレンマに耐えているが、一般の人は無視していて
何も感じない。結局、社会は神経症がある事さえも
認めてないのが現状だ。最後は神経症者自身が決定しないとならない。
 
》記事一覧表示

新着順:41/6225 《前のページ | 次のページ》
/6225