新着順:40/6471 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

カウンセリングだと

 投稿者:斎藤  投稿日:2020年 1月16日(木)19時46分54秒
  通報
  カウンセリングとか正しい医療と言う人間が現れた。
精神医療に正しい医療ってあるのかね。
首から下の医学は大分進歩しているが、未だ首から上は
分かってない。20年以上も翻訳をしているが、脳の仕組みの理解に大幅の
前進が見られたなんて聞いたことがない。

現状は未だとば口で、一歩前進一歩後退の状態だ。
だから医療の現場では、適当に患者の意見を聞いてあとは
抗鬱剤を処方してお終いだ。その抗鬱剤も神経症を治すかどうか、誰も説明
出来ない。出すものがないから抗鬱剤を出しているだけでしょう。

カウンセリングも酷いものだ。カウンセリングをする者は一体どんな教育
を受けているのかね。教育しようにも脳の科学が存在しないのだからなにもない。
そんな時に金目的にインチキカウンセラーが出てくる。
神経症者もバカではない。
今まで、カウンセラーのお蔭で治ったなんて言った人はいない。
お粗末。
 
》記事一覧表示

新着順:40/6471 《前のページ | 次のページ》
/6471