新着順:50/6628 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

大塚家具から学んだこと

 投稿者:斎藤  投稿日:2021年 3月 1日(月)06時44分27秒
  通報
  結局出来の悪い娘を産んだことが原因であった。
頭が良いということと、自頭が良いということは意味が違う。
俗に頭がいいというのは、学校の成績がいいという事で、
おぎゃーと生まれた赤ちゃんの頃から備わっている
知恵とは違う。娘はこの自頭に問題があった。

一見頭の切れる娘の決断、行動に家族も株主総会も
だまされてしまった。悪いことに親父は娘が間違っている
と分かっているのに、自分の子供可愛さで、娘をかばっていた。
親ばかチャンリンの見事な図だ。

私が娘の立場で、しかも自頭が良いとしたら、どう行動しただろうか。
親父が裸一貫で築き上げた会社に最後まで手をつけなかったと
思う。出るとしたら、会社がボロボロになってゴミになる直前だ。
自分は一ツ橋を出て将来に不足するものは何もない。
親父の会社を乗っ取るなんて最も恥ずかしい行為ではないか。

世の中は余りにも学歴、試験成績の良さに毒されている。
英語を話す事と、試験の成績は相反するのが
分かる人はいない。英検100点を取ればとるほど英語から離れて行く。

柔道の黒帯を締めるにはペーパーテストでは無理でしょう。
汗かいて、痛い思いして道場でバタバタ訓練して初めて
達成できるのにそれを見ようとしない。
 
》記事一覧表示

新着順:50/6628 《前のページ | 次のページ》
/6628