新着順:45/6628 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

第二掲示板を閉鎖して

 投稿者:斎藤  投稿日:2021年 3月 7日(日)20時02分39秒
  通報
  何かホットしています。あの読み始める時のイヤーな感じ、
ああ、又読んでしまったの悔悟の念。そういうものから解放されて、
生活をしていると、神経症者と接触する必要はさらさらないと感じる。

何故あれほど神経症者の書き込みは不愉快なのだろうか。
不愉快な頭が書くからそうなんだろう。
しかし健康な人の不愉快さと、神経症者の不愉快さは
似ているようで違う。健康な人が不愉快な時、文章を書いたとして、
あれほど悪臭ふんぷんの文章にはならないと思う。

毎日ブログを読んでいますが、彼等だって不愉快な日はあるであろうが、
その不愉快さは文章には出てない。
これに対して神経症者の書いた文は、数秒も我慢ならない。
あの腐敗臭は、神経症脳と言う間違った脳の産物であろう。

神経症のない、対人恐怖もない生活なんて単純なもので、必ずしも
自慢するほどのものでない。
別に女にもてるわけでもなく、派手にパーティーに参加するわけでもない。
一人飯をしているわけで、でも健康生活なんてそんなものではないだろうか。
健康であること、金銭的に追い詰められてないこと、ただそれだけだ。
しかしそれにケチつけるのが神経症脳と言うやつで、不愉快な存在だ。
 
》記事一覧表示

新着順:45/6628 《前のページ | 次のページ》
/6628