新着順:33/6673 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

東京がいいか、田舎がいいか

 投稿者:斎藤  投稿日:2021年 4月20日(火)11時36分18秒
  通報
  これは家を選ぶ時、購入がいいか、賃貸がいいかの質問に似ていて
永久に答えがないでしょう。一重に個人の好みと状況によるとだけ
答える。

私は神経症の関係で兵庫県の山の中に住んだことがある。若くて
体力もあり、結構貴重な経験をしたけれど、一つどうしても自分には
馴染めないものがあった。それは村の寄合であり、話もわからないし、
ルールも分からない。向こうも誘わないから結局私は最後まで
部外者であった。

もう一つ都会と極めて違うのは、村人は互いに監視しているように
見える事だ。何か珍しいことがあると、話はその日の内に10㎞も
離れた人の家にも届く。これには都会生まれの私は無防備であった。

田舎では物が安いと言うが、それは不動産とか家賃だけであり、
消費物資の殆どは東京と変わらなかった。
田舎の一番良い所は自然がある事と、常に十分な広さがある事である。
買い物に不自由する事もない。車で10分も飛ばせばショッピングセンターが
ありそこには何でもあった。

大きな違いは日曜大工センターだろう。あれは東京では見かけないが
結構便利な存在であった。
野菜は鮮度が違う。ネギなんて東京では曲げても折れないが、田舎では
ぽきっと折れる。柿だとかタケノコなんてただで、欲しいと言うとタダで持って行けと言う。
夜になると狐の泣き声が聞こえたのが嬉しかった。
人生一度だけでも良いから、田舎に住むのも悪くない。
 
》記事一覧表示

新着順:33/6673 《前のページ | 次のページ》
/6673