新着順:88/6812 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

政治家を目指すもの、英会話くらいものにしろ

 投稿者:斎藤  投稿日:2021年 6月17日(木)09時56分40秒
  通報
  G7サミットで世界のリーダーが集まって、和気あいあいで話しあう
姿を見て見ていた人は、衝撃を受けたに違いない。
日本の菅さんはG7の常メンバーであり有力メンバーであるのに、彼等に
入れないのだ。簡単な会話にも入れない衝撃は大きい。

私が最初に英会話喫茶に行ってショックを受けたのは、大学の英文学の
教授がまったく会話に入れない姿である。だから彼らが来たとして、
職業をひた隠しにしながらやる。しかもその後に残る強烈な敗北感がすごい。
これが日本の英語教育の現状なのです。

なのに毎日ニュースで読むのはTOEIC何点、英検何点の姿だ。
これが日本の失敗英語教育の後追い姿であるのにそれさえも
気づかない。ああ、英語に関しては絶望以外にない。

私は何時も英語の習得とは自転車乗りに同じと申し上げている。
頭ではなくて体で習得しないとならないのだ。
G7に参加した世界のリーダーの誰が英語試験何点を言うであろうか。
みな自己流で見よう見真似でものにしているのです。

日本人よ。もう試験何点を止めて直ぐ会話を開始しよう。
パソコンがあれば30分200円ですぐ世界の人を相手に会話が開始できる。
習うより慣れろなのです。苦痛だがこれで突破する以外方法はない。
何故これほど苦痛になったか。
それは頭が柔らかい15歳までの段階で、この訓練を全くしなかったからだ。

私も同じく、貴重な若い時に生の英語に触れる事ができなかったが、
臥薪嘗胆で、10年間毎日オンライン英会話をやってこのようにほぼペラペラに
なった。このやった感は凄いですよ。英語テスト何点なんてゴミみたいなものだ。
 
》記事一覧表示

新着順:88/6812 《前のページ | 次のページ》
/6812