新着順:68/6931 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

ワクチンの思わぬ効用

 投稿者:斎藤  投稿日:2021年11月22日(月)15時46分11秒
  通報
  私は、若いころ風邪をひくとのどの痛みから始まって
翌日には体温があがり、互い38度くらいになり、3日目、4日目には
風邪が収まった。

しかし60歳を超えるころからは体温の上りがなくなり、せいぜい
37.5度行くか行かないかで風邪を引いた実感がしなくなった。その代わり
風邪のウイルスは3日で死滅せず、10日から一か月はそのまま体に残り
酷い時は気管支炎にまで悪化した。

ところがコロナの時代に入り、私はコロナのワクチンばかりか
インフルエンザのワクチンも注射するため、体に強い免疫ができあがり、
若いころのように体が激しく風邪ウイルスを攻撃するようになった。

一昨日、のどが痛み始め、これはまずいなと思っていたら、急激に体温が
上り、一日寝ていたが3日目にはこの通りすっきり治っていた。
体が若いころと同じに戻ったのです。

ワクチン反対派が結構いるが、私には理解できない。コロナのワクチンは
コロナばかりでなく、その周辺の別種のウイルスに対しても攻撃をしかけ
勝負を早く片付けてくれる。やはり科学はすごい。
ワクチン懐疑派に売り込んで記事を書き続ける悪質メディアを
読まない各人の良識が期待されます。
 
》記事一覧表示

新着順:68/6931 《前のページ | 次のページ》
/6931