新着順:183/7054 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

AIが成功する場合とそうでない場合

 投稿者:斎藤  投稿日:2021年11月26日(金)15時22分55秒
  通報
  私、幸いながら囲碁が好きなもので、AIプログラムの強さには舌を巻いて
います。残念ながら、もう人間にはコンピューターに勝てないのではの
ではないかと考えてしまう。多分、囲碁の勝ちの読み切りには、数万局の
データーからはじき出した確率の方が優れていいるのであろう。
ただし、人間というのは進歩をあきらめない動物であるから、
コンピューターから習って差を縮める可能性はある。

対照的なのは翻訳で、何もないよりAIに翻訳してもらえば
助かる。しかし我々が言葉を話すとき、理解できる程度で話しているだろうか。
そうではなくて、相手の素性、人物背景、年齢、性別、性格をかぎ取って
いるのです。これがないと、一体相手は自分にとって危険な人物なのか、
あるいは味方なのか判断がつかない。すなわち不安を感じるのです。

AI翻訳にはこれらすべてがない。だから文章を読んでいても
上を向いているのか下を向いているのか、あるいは右なのか左なのか判断がつかない。
最後まで読んで、いったいこの文章は何を言いたかったのかと頭をかく。

そういうことでAI翻訳は不合格とします。ただし翻訳の速度は人間の1万倍
だから、それを評価するなら利用しても良さそうだ。
 
》記事一覧表示

新着順:183/7054 《前のページ | 次のページ》
/7054