新着順:27/7076 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

知床遊覧船と安全管理

 投稿者:斎藤  投稿日:2022年 5月10日(火)09時11分28秒
  通報
  この事件を見ると安全管理当局の腐敗を感じます。
私、今から3年前に運転免許を警察に返納して現在は
運転できません。その前から老人の交通事故が目立っていて
、私は東京に住んでいるしほとんど車は必要ないので
免許は返納したのです。

しかし返納前に免許更新で当局に行くと、警察の態度が
疑問であった。盛んに老人の運転免許
更新を勧めてくる。簡単ですよ、サポートしますよと
おんぶにだっこで更新を強く勧めてくる。
あはー、何か腐敗があるなと私は感じた。彼らは老人の
運転免許更新でうまみがあるのだろうと。

恐らく知床事件でも同じものがあったのだろう。
当局は危険を承知で免許を与える。それより管理する遊漁船から
あがってくるうまみがあるからだろう。

携帯電話が知床半島の半分以上はつながらないのが
分かっていながら認めている。
アマチュア無線での連絡を認めている。
必ずしも業務無線は必要ない。
衛星電話も必要がない。
ない、ない、ないの連続で免許更新なんて
これ全然安全なんた考えてないではないか。
司直が出動すべき当局腐敗であった。
 
》記事一覧表示

新着順:27/7076 《前のページ | 次のページ》
/7076