新着順:21/7076 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

マルコスジュニアが大統領になったこと

 投稿者:斎藤  投稿日:2022年 5月22日(日)16時53分0秒
  通報
  凄まじく腐敗したマルコスがハワイに亡命して30年経つか。そのジュニアが
次期大統領になった。マスコミはこれに対して批判的記事を掲載しているが、
問題はもっと複雑で、フィリピン問題は今後も数百年に渡ると私は見ている。

フィリピンの腐敗の根は深い。腐敗は政府のトップばかりでなく、国民の
一人一人から始まっていると私は見る。国民一人一人の程度
が残念ながら芳しくない。戦後80年近く経つのに自分等で
橋一つかけることが出来ない。できないから外国からの援助を待つに
なってしまう。

鉄道を見ると日本は全国端々に鉄道がいきわたっている。特に首都圏のそれは
すごい。しかしフィリピンに行くと全くない。唯一あった鉄道は数年前の
台風で破壊されサービスを停止して、今は全滅になっている。

このような国をどうして向上させるか。
世界を見ると、日本とか西欧、北欧ほど市民度が高く国の基盤が出来ているのは
僅かであり、半分瓦解しているか国造りに失敗している所が多い。

うーん、人類を発展させるのは忍耐よく我慢して努力しないとならないのか。
 
》記事一覧表示

新着順:21/7076 《前のページ | 次のページ》
/7076