<思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
 メール ※掲示板には表示されません(詳細)
  題名 ※管理者の承認後に掲載されます。
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


翻訳完成

 投稿者:斎藤  投稿日:2021年 4月11日(日)17時49分52秒
  創造性を引き出すには
http://mui-therapy.org/newfinding/procrastination-creativity.html

閃きは誰でも経験しているでしょう。何も天才だけのものではない分けで、
閃きはどんな時に起きているかと個人的に考えると、やはり
意識を集中する仕事から離れた時に起きているように見える。

考えて考えて考えまくれば良い考えが出て来ると誰でも考えるが、
実はその反対で、暇つぶしをした時に起きやすいと言うのがこの翻訳です。

創造的になるなら大いに暇つぶしをすべしと言うから、うれしいではないか。
 

チャレンジ精神の欠如

 投稿者:斎藤  投稿日:2021年 4月10日(土)10時51分5秒
  私の若い頃は日本は先進国に追いつかなければならないと
日本全体で必死だったが、今はもう追いついたからその努力は
必要ないに変わったようだ。

その結果、デジタル関係では殆ど中国、韓国に抜かれ、造船は
韓国に移り、半導体は台湾なんて事になっている。
途上国に対する働きかけも中国にはまるきりかなわない。
日本全体がチャレンジ精神の喪失と全員が若年寄の様相になってしまった。

リスクと取るとはどう言う事なのか。
今から25年以上前に私はニュージーランドに行って現地で銀行口座を開いた。
簡単なもので直ぐ開いて日本から送金して様子を見た。
日本が僅か2%の金利なのに対して向こうは8%ですよ。
しかも驚く事に日本では定期預金の解約は途中解約が不可能なのに対して、
ニュージーランドでは途中解約がやり放題で、解約すると
3日後には日本の銀行にお金が届いていた。
この時私が感じたのは、日本人はチャレンジ精神が欠如していると。

日本では立派な会社に30年勤続して退職すると退職金が2000万円とか
出る。これでリスクが少ないファンドを買うなんて人がいる。
ファンドなんて全てがインチキファンドだ。大抵元本割れするし、一度割れたら
永久に戻らない。

何でそんなバカなファンドを買うかと言うと、危険を避けたいし、知識もないと言う。
これをネギをぶら下げた鴨と言う。2000万円の良い所を皆インチキファンド、
それを販売した銀行窓口に持って行かれる。

真によい思いをしたいと思うなら、リスクを背負って前人未踏の地に
踏み入れないとならない。ファンドでは今、株が高騰しているのに高が
5%くれるかくれないかなのに、自分の度胸で株を買った人は30%とか
50%のリターンを得ている。

生活を絶えず向上したいと考えているなら、誰も教えてくれない未知の世界へ
踏み込まないとならない。そうしない日本人は30年の
後退を余儀なくされ、今後も毎年賃金は低下していく。
 

神経症者は斎藤に対して戦いを仕掛ける

 投稿者:斎藤  投稿日:2021年 4月 9日(金)12時33分10秒
  これはおかしなもので、人生死ぬまで苦しめるのは己の
欠陥脳だ。斎藤ではなくて苦しみの原因は己の脳にあるが、
彼らは斎藤に対して宣戦布告する。

それには分けがあり、一旦神経症が発症すると彼等の脳からは
四六時中強迫観念が発生して、考えろと命令する。
考えろとは、神経症をどうしたら治すかの方法を考えろだ。

しかし、今まで考えつつ何十年も人生を無駄にして来ている。
更に考えても良い事な何もないのに、神経症者の努力は止まらない。
それに待ったをかけた斎藤に、神経症脳は許せないと立ち上がってしまう。

拒食症と言う心の病気があるが、彼等は一切食べないと主張する。
もしここに食べろと言う人間がいたら、袋叩きに合うのは請け合いである。
同じ事が神経症の世界でも起きているのです。

これだから心の病を治すのは猛烈に難しい。
ああ、早く脳の科学が発達すればよいが、容易ではない。
 

不機嫌な店員

 投稿者:斎藤  投稿日:2021年 4月 8日(木)17時31分17秒
  どうも時々不機嫌な店員に会うとこれならアマゾンを買った方が
良いと考えてしまう。店員が不機嫌になる理由は、経営側が
目いっぱいの生産性を要求するからに違いない。

先ほど背広のAOKIと言う川越通沿いのお店に行って来た。
あの大きなお店をたった二人だけで運営している。
さすが背広専門店だから品ぞろえに不足はないし、店員の
練度もさすがであるが、何か私との会話が一定のレールに
添って流れていて、せかされる印象を受けて、これなら
わざわざお店に来ないでアマゾンで買うかになってしまった。

もちろん彼らにも言い分があるのは百も承知だ。
今日本中が、パイの取り合いで必死になっている。そのしわ寄せは
末端の店員に及び、それがつっけんどんの対応になって現れる
のであろう。中には親切な店員もいて救われる事もあるが、
これが世の中の現実かと考えてしまう。
 

第二掲示板を復活させませんか

 投稿者:夢fantasy  投稿日:2021年 4月 8日(木)15時48分1秒
  Sさんもうんざりしてしまったのは分かりますが。
一人で情報を発信していても張り合いがないでしょう。
第二掲示板の復活を望む。
 

東京に鷹がいること

 投稿者:斎藤  投稿日:2021年 4月 7日(水)14時40分1秒
  今自転車乗りで戻って来たのですが、近くにまだ練馬にも
山の一部が残っている。そこが小さな自然公園になっていまして、
枝の立派な松が茂っている。木立の下を見ると年配の男7人
位が大きな望遠レンズ付きのカメラを上に向けているので、
何を見ているのですかと聞くと、レンズを見ろと言う。
覗くとそこには立派な鷹が映っているではないか。
ああ、東京にもしっかりと鷹が生息している。

するとたまに公園の中に鳩の死骸があるが、ひょっとすると
あれは猫にやられたと言うより鷹に食われたとも解釈できる。
 

ダイバーシティがお台場シティー

 投稿者:斎藤  投稿日:2021年 4月 7日(水)13時34分58秒
  私にはどうしてもダイバーシティがDiversityに見えない。
お台場シティーに聞こえてしまう。
Divesityとは分散とか多様性とかの意味であるが、それをわざわざ
カタカナ英語に変える人の真意がつかめない。何故ならこの人の本意
に反して、毎日英語をやっている人はお台場に新しい町が出来たと
取ってしまうからである。

恐らくカタカナ英語を使う人は英語本来の音とかアクセント、強弱を
肌で感じてないからではないか。
英語のDiversityにはverに強い強勢があり、これが他の言葉とは
違うのだと念をおしているから決して間違えない。
やはり英語は劣等感を克服するために使うのではなくて、
生活の一部、世界と同時に呼吸する意気込みでやってもらいたい。
 

胸突き八丁に来たパンデミック

 投稿者:斎藤  投稿日:2021年 4月 6日(火)20時12分19秒
  BBC,CNNを毎日見ていますが、コロナの脅威が両国ともに
凄いのがニュースから伝わってきます。
コロナについてはワクチンが効いていると言うのと、それほどでもない、
あるいは変異株の脅威の三つが同時に入って来て、
どう判断して良いのか分からない。
日本も大阪では変異株の感染スピードが早い。これが東京にまで
来たらどうするのかと恐怖を感じる。

今日は、バイデン大統領の愚息の次男の話で持ち切りだ。
彼は決して頭が悪いわけではないが、長男に激しい劣等感を
もち、それが原因か知らないが、薬物、アルコールに溺れ、
女関係で乱れ怪しげなコンサルタント仕事を開始している。

私も決して自慢できる人生を過ごしたわけではないが、こんな
人間を見ると何故こうなるのだろうとクビを捻る。

理解できない人間は社会には山ほどある。
昨日は工事現場のガードマンをしている人のブログを読んだ。
この人頭が良くて若い頃は雑誌の編集か何かをしていた。
しかし彼は収入と支払いのバランスが崩れているらしく、
借金を抱えて最後は70歳になってガードマンだ。
何でこうなるのだろうと私はまた首を捻る。
 

心を痛める

 投稿者:斎藤  投稿日:2021年 4月 5日(月)17時09分56秒
  最近コロナの影響で金銭面で苦労している人が増えている。
少し気になったのは駅前で自転車管理をしている年配の人たちだ。
あの人達は別に好きでやっているわけではない。
少しでも収入を確保しようとしてやっているわけだ。
その人たちに悪態をつく人間がいるらしい。
私は彼等の年齢に近いから身につまされる。

若い女性の自殺率が上がっていると言うのも聞いて苦しい。
彼女達の多くがまだ社会に出て短い。当然蓄えが少ないわけで、
こんな人たちがコロナの直撃を受ける。

私が言えるのは”皆で助け合おう”だ。
 

アルケゴスショック

 投稿者:斎藤  投稿日:2021年 4月 5日(月)13時29分57秒
  素人が聞くと一体これ何になるが、金融機関では有名であるらしい。
規制の枠をかいくぐって、レバレッジの利く投資を専門にやっていたらしい。
手元に100万円しかない人間が一億円の株取引をするような
ものだ。一丁流れが逆向きになると大怪我と言うより即死になってしまう。
そんな所に野村証券が大金を入れて、なんと2000億円の損害だと。

間の抜けたことをプロがやるのだろうか。それも10億円以内なら
まだわかる。2000億円も損害を出したら、社員1万人が瞬間に
路頭に迷うではないか。

もう30年も前か、日本興業銀行が大阪の何とかと言うババアに騙されて
膨大な損害を被った事があった。これも一因して日本興行銀行は
今のみずほ銀行になった。

どうも株式市場が鉄火場になると人間は判断力を喪失するらしい。
欲の皮が突っ張ってバカ丸出しになる。
アルケゴスショックとかゲームストップの熱狂を見ると、コロナも一因と
する株式バブルが破裂する予感がする。
 

チリ産の鮭

 投稿者:斎藤  投稿日:2021年 4月 4日(日)18時58分32秒
  地球温暖化が待ったなしのステージに来ているのが
チリ産の鮭を見ると分かります。
昔は鮭は猫またぎと言われていた。猫でさえまたぐほど
うんざり取れたのです。それが5年位前からパタッと取れなくなった。
鮭ばかりでなく、イカもそうです。イカなんて安い代名詞であったのが、
スーパーに行ってイカを見ると軒並み高い。

地球温暖化を意図的に否定する人たちがいますが、深刻な問題だと思う。
最初にチリ産の鮭を食べた時に、そのあまりの脂っこさで直ぐ
やめました。でも多くの日本人はそれでよいと言っているのだから
ケチ付けはよそう。
あの味がトローマのように私の脳に焼き付けられて、チリ産の鮭は写真でも
直ぐ見分けられるようになったのです。
 

(無題)

 投稿者:  投稿日:2021年 4月 4日(日)15時29分24秒
  写真だけでチリ産だとわかるなんてすごいですね。  

神経症者が良くする間違い

 投稿者:斎藤  投稿日:2021年 4月 4日(日)10時38分42秒
  以前夢さんが、韓国行った、タイへ行ったとうるさく書きまくった時が
あった。写真まで送り付け、どうだいと言いたいのだろう。
これ神経症者がする典型的間違いで、直ぐダメの烙印をおした。

夢さんは、外国行かない人間の嫉妬であると都合よく解釈したようだが、
神経症者がロンドン行ったニューヨークに入ったを言い始めたら、グングン
狂いの世界に直行するのです。

神経症が治るとは人生相談を止めると言う事なのだ。
結婚しました、大学進学しました、いいとこ就職しましたは
ここが進学塾になり、結婚相談所になり、ハローワークになってしまう。

本掲示板は精神病院なのです。
ここでは、ここまで出来るようになったを言うのではなくて、
言う必要がなくなったが正しい。
健康世界とはひょっと立ってお勝手で皿洗いをした瞬間に現れる。
 

この写真美味しそうですね

 投稿者:斎藤  投稿日:2021年 4月 4日(日)05時48分56秒
  私の好みです。鮭も納豆もキムチもよい。
ただ鮭についてはチリ産の養殖鮭はあまり良くない。
だから鮭が食べたくなった時、上板の駅前商店街に
行きます。ここには魚専門店が一軒だけありまして、
時々北海道鮭、ロシア産鮭を売っている時がある。
そんな時は一週間毎日食べらえるほど買ってきます。
 

先ほどの投稿について

 投稿者:  投稿日:2021年 4月 4日(日)01時11分46秒
  先ほど送った写真付きの投稿なのですが、写真が見れない、個人情報などが入っている(あまり詳しくないので少し不安)、そもそも投稿が削除にあたるものだった場合、不掲載でよろしくお願いします。

また、この投稿は不掲載でOKです。
 

晩御飯

 投稿者:  投稿日:2021年 4月 4日(日)01時07分35秒
  https://d.kuku.lu/4f3944f92e

晩御飯作って食べました。
まるで朝ごはんみたいですが。
 

人生一番良い時期のお金を使い切らない。

 投稿者:斎藤  投稿日:2021年 4月 2日(金)14時06分27秒
  私は今のご時世を予期していたわけではないが、心配性から
自分が未だ体力があるころ稼いだお金を使い切らなかった。
これが今から考えると幸いで、今、同じ運転手の仕事をしても
30年前の頃ほど稼げない。

今日本は二極分していると言われている。コロナで仕事に就けない
人がいる一方で、株に投資をした人は自然増を得ている。
特に世界を見渡すと、最近5年ではアメリカと日本とベトナムの
成績が良い。

まあ、何処の国の成績が良くなるかは予想がつかないが、
ユーチューブで得た情報では5年以上株に投資した人は
大概利益を得ているが、1年とか2年では殆ど利益は出ないそうで。
やはり、この世界も我慢比べなのです。
新聞を読んで記事通りに買うは最もやってはいけない投資でしょう。
 

隙を作らない

 投稿者:  投稿日:2021年 4月 1日(木)20時44分23秒
  あれ、そういえば今強迫観念ないな、と気づいたら、その瞬間強迫観念が荒れ狂うから気づいてしまったら即否定。
隙を作らないようにしなければ。
 

翻訳完成

 投稿者:斎藤  投稿日:2021年 4月 1日(木)17時08分29秒
  解離性同一性障害
http://mui-therapy.org/newfinding/dissociative-identity-disorder.html

俗に多人格障害と言う。私が最も理解に困難を感じる心の障害だ。
アメリカ女性では、人口の1%がこの障害を持つと言うからそれほど稀ではない。
神経症同様に合理的説明ではこの病気の解決は難しいでしょう。
やはり脳の科学の進歩を待つが正解であるが、そこが最も難しい。
 

今日を振り返って

 投稿者:  投稿日:2021年 3月31日(水)20時53分3秒
  今日は朝からバイトがあり、先ほど家に帰ってきました。
昨日の夜作った麻婆茄子の残りを食べて、これから風呂に入ってYouTube見て寝ようかなと思います。

強迫観念は30秒に1回ほど起きるので、逐一停止しながら何かやっています。大変だが、これ以外全て失敗するのを実際体験しているからやるしかない。
 

分かりました

 投稿者:  投稿日:2021年 3月31日(水)13時07分41秒
  分かりました。
「どうする」や「症状が出るかもしれない」という言葉が浮かんだら即停止します。
 

輝さんへ

 投稿者:斎藤  投稿日:2021年 3月31日(水)08時33分34秒
  神経症とは質問病です。日本の100万人の神経症者が質問をしながら
次第に悪くなり最後は動けなくなってしまう。
それが嫌なら質問を今すぐ強制停止しないとならない。

HNなんかが聞きもしないのに、バカ丁寧に回答を遣してくるでしょう。
これは本人が狂っている証拠で、神経症が治ると質問も嫌うし、
答えるのも嫌うようになります。

神経症とは極めて難しい精神障害でして、
少なくても悪化したくないなら、質問を今すぐ止めなさい。
 

初投稿です

 投稿者:  投稿日:2021年 3月30日(火)23時11分24秒
  はじめまして。

2年前、浪人での模試の最中にトイレに行くことができない状況で焦って頻尿恐怖を発症しました。それから、塾の授業中や家の中でさえもトイレのことが脳裏から離れなくなってしまいました。
それからも大分こじらせてしまい、頻尿恐怖に関しては今でも状況はまったく変わっていないです。
それどころか、つい半年前に野球のイップスの動画を見て、自分が趣味としているギターでも同じことが起こるのではないかと不安になり、ギターを弾くと、イップスのことを意識しすぎるせいか両腕に痛みを感じるようになりました。
そして、今では音楽を聞くときにも腕が痛くなります。
さらに何か楽しいことをするとなるとほとんどと言ってよいほど体のどこかに症状が出るようになりました。
ゆえにギターを弾きたい、音楽を聴きたい、歌いたい、ゲームがしたいといった欲求そのままで、腕が痛い、喉に違和感を感じるといった感じでとてもつらいです。

無為療法は1年前から読ませていただいており、「今自分はただギターを弾きたいから弾いている、ただ音楽を聴きたいから聞いている。決して症状の確認をしたいからやっているのではない!」と言い聞かせているのですが、ますますひどくなるばかりです。
楽しいこともできない。このままではいけないと思いふりだしに戻ることにしました。

これから書き込みをしようと思うのですが、自分では何が正しくて何が間違っているのかの判断がつかないときがあるので、そのときは「お前は間違っている」といっていただけると幸いです。よろしくお願いします。
 

ウーバーイーツが増えたこと

 投稿者:斎藤  投稿日:2021年 3月30日(火)15時50分8秒
  先ほど、上板の商店街に自転車で飛ばして行って来たが、その道中で
ウーバーイーツの自転車に10台くらいあった。
この一カ月の間にもグンと増えた感じがする。

感じるに、コロナの影響で外出がままならない事が一つ。
仕事が減って人手を吸収するのがウーバーイーツであるらしいことだ。
私は地獄の運転手仕事を今から30年前に経験しているから、
彼等の仕事の大変なことが分かる。

30年前と違う事は、あの頃は日本は沢山輸出して外貨を稼いでいた。
世界と比較して、日本人の給与水準が高かった。
いま、その反対で、輸出するものが少なくなって逆に沢山の商品を
中国から輸入している。外貨が稼げないで、日本全体が収入減少
に直面している。この苦しみがウーバーイーツを見ると感じ取れる。

ただ、今の若い人たちから見ると、30年前は良さそうに思えるが、実は
土地の値段がどんどんあがり、不動産は普通のサラリーマンでは
買えない水準になっていた。それと加速した経済な慢性的道路の
渋滞を作り出し、ばい煙の酷い事、決して生活のしやすい日本では
なかった。

今は、空気が澄んで、騒音は大幅に減り、商品の値段は大変安い。
良い給料と安い物価を同時に実現したいが、それは無理なようだ。
 

神経症者の書き込みが不愉快なこと

 投稿者:斎藤  投稿日:2021年 3月28日(日)13時38分9秒
  何故彼らの書き込みは不愉快なのだろうか。
それは健康でない世界からの書き込みだからだ。
2チャンネルのひろゆきさんが、キラキラネームをつける親の
知能指数は低いと喝破しているが、それと同じ印象を
神経症者の書き込みを読むと感じる。

健康な人の言葉には、言葉は少なくてもなにかはっとする
ような内容が含まれている。そんな時は、その言葉の意味を
心の奥にしまって、こちらの間違いを訂正しようの意思が
働くが、神経症者の書き込みはキラキラネームと同じで、
ナンセンスで、意味不明で、ただわめいていて狂いの
世界をこちらに放り投げて来る雰囲気が漂っているからである。
 

翻訳完成

 投稿者:斎藤  投稿日:2021年 3月28日(日)10時35分20秒
  不安が長引くかが問題
http://mui-therapy.org/newfinding/negativity-linger-on.html

神経症の人は、斎藤を含めて、何か気まずい事が起きるとその不快な出来事が
中々消えない。研究によると神経症、不安症の人では左の扁桃体が
強く反応してしかも長くその状態を保つと言う。
この性向の人は生活に影響が出て、直ぐ忘れる人に比べて幸せが維持
出来ないという。
 

工夫は意図するものか

 投稿者:斎藤  投稿日:2021年 3月27日(土)16時27分7秒
  私は鈴木に入院して、その時、鈴木が度々患者に工夫を要求
していた事を思い出す。私は当然ながら落第入院患者であったから
出来なかった分けで、今神経症が治って思うのは、
工夫は意図してやるものではないという事です。

工夫は人間が生まれ持ったもので、人間である限り誰もが
意識的無意識的にしている。だから社会が日夜進歩していて、
ある指導者が指導しなくては、人が工夫しなくなるなんてのはおかしい。

私は今健康世界に生きていますが、意図しなくても自然に工夫している。
表現を変えれば、美味しい味を求めて良いレストランに行く、
美味しい味を求めてスーパーに買い物するのと同じで、誰もがやる。

雑用、工夫は神経症を治すための手段ではなくて、健康になると
自然に現れるのであり、これを引き出す最善の方法は神経症を治す事だ。

当然ながら、神経症を治すには強迫観念が引っ込んでもらわないとならない。
強迫観念は、治そうの意思がちらついている限り減衰する事はないわけで、
だから治そうの意思を意思で消すのです。
それは出来るのを斎藤が証明している。
 

甘い期待がまずかった

 投稿者:斎藤  投稿日:2021年 3月26日(金)11時34分42秒
  第二掲示板を開始したきっかけは、斎藤自身が神経症が治り過ぎて
書く事がなくなってしまったのと、神経症者からの声が聴きたかったからだ。
沢山書いてもらえば中には参考になる意見もあるかなと、甘い期待が
あった。これが結果的に失敗であった。

神経症とは重大な精神障害であり、そんな人を幾ら集めて
書いてもらっても、その中からダイアモンドが出て来る事はない。

そればかりか、毎日不安と焦燥で崩壊直前になっている人に
怒り書かせると、乾燥で自然発火しそうな山林で焚火を楽しむみたい
なもので、これは火を見るよりも明らかだ。
 

雑用で成功したは、神経症治療に失敗したと同じ

 投稿者:斎藤  投稿日:2021年 3月25日(木)16時25分0秒
  森田療法で成功したと思った人の予後が悪いのは、インターネットを見ても
分かる。その原因は動きで神経症を克服したと感じたからです。
動けるのが神経症の治癒と感激するのが神経症の狂いなのです。
本当に神経症が治ると、感激はない。

呼吸をする時、感激するだろうか。
人は酸素が不足した時に苦しむだけで、普段は何も感じない。
雑用でも同じで、健康な人はじっとして動かないのが
気持ちが悪いだけで、雑用をしたからうれしいとは思わない。

じゃあ、動かない方がいいかというと、
人が皆青い顔して天井を見ていたら、日本は崩壊してしまう。
健康とは常に何かを見つけて動いている状態なのです。
動きとは神経症を治す条件ではなくて、健康を回復した時の結果なのです。
 

大塚家具後編

 投稿者:斎藤  投稿日:2021年 3月24日(水)10時52分43秒
  その後も大塚家具に関する記事を読んでいますが、読めば読むほど
大塚久美子と言う女はバカな女であったと思う。
大体親子のバトルが始まった時に、随分外聞の悪い戦いが始まったと思った。

第一印象が極めて悪い。第一印象と言うのは人間が持つ大事な無意識
の反応であり、精密な分析の前に働き、動物の生存に欠かせない。
精度は確かではないが、物事の判断に時間がない時に大変役立つ。

囲碁でもプロの第一人者が、最初に浮かぶ手、直感で閃いた手は大抵
良くて、その後の長考の後に出した手は間違いが多いと言っていた。

久美子が考えたビジネスモデルは、自分の長い経験から出たのではなくて、
単に教科書を読んでそのまま出した単純な反応で、こんなもの子供でも出来る。

事業とか投資とかは、知識が成功に導くのではなく、実際自分が
開始して痛い思いをして、時間と手間暇かけて到達するものである。
それをしないで、アメリカの怪しいファンドと手を組んで新しい
モデルを構築するなんて、何ともお粗末と言わざるを得ない。
アメリカのファンドもそれほどバカではないと思うが、思考の浅さで
馬脚を現した。

結局最後は親子の問題である。
親父は、娘可愛さのあまり、判断が遅れ最悪な結果になった。
一ツ橋大学としてもかっこうの悪い卒業生を出したものだ。
 

植林は炭素を減らす事が出来るか

 投稿者:斎藤  投稿日:2021年 3月23日(火)14時16分0秒
  私は何時も、樹木が空気中の炭素を減らすの意見に疑問を感じている。
確かに木は空気中の炭素を自分の体に取り込んでセルローズを形成するが、
必ず死んで微生物により分解されて、炭酸ガスとなってまた大気に
戻る。即ち植物は一時的に炭素を貯蔵しているわけで、炭酸ガスの量を減らすわけではない。

では古代に、増えすぎた炭酸ガスが減って酸素が増えたのは何故か。
理由は、セルローズを分解する微生物が未だ存在しなかったからだ。
枯れた木はそのまま分解されずに地中深く埋められて
炭素が地下に取り込まれた形になったからだ。

だから空気中の炭酸ガスの量を減らすには、直接これを捕まえて地下に
放り込む以外にない。しかしこの方法は未だ開発されていない。
もう一つ重要なのは、太陽光とか風からエネルギーを取り出す事だ。
それにはバッテリーの開発が欠かせない。大容量で、使いやすく
環境に負担をかけないバッテリーが何時できるかが焦眉の急である。
 

少子高齢化の克服だと

 投稿者:斎藤  投稿日:2021年 3月23日(火)08時07分8秒
  これを今日のブログが論じていた。
少子高齢化をどうして克服しないとならないのか。
日本が今一億二千万であるが、少子高齢化を克服して2億人に
なったとしよう。二億人の食料をどう調達するのか。
日本が2億人になった頃にはフィリピンは3億人になり、インドは
30億人になる。地球全体では200億人位だろう。
これは地球温暖化どころではない。

恐らく人類はこの先1000年も持たないのではないか。
こんな事小学生でもわかるのに、偉そうなブログが言っている。
スマホを毎日見っ放しになって便利だ便利だ言っている人間と同じで、
人間なんてあまり頭の良くない生物ですね。
 

キラキラ名

 投稿者:斎藤  投稿日:2021年 3月22日(月)10時33分45秒
  日本人の名前で、個人名が一体どう読むのかと首を捻る場合が多く、
何故こんな名前を付けるのかといぶかる。

でもこの問題は、歴史を振り返ると理解できる。明治になる前の
偉人達の名前を見て御覧なさい。読める名前は殆どないでしょう。
徳川慶喜がその一つで、これを誰が”よしのぶ”と読めるのか。

そればかりでない。一生の内に四回も名前を変える偉人がいた。
何故こんな事をする必要があるのか、また許されたかは社会の
仕組みがそうなっていたと考えて良さそうだ。今のデジタル社会では
許されない。

大体日本では人を苗字で呼び、個人名で呼ぶことはほとんどない。
故に読めなくても問題が起きないが、子供の頃は別だ。

しかし名前は人に呼ばれる関係で、人がどう発音していいか分からない
のでは意味ない。やたら難しい土地の名前の不便さを解消するために、
日本全国全て何丁目何番地に変えてしまったのが一例だ。

ひろゆき氏が、キラキラ名を付ける親は知能程度が低いと言って
物議をかもしているが、私も一部賛成する。
ある高学歴高知能の人の子供の名前を一例に取ると
彼等の名前は至って簡単で、読み方に苦労することはない。
 

日に日に攻撃的になる中国

 投稿者:斎藤  投稿日:2021年 3月21日(日)20時11分47秒
  最近中国の、あまりにもあからさまな態度が気になって来た。
多分共産党の性格であるが同時に、習近平の個人から来るもの
に違いない。

独裁国は外部に害を及ぼすが本質的に自己内部に矛盾と弱点を抱えていて、
周りが気長く待ち構えていると内部崩壊で消えて行く。
それがソ連で起きたし、周りの衛星国にも起きた。

こんな時、我々がやるべき事は、国防を疎かにしない
事でしょう。国防を疎かにするとは鍵を掛けないで寝てしまう
見たいなもので、その気がない人間にもいらぬ考えを起こさせてしまう。

下手な事をすると反撃をするよの態度を持つことが、
独裁国の凋落を早める最善の手段ではないか。
 

何故雑用は失敗するか

 投稿者:斎藤  投稿日:2021年 3月21日(日)11時09分58秒
  それは神経症を治す目的が存在するからです。
森田療法の訓練を受けた患者が、皆、何処かに
消えてしまった事実が本質を物語っています。
動きは結果であって手段ではない。

人は神経症になると必死に治す手段を模索し始めます。
神経症は強度の精神障害であり強迫行為だから、
その患者に、これをすれば治ると手段を教えたら
彼等は夢中になってする。悲しい事に、その結果は錯乱状態になるのです。

斎藤は幸運にも、この無駄を何べんもやったが、その都度
間違いに気付いて、地獄を避けている。

しかし、暴走が止まらない神経症者は、
今頃は生活は破綻しているのではと心配だ。
 

蟻の一穴でもダメな事

 投稿者:斎藤  投稿日:2021年 3月19日(金)20時38分57秒
  しばらく前に斎藤に対して妥協をしたらどうかの書き込みがあった。
神経症とは精神病であり、脳の中で”絶対”の嵐が吹きまくっているのです。
毎日地獄を経験している諸君は、言わなくても分かっているはずだ。
この絶対に向かって努力を開始したら最後地獄に直行する。

拒食症も絶対のささやきに抗しがたく最後は命さえ失う。
この殆ど不可能な病気に対してこうすれば治ると訴えて
本人も治りを実現した人間に対して妥協を勧めるとは!!

狂いは各所に見られ、私が無為療法を開始して以来数度
患者から本を読めと勧められた。狂っている人間が本を勧める
とは。こういう人たちとの会話はあり得ない。
 

にわかに新規感染者数が増えて来た

 投稿者:斎藤  投稿日:2021年 3月18日(木)05時22分31秒
  東京の数は先日150人にまで低下したが、ロックダウン解除に
向けて政府が進み始めた途端に数は上昇し始め、昨日400人を
聞いた時嫌な感じがし始めた。また、3000人の大台に近づく
のではと。

結局、日本人がワクチン拒否反応をしめしていたから
こんな事になったのです。メーカーも研究者も開発努力を
しなくなってしまった。中国、ロシアはさすが生物
兵器の可能性を常日頃準備していたから取り組みが
早かった。こんな事がないように、来年以降はワクチンへ特別
予算を組まないとならない。
 

分析を加えるはダメ

 投稿者:斎藤  投稿日:2021年 3月16日(火)20時26分12秒
  ぐるとさんが、しばらく前に無為療法を精密に分析した文章を書いて
遣した。どんなに見事に分析しても神経症は皮肉な病気で、分析すれば
するほど段々悪化して、最後は錯乱状態になってしまうのです。

大体健康な人で、無為療法の掲示板に書き込んだ人は過去20年間
誰もいなかった。健康な人は、禅も森田療法も無為療法も何も知らないが、
一向に困らないのです。

彼等は分析なんて全然興味ないが、仕事はちゃんとやり、社会の責任を
果たしている。その反対に、神経症者は詳細な分析を試みて、
さぞや毎日の生活も見事にこなしているかというと、
もう息絶え絶えで、精神病院に入院する寸前ではないかと思う。
分析は、やればやるほど心は崩壊するのです。
 

翻訳完成

 投稿者:斎藤  投稿日:2021年 3月15日(月)11時09分58秒
  自分を愛する事
http://mui-therapy.org/newfinding/self-compassion.html

自分を良くするには自分に厳しくするべきと考え勝ちであるが、事実は反対で、
己を許し、条件なしに愛するのが問題解決への早道であると書いてある。

確かに私もそう思う。自分を責めれば責めるほど間違いは多発し、
間違いを繰り返す傾向にある。その反対に自分のしたヘマを多めに見て
笑い飛ばすと、忘れるのも早いし、意外と次回失敗しない。

神経症ではこの反対をするのではないか。自分に厳しく
絶対にしないと自分に誓うから、余計に緊張し、予期恐怖を
まねき、事態の悪化に陥る。

恐らく本人自身も薄々気が付いているが、何分脳が暴走していて
方向変換をしようにもできない。こうして50年、70年と同じ努力の繰り返しをしながら
終わってしまう。神経症とは重大な精神障害なのです。
 

インデックスファンドとは

 投稿者:斎藤  投稿日:2021年 3月13日(土)19時58分41秒
  インデックス買いとは、例えばニューヨークだったら、S&P500のリストに
乗っている会社の株を目をつぶって買うのをインデックス買いと言います。
アメリカは1株から買えるから、素人でも広く浅く買ってばらまくことが出来る。
要するに自分でインデックスファンドが組めるのだ。

それをインデックスファンドが良いからと言って、人はファンドを買う。
それだとファンドに配当を持って行かれ、手数料として20%持って行かれ、手に入るのは
ゴミだ。そんなファンドを買う人の気持ちが私には分からない。

私は長い経験で、大衆とは決して頭の良い人たちではないと感じた。
大衆とは、英語で言えば英検とかTOEICのテストを受ける人だ。
テキストとしてアメリカの映画を見ろというと、口をとがらせて大反対する人たちでもある。
投資なら、プロに任せる投資信託を買う。
神経症で言ったら森田療法を良く読むであろう。

これ皆失敗する。
 

原子力発電を容認する意見の高まり

 投稿者:斎藤  投稿日:2021年 3月12日(金)08時17分34秒
  福島の原電爆発から10年経ち、カーボン排出の規制の難しさ
を考慮して、最近は原発もやむなしの意見を押すメディアが増えて
来た。この風潮は原電が爆発した直後からあったが、最近は更に
増した感がある。

私は原発反対派だ。福島から僅か南に200KMに位置する
東京が放棄される寸前まで追い込まれた事実を見ない人たちが理解出来ない。
東京を放棄するとは日本を放棄するに等しい。
どんなことがあっても今後逐次原電を廃止しないとならない。

そこで僅かに良いニュースは、太陽光発電のコストが劇的に下がった
ことだ。40年前に比べて100分の1近くに減ったらしい。だから電気の
供給から考えると既に目的を達しているが問題は、夜、雨の天気で
発電しないことだ。残念ながら電気は貯める分けに行かない。出来た
電気をその場で使わないと供給のバランスが崩れて停電の元になる。

そこでバッテリーの開発が急がれる分けで、世界が新しいバッテリーに
向けて研究をしている。テスラが自動車用のバッテリーで先発している
がこれは大容量、長期使用には無理であろう。
しかし僅か40年の間にソーラーパネル発電のコストは100分の1になった
所を見ると、将来新しいバッテリーの登場も不可能ではないだろう。
 

不正の匂いがする後発薬

 投稿者:斎藤  投稿日:2021年 3月11日(木)09時13分4秒
  英語でジェネリックと言うが、医者に行って薬を処方されると必ず
添付されるのが、後発薬の勧めだ。
先発のオリジナルより明らかに安いから、国の予算をひっ迫しないと
説明している。で見ると後発薬の割りには値段が安くない。先発の
8割方だ。これはおかしい。

先発の薬は莫大な費用をかけて開発をしている。成功する確率は僅か
1万分の1とかで、費用を回収するには薬の値段を高くする以外にない。
後発の薬はこの費用と時間が全部必要がないわけで、それなら値段は
3分の1とか10分の1で済むはずであるが、そうなってない。

邪推するに処方でジェネリックを勧める所をみると、後発メーカーと
厚生省は奥でつるんでいるのではないかと感じる。余分の利益は
役所に還流していると。

卑近な話、バイアグラはヒットした時に元祖オリジナルのメーカーは4錠2万円で
売っていた。一錠5,000円である。それに対してインドのジェネリックは
なんと30錠2500円であった。一錠83円であるから、オリジナルに比べて
僅か1.6%の価格だ。それに比べて日本のジェネリックは僅かに20%しか
安くなっていない。幾ら日本の物価が安くてもこれは納得しない。

そうこうしている内にジェネリックメーカーの事故が起きた。水虫薬に睡眠薬を
混ぜる。規定のルールを無視して作業を続けるのニュースだ。
私としては何かかなり悪質な腐敗の匂いを嗅ぎだしている。
 

うんざりする皇室情報

 投稿者:斎藤  投稿日:2021年 3月 9日(火)09時55分33秒
  また、イギリス発の皇室情報が氾濫し始めた。ミーガンがどうの、どうして
皇室を離れたかの情報が、毎日うんざりするほどメディアに溢れかえる。
この現象から、今から30年前に起きたダイアナ妃の醜聞と突然の死を思い浮かべる。

あの頃は未だインターネットがなくて、我々は選択の余地なく、新聞を読まされた。
明ければ第一面にデカデカと今日もダイアナがどうなったかとうんざりするほど
書いてあった。ああ、情けない、我々には情報を読む選択権はないのかと思った。

それから30年経ち、今は新聞はマイナーになり、沢山のチャンネルから情報は
入って来て、ニュースの選択権はこちらに渡された。大分救われたがそれでも
昨今の英王室情報にはうんざりする。
人種差別があろうが冷たくされようが、そんなの人の家の
出来事であって、こちらの心を占拠するのは迷惑千万である。

私は、英国だろうが日本の皇室だろうが、結婚がどうのこうのの問題が
ニュースにあると、全部無視する。同じように、卓球の愛チャンが夫と別居なんて
ものも見ない。

それよりコロナがこれからどう収束するかが最大の関心事である。
中国の日に日に挑戦的になる態度も心配だ。もちろん国力が増大すると
人間の本能としてああしたくなるのも分かるが、本質は中国共産党の
問題で、彼等は常に不安におののいているのだろう。ミャンマーのクーデターと
基本は同じである。
 

冬場の突然の停電

 投稿者:斎藤  投稿日:2021年 3月 8日(月)11時26分32秒
  つい一か月前に日本全体が寒波に覆われた。突然の電力消費の
上昇で、停電もあり得るの警告が出て来た。
持前の心配性で、早速アマゾンで携帯のガスストーブと燃料キャニスターを
買い込んだ。これがあれば、例え電気とガスが途絶えても凍死することは
避けられそうだ。

そうこうしている内に、心配はアメリカで実現してしまった。アメリカ全部が極地からの
寒波に覆われ、特に寒波に弱いテキサスで長時間の断水、停電、ガス供給の停止が
起きた。この時思ったのは、アメリカは大陸であるから直接北極から寒気が流れ込み
温度の下げが東京とは比較にならない事だ。東京では悪くしてもマイナス3度であるが、
テキサスではマイナス10度になる。こんな時に島国の有難さを感じる。

次はアメリカの歴史だ。東から西に向けての開拓の歴史であり、巨大な国を連邦制度で
まとめる知恵の働いた国だ。大体最初からして、国の介入を嫌っている。
小さな政府を要望し、政府の介入を嫌うと、今回のような突然の寒波には
対処が弱い。今回の寒波は初めてではなく、過去30年の内、既に2回経験している。
日本だったらシステムは単純であるから次回の寒波対策を講じるであろうが、
テキサスは徹底的に政府の介入を嫌って、電力から水道まで、全て大小の会社に
ゆだねている。これが対処をほぼ不可能にしていた。

それと日本でも取り入れているが、電力の自由化と代金スライド制だ。比較的安い料金が
設定できるが、一丁事があると目の玉が飛び出るほどの料金の高騰が起きる。
アメリカの事件を見ると、電力の自由化もほどほどに押さえないとならない。
全て自由化すれば、問題が解決するというような簡単なものではないのを学んだ。
 

第二掲示板を閉鎖して

 投稿者:斎藤  投稿日:2021年 3月 7日(日)20時02分39秒
  何かホットしています。あの読み始める時のイヤーな感じ、
ああ、又読んでしまったの悔悟の念。そういうものから解放されて、
生活をしていると、神経症者と接触する必要はさらさらないと感じる。

何故あれほど神経症者の書き込みは不愉快なのだろうか。
不愉快な頭が書くからそうなんだろう。
しかし健康な人の不愉快さと、神経症者の不愉快さは
似ているようで違う。健康な人が不愉快な時、文章を書いたとして、
あれほど悪臭ふんぷんの文章にはならないと思う。

毎日ブログを読んでいますが、彼等だって不愉快な日はあるであろうが、
その不愉快さは文章には出てない。
これに対して神経症者の書いた文は、数秒も我慢ならない。
あの腐敗臭は、神経症脳と言う間違った脳の産物であろう。

神経症のない、対人恐怖もない生活なんて単純なもので、必ずしも
自慢するほどのものでない。
別に女にもてるわけでもなく、派手にパーティーに参加するわけでもない。
一人飯をしているわけで、でも健康生活なんてそんなものではないだろうか。
健康であること、金銭的に追い詰められてないこと、ただそれだけだ。
しかしそれにケチつけるのが神経症脳と言うやつで、不愉快な存在だ。
 

公共の意味

 投稿者:斎藤  投稿日:2021年 3月 6日(土)18時50分48秒
  公共とは、広く、あまねく、等しく、必要な情報を得られるがNHKで
言われている公共放送の公共だと思う。
必要な情報とは地震津波の情報、台風の情報その他大災害が
予想される情報で、それは既に法律により全てのテレビは臨時ニュースでしらせる
ようになっていて、現状ではぬかりがない。

現状では、誰が見てもNHKの役割はご極小化している。情報はあらゆる
ところから溢れるようにはいり、NHKがなければならない理由を探すのが難しい。

私は本来NHKを愛する人間であり、民放なんて子供の頃から見たことがない。
その私が全然NHKを見なくなったのは、見る理由が消滅しているからである。

ご存じデジタルのテレビ放送は50チャンネルもあるし、コンピューターでも読める。
画像はユーチューブで、情報は世界から直接読んでいる。
必要なら月2000円は高いと思わないが、全く見ない放送に毎月2000円
払うと痛みを感じる。
そろそれ、NHKについては抜本的改革が必要であろう。
 

やはり気持ちが悪い

 投稿者:斎藤  投稿日:2021年 3月 4日(木)09時27分57秒
  カタカナ英語の”インバウンド”、”リバウンド”を聞くと気持ちが悪くてしょうがない。
何故日本を訪れる外国人と言わないで、わざわざインバウンドと言い換えるのか。
インバウンドとはアウトバウンドの反対で、入って来る流れと言う意味だから
必ずしも訪れる外国人を意味していない。高速道路で東京に向かう車の
流れはインバウンドと言うし、大分に向かう飛行機はthe flight bound for Ooita
という。

大体コロナの第三、第四の波をリバウンドと表現するであろうか。毎日、BBC、
ニューヨークタイムズを読んでいるがリバウンドなんで表現は聞いたことがない。
多分the fourth surgeとでもいうだろう。

何故こんな恥ずかしい振舞いを日本人はやるのであろうか。見栄と言うか、劣等感と
いうか、出来ないものを出来る振りをして体裁をつけたい心理が働いているのだろう。
しかし、英語で生活している人たちから見ると、何かおかしいと感じます。

昨日のニュースでは、ある会社ではついに社内で英語を話す必要がなくなったと
喜びの声を上げている様子を取り上げている。楽天の社内からも聞こえて来そうだ。
英語が出来る事と仕事の実務が出来る事では全く関係ない。
仕事のできないヤツが、ただ英語が出来るだけでしゃしゃり出て来るのが
我慢できないということだ。確かにそれには一理ある。

でもだ。英語がダメでも海外旅行を頻繁にやって自信満々の人が結構いるが、
やはり一丁事があると直ぐ馬脚を現す。空港でのちょっとしたトラブルで英語が出来ない人は
つまずく。自分のスーツケースが見つからない、流れて来る場所は何処だ、うるさく
つきまとう現地の人間をどうして追い払うか、値段を吹っかけるタクシー運転手と交渉と数え上げたらきりがない。
言葉とは呼吸みたいなもので、呼吸が出来なければ窒息してしまうのだ。

あまり屁理屈いわず、国民の誰もが教育とは関係なしに英語をこなすようになってもらいたい。
 

当たり前ではあるが

 投稿者:斎藤  投稿日:2021年 3月 3日(水)09時05分8秒
  コロナパンデミックは人間の本質を明らかにしてくれた。
一つ注目しているのは、人の性格である外向的、内向的性格であるが、
その差に関わらず、人との接触が絶たれると精神が不安定になる事である。

人は外向的性格の人のほうが内向的性格の人よりも、人との
接触が絶たれると影響が大きいと考えたいが、影響は全般に及ぶ
のが分かった。

例えば、猫とオオカミの違いを見ただどうであろうか。猫は例外なく
独立独歩で行動をするのに対して、オオカミは集団で行動をする。
各々のオオカミを見れば多少個体差はあるであろうが、
猫と比べたら大きな違いであり、どのオオカミも孤独では生きられない。

人間の内向性もこの程度であり、確かに彼等は一人でいる事を好むが、どんなに
内向性でも人間と言う種の中での性質で、パンデミックの
ような非常事態になると、この人たちも感情が不安定になってしまうのが分かった。

人間の本質である人との接触の必要性は、遺伝子に深く刻まれた性質で、個性差を
大きく飛び越えているのであろう。
 

翻訳完成

 投稿者:斎藤  投稿日:2021年 3月 1日(月)17時07分0秒
  個人に合わせた脳深部刺激
http://mui-therapy.org/newfinding/individually-adjusted-stimulation.html

鬱、神経症、強迫行為等を治すのに心理療法、抗鬱剤が今まで使われて
いたが、あまり効果が出てないようである。
この壁を何とか取り除こうと開発されたのが脳深部刺激療法で、
一つは電極を挿入して高周波の電気刺激を与える。
もう一つは頭皮の上から電磁波で刺激する方法で、効果が出ているという。

ユーチューブを見るとその効果は大きく、人が違ったように良くなる人も
いるが、今から80年程前に流行った電気ショック療法の最新版とも言えて、
まだまだ心の病気の克服は長い道のようだ。
 

大塚家具から学んだこと

 投稿者:斎藤  投稿日:2021年 3月 1日(月)06時44分27秒
  結局出来の悪い娘を産んだことが原因であった。
頭が良いということと、自頭が良いということは意味が違う。
俗に頭がいいというのは、学校の成績がいいという事で、
おぎゃーと生まれた赤ちゃんの頃から備わっている
知恵とは違う。娘はこの自頭に問題があった。

一見頭の切れる娘の決断、行動に家族も株主総会も
だまされてしまった。悪いことに親父は娘が間違っている
と分かっているのに、自分の子供可愛さで、娘をかばっていた。
親ばかチャンリンの見事な図だ。

私が娘の立場で、しかも自頭が良いとしたら、どう行動しただろうか。
親父が裸一貫で築き上げた会社に最後まで手をつけなかったと
思う。出るとしたら、会社がボロボロになってゴミになる直前だ。
自分は一ツ橋を出て将来に不足するものは何もない。
親父の会社を乗っ取るなんて最も恥ずかしい行為ではないか。

世の中は余りにも学歴、試験成績の良さに毒されている。
英語を話す事と、試験の成績は相反するのが
分かる人はいない。英検100点を取ればとるほど英語から離れて行く。

柔道の黒帯を締めるにはペーパーテストでは無理でしょう。
汗かいて、痛い思いして道場でバタバタ訓練して初めて
達成できるのにそれを見ようとしない。
 

/133