投稿者
 メール ※掲示板には表示されません(詳細)
  題名 ※管理者の承認後に掲載されます。
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


今日の雑用

 投稿者:斎藤  投稿日:2018年11月21日(水)20時35分0秒
  市場から買って来たイカを煮たら、美味しいが大変硬くて弱った。
色々試して見たがやはり柔らかくならない。
そこでアマゾンで圧力釜を買って今日煮て見たら、何ととろける
ように柔らかくなった。
こんなに柔らかくなるなら、煮る時間を短く、圧力を弱くしたらよい。
但しマイナスな面もある。圧力釜で煮るとイカ特有の
美味しさが少し消える。高温と圧力のためだろう。

圧力釜は使い方によって面白い。
例えば牛肉のスジ部分だ。ここは普通の煮方では硬くて
食べられない。これを簡単に柔らかくする。
ケンタッキーチキンは圧力釜で前処理していると思う。
だから骨まで柔らかい。
豚肉も柔らかく煮る事が出来る。
豆なんかも十分柔らかくなる。
色々試したら面白いと思う。
 

「無」の雑用

 投稿者:まち(Chore)  投稿日:2018年11月21日(水)18時58分11秒
  今日は外の掃き掃除と樹木の刈り込みをしました。出た要らない物の始末をしました。
17時まで掛かりました。私は療法は全てやめました。雑用は遣れば良く遣ったと気分が良いです。
綺麗になれば気持ちが良い。畳は拭けば拭くほど綺麗になりました。

普通人は無意識で有るのに、何故「無」なのかと思いました。
普通人は「無」であるのに気が付かないし知ろうとも思わない。
何故宗教はあるのか、深くは分かりません。
神経症者は有であります。そのため「無」が必要。
ただする雑用で良いと思います。無意識は作れるものではない。
「無」は曹洞宗の者は無意識と言います。治す努力の完全停止をして雑用をする事により、
無意識は生まれるのです。

私は雑用は今日一つ出来れば良いと思います。あれもこれもと考えると駄目です。
時間が空いたら、拭き掃除でもと考えるのです。兎に角雑用は頭で考えるのと
実行は全然違います。頭で考える三倍位時間が掛かります。
 

アメさんへ

 投稿者:斎藤  投稿日:2018年11月21日(水)11時13分38秒
  無為療法で治った人が異常に少ないのは、雑用を神経症を治す手段とした
からでしょう。それだと無為療法が森田療法になってしまう。
無為療法の原点は、絶対的治療行為の停止です。

私は、今ままで自分が雑用で治っていたと勘違いしていた。
しかし、よく考えてみると、48歳の晩に決意したのは、もう森田療法は
止めよう、何と無駄な30年間を過ごしたものだと気が付いた事だ。
だからその時点で治療行為を停止していたのです。
だから、急に体が軽くなり、雑用がどんどん出来た。

しかし私に続く人達は、雑用を神経症を治す手段と取ってしまった。
これでは森田療法と同じではないか。
無為療法の原点は「無」です。ゼロであり、なにもない。
その時に体が自然に動く。
体が重いとしたら、未だ貴方は強迫観念に縛り付けられている。
 

無意識が難しい

 投稿者:アメ  投稿日:2018年11月21日(水)10時37分19秒
  年に数回、酷いフラッシュバックが起きるので、時々掲示板のぞかせてもらっています。

雑用も人との会話も、なかなか無意識にならない。
確かに、その先に治ることを期待していたのかも。

治さない!と宣言して、今から掃除機がけと洗い物してきます。
 

治しの完全停止

 投稿者:斎藤  投稿日:2018年11月20日(火)12時43分41秒
  「治そうの強迫観念を鎮めるには、雑用をする。
此れが雑用療法に成る。ではいったい如何したら良いのか。
このことに質問したら、治らずの神経症者に成るのです」
-----------------------------------------

雑用をしても強迫観念は鎮まらない。
何故なら、雑用の先に強迫観念が消えるだろうの期待が生まれるからです。
今のこの瞬間に生きても死んでももう、治す努力を完全停止すると
宣言して実行するのです。

斎藤が出来たのだから、まちさんに出来ない分けがない。
でも日本の100万人の神経症者がそのまま
死ぬまで治す努力を続ける。

何時停止できるか。
停止した後の人生はすっごく楽ですよ。
 

質問

 投稿者:まち(Chore)  投稿日:2018年11月20日(火)12時32分41秒
  治そうの強迫観念を鎮めるには、雑用をする。
此れが雑用療法に成る。ではいったい如何したら良いのか。

このことに質問したら、治らずの神経症者に成るのです。
 

動き

 投稿者:斎藤  投稿日:2018年11月20日(火)11時09分28秒
  体を動かしても必ずしも無意識にならない。
動かせば無意識が発生するという意識過剰になるからだ。
要するに動き+動き=無意識を期待していると無意識状態にならない。
じゃあ、どうしたら健康な人のようになれるか。

治そうの強迫観念を鎮める意外にない。
治そうの強迫観念がブンブンうなっているかぎり、無意識の
呼び込みは無理でしょう。
 

無意識

 投稿者:まち(Chore)  投稿日:2018年11月20日(火)09時23分8秒
  無意識に成る。此れは普通人はそうであろう。
人は御喋りをしているが、無意識でしている。
考えて話すと面白くない。又嫌われたらいけないとか考える。
此れでは、自分自身会話が面白くない。森田はこの無意識を言葉で表したのではなかろうか。
言葉で表したとき無意識ではなくなる。之が「無」に通じる。
体を動かす事により、本来具わった人間本来の姿が現れるのではなかろうか。
 

エアコン

 投稿者:斎藤  投稿日:2018年11月19日(月)20時39分33秒
  私の暖房はもっぱらエアコンです。同時に電気カーペットも使っています。
余り寒くない時はカーペットだけで、冷え込むと両方使います。
エアコンのフィルターを掃除したらいきなり強力になり、真冬でも
暑くなりすぎます。

私の今の最大の楽しみは公園の散歩です。この公園は広大で、
更に拡張工事をしています。先般の台風では大木が10本程
倒れました。
公園を散歩していると四季の変化が感じられるから素晴らしい。
特に最近は東京の空気がきれいになったので、敢えて遠くに行かなくても
東京の公園で十分自然が楽しめます。

今の研究はイカを柔らかく煮るにはどうするかです。
明日は違った煮方で試して見る。
やはり市場から買って来た魚は美味しいですよ。
 

今日の雑用

 投稿者:まち(Chore)  投稿日:2018年11月19日(月)19時27分52秒
  今日は植えていた夏野菜を引き上げました。
其れから耕運機で鋤きました。昨日は果樹を植える為、穴掘りをしました。
みかんの植え替えをしようと思います。ミカンは自分が植えているのは早生です。
店で売っているのは皮が薄いが、自分が植えたのは実は大きいですが皮が厚い。

神経症は脳に異常があるため、体が重いのだと思います。
未だ脳の解明は分かっていないのでしょう。
薬で直ぐ治ると言うのは如何かと思います。体を動かす以外道は無いと思います。

先生は冬でもエアコンですか。私はもう少ししたら、ファンヒータにします。
最近は、薪きストーブが増えてきたようです。彼らは一年中燃やす木を探しています。
あれは体の芯から暖まるのでしょう。まきは買えばかなり高価と思う。
 

多少寒くなって来たこと

 投稿者:斎藤  投稿日:2018年11月17日(土)20時15分10秒
  寒くなると老人は風呂に気を付けないといけない。昨年はある有名人が
自宅の風呂で死んでいる。風呂で死ぬ人の数は思いのほか多い。
今日は風呂を立てた分けですが、実は今まで冬になると銭湯に行っていた。
だって暖かいし直ぐ入れるからだ。

工夫は
風呂を事前に温めるためにストーブを持ち込んで予備的に温める。
もう一つは、湯気が大事な役割をする。乾燥していると
温度以上に寒い。だからシャワーを部屋の壁に吹き付けて
部屋全体を湯気で充満させる。
この処置をして風呂に入ると真冬でも結構暖かい風呂が楽しめる。
 

雑用

 投稿者:まち(Chore)  投稿日:2018年11月17日(土)19時40分21秒
  昨日は発酵牛糞を取りに行きました。
今日は植えた作物を引き上げ準備をしました。今度はキャベツを作ろうと思いました。
白菜を作っていますが、ヨトウムシで困っています。これには米糠が良いとありました。
早速とりに行こうと思いました。

りんごが150円が普通ですが、100円でありました。
富士りんごですが、切ってみると蜜が入っていない。
りんごは今が旬です。蜜入りが好きです。りんご一個280円がありました。
梨一個400円と有りました。こういう品は旨いのでしょう。
 

回復は早いこと

 投稿者:斎藤  投稿日:2018年11月17日(土)09時14分39秒
  私は何時も、48歳の時に一晩で別人になったと言います。
神経症の回復は早く一気に行きます。
3か月、半年、1年とかかっている場合、それは回復ではなくて神経症を
続けている可能性がある。

どうしてそんなに早く改善されるか。
今ままで、神経症治療を絶対として毎日取り組んでいたのが、一晩で
消えるからです。このインパクトは大きい。
10分置きに起きていたフラッシュバックが一日1回に激減する。
心が平になる。体が軽くなる。
このような健康へのシグナルが一日で起きる。
もしそれが起きていなければ方向が間違っている可能性が大だ。

無為療法をやっているようで、実は森田療法まがいをやっていたとか、
雑用が神経症治療の手段になっていた場合です。
これは無為療法をやっているようで、実は森田療法まがいになっている。
 

閃き

 投稿者:まち(Chore)  投稿日:2018年11月16日(金)10時07分41秒
  最近買い物に行って思う事ですが、カートを使うことがあります。
このほうが楽です。前から来る人のカートと対面しても、
前は、自分はよけない、相手が避けろと言う気分でした。
前に進むのに絶対よけないで居ました。

今は自分の方からよける様に成りました。このほうがストレスにならないです。
とても気持ちよく買い物が出来るように成りました。車の運転でも言えることです。
譲りあいの精神が少しは出来るように成りました。雑用をする事での閃きの一つではないかと思います。
 

体が軽いと感じること

 投稿者:斎藤  投稿日:2018年11月15日(木)20時54分55秒
  これが神経症が治った最初の感覚であろう。
心が強迫観念から解放されると体が軽くなる。あれほど考えながら
動いていたのが、今は考える必要がない。考える前に立ち上がって
処理している。

心と体が如何に強く結び付いているかを物語っている。
こんな状態の時に誰が人と争っている暇があるかね。
やる事が幾らでもあるではないか。
 

思考だけは崇高だからタチが悪い。

 投稿者:斎藤  投稿日:2018年11月14日(水)11時52分29秒
  「実際は社会不適応者なのに、思考だけは崇高だからタチが悪い。
これではあさっての方向に向かっていて救いようがないです」

この通りだね。彼等は不適応者なのに、一人前な
ことを言う。だから彼等と話したくない。
バンコクに行った、彼氏とデートしたと毎日言っているが、
人間になり損ねた状態で、とても聞けたものではない。

以前ユニボマーと言うテロリストがアメリカで逮捕された。
彼はもとカリフォルニア大学の数学の教授であったが、
頭がおかしくなり、診断は統合失調症だ。
この人が何を言おうが、統合失調症の患者として
我々は扱う。

 

(無題)

 投稿者:まち(Chore)  投稿日:2018年11月14日(水)09時32分43秒
  雑用の会の人は、外に向いていることが分かる。
神経症者は自分を見つめ、症状を見つめている。
矢張り彼らの言うように、動く如かないです。
 

感想

 投稿者:まち(Chore)  投稿日:2018年11月14日(水)08時55分21秒
  何を言っても通じない 投稿者:ヨッシー 投稿日:2016年 6月26日(日)16時41分16秒
『 治った人以外の文章を読むと、自分の世界が濃すぎて、何を話しても通じないように感じます。
実際は社会不適応者なのに、思考だけは崇高だからタチが悪い。これではあさっての方向に向かっていて救いようがないです。

本人は地獄でしょう。 自分は異常だと認め、動きだすことが治りなのに
異常だと認識もなく、ここに恥ずかしい内容を投稿する。
今まで神経症に関して学び得た事をすべて忘れるのに何年かかるか分からない。今すぐ動くべきです。』

雑用の会の人は力強いです。正面切ってものが言える。
 

体が軽いこと

 投稿者:斎藤  投稿日:2018年11月13日(火)17時18分7秒
  神経症であるかないかは、体の軽さで分かる。
私は今健康状態ですが、体が大変軽い。敢えて雑用と考えなくても既に
立ち上がって何かをしている。

仕事の話、学校の話、仏教の話は、これは頭が狂っている人間がする事
で、健康な人はそんな尤もらしい事は言わない。
お父さんは仕事をやれ、お母さんは炊事をしろ、子供は勉強をしろ
なんて言いますか。あまり当たり前な事を言うなと言われる。

健康世界では仕事も勉強も遊びも全て雑用であり、流れるように
こなして各々に違いがない。だって同じ頭が命令しているのであり、
仕事と雑用の何処に違いがあるのだ。

違いがないからパッと閃きが輝いて、雑用をしている最中に
仕事の良い考えが浮かぶし、仕事をしている最中に
連休の日に何をしたいかなんて考えている。この自由な
境地が健康の証拠であり、青い顔して仕事の話を
する神経症者に仕事はやってもらいたくない。
 

今日の雑用

 投稿者:まち(Chore)  投稿日:2018年11月13日(火)17時07分53秒
  午前中は農機具の修理と移動をしました。午後は草刈り機で草刈をしました。
雑用は今日だけ遣れたでよいと思います。
あれもこれもと考えると、何か出来なくなる気がします。
その日の雑用はその日に決める。頭で考えるのと、実際にするのとでは、違うからです。
余り頭で考える事は良くないです。今出来た之が良いです。

神経症患者は仕事や勉強の事ばかり考えて、目の前の雑用が出来ない。
仕事のことだけ考えるようになり、目の前の雑用が出来ないと、
会社に出ても良い仕事が出来ず直ぐ止めるのでは駄目です。
 

ハーブ、漢方

 投稿者:斎藤  投稿日:2018年11月12日(月)14時03分28秒
  ハーブが健康に良いと言う証拠は何処にもない。
私はフィリピンと話すことが多いから、彼等の間違った考えに辟易することがある。
彼等は直ぐハーブが健康に良くて医者が処方する薬は体に良くないと言う。

逆であって、ハーブとは野に生える雑草から取ったもの全てを言う。野草はその存在を
確かめるために毒を算出する。だから注意しないと危険な目にあいそれはキノコを
食べるのと同じだ。
漢方も基本は奇妙なもの全てを薬物の対象にしている。サイの骨がそうだし、
蛇は何でも漢方になる。
そんな物が厳格な政府の基準で作られた合成薬より安全な分けがない。
 

(無題)

 投稿者:まち(Chore)  投稿日:2018年11月12日(月)13時12分35秒
  漢方薬に付いて。
漢方薬を売っている人間は自信満々であります。
迷える者からすると、神様に見える。しかし今考えるに、彼らは、何でも屋では無いか。
神経症が漢方薬で治るのであれば、ノーベル賞物であります。しかしそう言う報告は無い。
 

(無題)

 投稿者:まち(Chore)  投稿日:2018年11月11日(日)16時40分54秒
  神経症に成ると、内に向く。
其の為自分は良いが、相手が悪いと思うようになります。
相手と柔軟にお相手が出来るようになる方が自分の為です。

野菜作りでも、相手にお世辞の一つでも言えるようになれば、
知恵を教えてもらう事が出来ます。

今日は畑の草取りをしました。其れから諸々の雑用が出来ました。
又大根を近所に持っていきました。
 

脳の異常反応

 投稿者:斎藤  投稿日:2018年11月11日(日)14時39分39秒
  神経症の不安は、健康な不安の100倍とか1000倍で比較にならない。
脳の健康な反応ではなくて、異常反応だ。何処から来ているか。
恐らく遺伝子だろう。生まれた時から脳が不安に激しく反応するように出来ていた。
でも今の斎藤では、あれほど人生を破壊するような対人恐怖が完全に
消えている。これをどう解釈するか。

不安を100倍にしていたのは、治療行為でしょう。
治療行為がなければ一時的な不安で済んだものが、一大事と考えて
治す決意をしたものだから、元に戻れなくなってしまった。
ここまで来ると不安は余りにも強くて、通常の生活は困難になっている。

不安を取るのが先か、治療行為の停止が先かと問われれば、断然後者であり、
治療行為をつづけるかぎり、死ぬまで治らない。
 

(無題)

 投稿者:まち(Chore)  投稿日:2018年11月11日(日)07時05分9秒
  森田は神経症は心の持ち方で治ると言う。其の為、森田の本を勉強に勉強を重ねる。
それでも駄目で、鈴木の所にいくのではないかとおもう。
勉強だけでは駄目だったので、宇佐とか鈴木とかが有ったのだろう。

理由のない不安が出るのは、心の問題ではないです。
矢張り脳の異常があると思う。ここだけみても脳の異常であることが分かる。
健康な人間には決して起こらない。

斉藤先生は森田の本は読みつくされていたと思う。
それで駄目だったと見解を出したのであります。
 

神経症の時は死んでいた

 投稿者:斎藤  投稿日:2018年11月10日(土)14時10分22秒
  私は20歳から30歳までの間が、神経症で一番苦しんだ時期だと思う。
この頃の連休は酷かった。連休が怖かった。どうして過ごして良いか
分からないからだ。
若くて何でも出来た頃なのに、やる事もなくおびえながら連休を過ごす
なんて、人材の浪費も甚だしい。
仕事はダメだし、結婚なんてもっとダメだ。人生追い詰められて生きる
屍になっていた。

これが現実なのに、やれあそこに旅行だ、彼氏とデートだと、不自然に
キラキラした事を言う神経症者に腹が立つ。
仏教を年がら年中説くのも同じだ。
お前らは人間になり損ねる可能性があるのだぞと。
このような嘘を書き込む場所を提供するなら、第二掲示板の
存在意味はない。

思いだした。昔精神病院の近くで仕事をする事があった。
地元の人によれば、鍵で閉められた部屋にいる入院患者に
元先生、元大学教授なんかもいるらしい。
もしこの元大学教授が、俺の年収は幾らだ、学会でどれほど
世界を飛び回ったかと自慢しても聞きたくないでしょう。
それよりも病気を治せなのだ。
 

雑用の会を読んで

 投稿者:まち(Chore)  投稿日:2018年11月10日(土)06時23分13秒
  『神経症のときは暇で退屈だったのに。』
これは事実です。する事が分からない。人に如何したら良いでしょうかと問う。
暇と言うよりする事が分からないので暇。大人がする事が分からない。
神経症です。普通人は善いに、悪いにする事は分かります。

兎に角、雑用をしないと、質問に明け暮れる。
『森田療法をやり、改善が止まらない。』普通人は改善する事を考えているのか。
買い物に行っても普通人の顔付を見ていても、改善するような顔つきではない。
彼らは、旨いものは無いかだけ考えているように見える。又奥さんは家族の食材を買うのが
目的に見える。改善しようと考えているような顔付の人間は異様だ。
 

「無」の雑用

 投稿者:まち(Chore)  投稿日:2018年11月 9日(金)19時28分49秒
  神経症脳と健康脳は有ります。森田は神経症は健康脳と言います。
自分は分かります。しかし確証が難しい時もあります。
健康脳は頭の回転が良いようです。全ては治す努力の完全停止が先です。
ある宗教ですが、お題目をあげれば、あげるほど、功徳が有るという宗教があります。
お題目を上げない日は如何か、抜け殻という事になります。

自分は略毎日雑用はしました。買い物も雑用、ウオーキングも
雑用であるなら略雑用です。その点お題目とは違う所です。
ただ悪いのが、座り込んでジート考えることが一番悪いと思います。
これ以外全て雑用と思います。最近は座り込んで考えるときこれはまずい
と分かります。其れを誰にいっても解決できないことが分かりました。
今の所する事が沢山あります。
今まではする事が分からない。人に問う。之が神経症の正体です。
動けばケロッとします。

 

就職相談会になる愚

 投稿者:斎藤  投稿日:2018年11月 9日(金)17時32分16秒
  以前掲示板で話していたら、コンピュータープログラマーの人が投稿して、収入は50万円とか
言っていた。今から20年近く前の話で、それを聞いていた人が直ちに仕事の話に飛びついた。

どうも神経症者とは頭が狂った人達であり、自分の今の苦境は、目に入った最初の情報が
処理出来ない脳の深刻な状態であるとは認識していないようだ。
プログラマーが稼いでいると言うと、それを稼げば自分も神経症の苦しみから
脱却できるとかんがえてしまう。

だから、森田療法の掲示板やホームページにいくと、大学進学塾か就職
相談会の様子を呈する。人の職業を聞き、大学の名前を聞く。
自分達は深刻な精神病に侵されている認識が薄すぎるのだ。

神経症は脳の深刻なトラブルで、。
神経症が解決したなら、例えコンビニのアルバイトでも幸せなはずだ。
何よりも家族が安心する。

神経症を収入、大学、仕事のキャリアにすり替えてはならないと言う話です。
 

斎藤療法を知った幸福

 投稿者:イマピ  投稿日:2018年11月 9日(金)10時05分27秒
  ここのホームページにたどり着いた人はとても幸福です。どうかあなたの人生が意義あるものでありますように。  

雑用

 投稿者:まち(Chore)  投稿日:2018年11月 8日(木)17時01分26秒
  今日は午前は拭き掃除をしました。
午後は草刈り機で草刈をしました。トイレ掃除しました。最近はにおいがなくなった。
草刈は前からしようと思っていたことです。出来て満足しました。

未だ少し残っていますが、今日は切り上げました。
矢張り雑用は遣れた満足感が有ります。
 

判断力の低下

 投稿者:斎藤  投稿日:2018年11月 8日(木)06時07分24秒
  神経症者の判断力の低下はおびただしい。
今でも神経症当時の夢を見るのですが、穴があったら入りたい位に自分の
行動、判断力に問題があった。こんな自分ではとても会社で良い成績は
望めないし、人生の展望も描けない。

神経症者の貧弱な判断力は何故起きるか。
日常の脳活動の95%を神経症治療に消費する人が良い判断
するはずがない。強迫観念で覆いかぶさった脳が、本来の威力を
発揮は無理だ。本来ならそんな判断をするはずが
ないのに、強迫観念に煽られて間違った方向に突っ走る。

神経症が治ると、この95%の無駄な脳活動から逃れることが出来るのだから、
生活の劇的向上が訪れないはずがない。
実際、斎藤の生活は48歳の堺にして劇的に変化し、
狙いが命中して生活は大変楽になった。

第二掲示板を読むと文章の内容が暗い。
神経症が治ると文章が明るくなる。神経症の世界で、うだうだ言い続ける
のが煩わしい。だってやる事が幾らでもあるではないか。
 

治す努力の完全停止

 投稿者:まち(Chore)  投稿日:2018年11月 7日(水)16時21分19秒
  カウンセリングを受ける事に関して解ったことがあります。
その場限りで明日になれば、再び靄が掛かるという事でした。
雑用は教えてくれます。雑用は綺麗に成ったり、整ったりします。

カウンセリングはお金が掛かったり、時間の無駄が有ります。
明日になれば又同じ事の繰り返しです。雑用も今日遣れば大丈夫という事は有りません。
キッチンの洗物をしながら思いました。

座って考える事は治す事です。
今考えるに治す事は雑用が一番で、他に無いので考え様がありません。
治す事が雑用と言っても、治す努力の完全停止が先です。座って療法を考えるが、全てインチキで
有る為考えることが出来ません。

インチキ臭いのをネットで見ましたが、3ヶ月6万円とありました。半年で12万円です。
これも治したい一心で治ればと思いするのでしょう。1ヶ月2万円は略漢方薬と同じです。

しかし、ここに来なければ、お金を使う様になります。自分は前は治るんだと言う考えがありました。
神経症は治らないと言う療法家は居ませんでした。それで安易に治す事に明け暮れていたのです。
最近は療法にお金を一切使わないので、旨いものでも買おうと思うようになりました。


 

気分の安定化

 投稿者:斎藤  投稿日:2018年11月 7日(水)13時57分1秒
  雑用が効果を発揮しているかどうか調べるには、気分が安定しているか
見る事です。圧迫感がある、フラッシュバックがある、不安のレベルが
高い場合、これは雑用がむしろ強迫観念を引き起こしている可能性がある。

真の雑用に入った場合、自分が雑用をしていることさえ忘れている。
不安のレベルが下がり、心が平になる。フラッシュバックも消えている
はずだ。これは既に心が健康世界に入っていて、後はその状態を
末永く維持する事です。

宇佐先生はこれを完治と言ったが間違っている。
完治は恐らく死ぬまでやってこない。我々の危うい脳は移植を
しない限り変化はしないからです。
でも斎藤はこの通り25年間も健康を維持している。
注意して生きれば、神経症を再度ほじくり返すことはないでしょう。
 

強迫観念

 投稿者:まち(Chore)  投稿日:2018年11月 7日(水)10時45分22秒
  神経症には強迫観念がある。脳の狂いによって起こる。
それと共に、体が動けなくなる。
治す努力の完全停止をして雑用をする。

強迫観念を分析しては駄目だ。ただ雑用をする。
健康脳になるには最低一年は掛かる。
自分は折り返し地点であります。ぼやぼやしてたら直ぐ春になります。
1月は行く、2月は逃げる、3月は去る、そして4月になります。
今年の12月は寒いか、暖かいかです。今年は暖冬の予報が出ていました。

一昨日TVのリモコンの修理をしました。ボタンが反応しない箇所がありました。
買えば2500円の消費税です。駄目にしてネジを外して見ました。しかし外れない。
マイナスドライバーで無理矢理如何にか外しました。はめ殺しになっていました。
接点をアルコールで拭き治りました。リモコンは修理不可能と言うメーカーの見解でした。




 

今日の雑用

 投稿者:斎藤  投稿日:2018年11月 6日(火)19時21分23秒
  イカゲソは上手いが、多少生臭さが残ってそれをどうしようと考えた。
一つは煮込む前に熱湯を通す。2つ目は煮込む時に酒をつかう。
そこで今回はミリンを買ってきて煮込んだ。多少生臭さが取れたようだ。
市場から買って来たタラを煮て食べたが、これが大変美味しい。
市場へ行くは、癖になりそうだ。

部屋、台所、トイレを掃除する。午前中に公園を散歩した。
まあ、雑用は何時も決まっている。その他の時間も何かをしていたに
違いない。

最近のニュースでは、ガラケーが人気回復しているらしい。スマホ嫌いは斎藤
ばかりではないので安心した。私は音声電話だけで後は一切要らない。
人は、小さくて、軽くて、操作が簡単で、ボタンが大きく、バッテリーが長持ちして、
単純機能の携帯に戻って来た。原点への復帰であり、大変喜ばしい。

電車乗っても、目を閉じて寝ている人を見るとほっとする。
ドイツもコイツもスマホを睨めている電車内を見ると、吐き気を
もよおす。
 

今日の雑用

 投稿者:まち(Chore)  投稿日:2018年11月 6日(火)18時58分52秒
  今日は林道の整備をしました。半分終わりました。
したいことを一つずつ片付ける様しています。
其れから家の外の掃き掃除をしました。掃除機掛けもしました。
17時半までしました。
 

最近の悩み

 投稿者:斎藤  投稿日:2018年11月 6日(火)09時35分0秒
  私は英語が好きで毎日セルビアの人やフィリピン人と話している。
もうオンラインの練習は8年になり毎日やっているから、普通の日本人とは違う。
大半は昨日開始した、先月開始した、長くて3か月位だ。

斎藤が会話する時には、教育とか学習はない。単に会話を楽しみ、出来るだけ会話を体の
一部にする訓練である。従って相手を先生と見ることは絶対になく、単に人間として
見て、会話を楽しいものにする努力を要求する。

所が大半の日本人は外人を先生と見て、自分の英語の間違いを指摘して
文法の説明してくれと要求するらしい。だから彼等は斎藤に対して同じように、英語の
間違いを指摘し、発音を矯正し、会話が聞き取れないだろうから、チャットで
補強しようとする。

そこへ斎藤は断固ノーと言う。止めろ、でなければ直ぐインターネットを切ると激しく
迫る。これに対して、英米人はニコニコして斎藤の要求に応じる。だって彼らは
母国語の文法を習った覚えもないし、説明も出来ない。一々タイプして
チャットボックスに文字を並べる手間も省ける。

しかしセルビア人、フィリピン人は怒り始める。俺たちをバカにする気かと雰囲気が漂う。
大体英語を母国語にしてない人間が良くも英語を教えるものだと腹立つが、
これが現実である。だから授業料は4倍も高い英米人と会話しなければ
ならないかと、最近は考えている。

それにしてもバカげているな。
考えて御覧なさい。アメリカに行って英語を上達する人が、英語の先生から手取り足取り
で英語を習うだろうか。皆いきなり英語社会に放り込まれ、必死に生きている内に
自然に英語を獲得する。日本に来ているモンゴルの相撲取りもそうだし、コンビニで
働いているベトナム人もそうだ。生きる努力の中に自然に言葉を獲得するのに、
このオンラインの学校のやる事はその反対をやっている。
これでは大半が3か月で止めて行き、英語を諦める。
 

悟り

 投稿者:まち(Chore)  投稿日:2018年11月 6日(火)09時05分43秒
  万物は実体ではなく、空にすぎないのだから、執着すべき対象は何一つないということ。
「実体」とは、
①それ自体で存在することができる。
②それ自体の変わることのない本性・本質をもっている。
③いつまでも・永遠に存在することができる。
悟りとは、迷いの道に咲く花である。

神経症脳で考えると全く解らないのであります。
悟りとかに非常に執着する。執着するのが神経症です。
神経症脳と健康脳は天地の差が有ります。

しかし、釈迦は人の子であります。イエスは神の子です。
其処でキリスト教、仏教はかみ合わないのです。
悟りとは、迷いの道に咲く花である。と有りますが、神経症脳になると
道端に咲いている花を見ても見過ごすのです。治す事が1分1秒有る為美しさに鑑賞できない。

キリストは谷間のユリであるという。栄華を極めたソロモンでさえ、それほどに飾ってはいまい。
金、銀とユリの花、如何かと思う。キリスト教で言えば、釈迦もゲヘナに落とされることになります。

キリストは乙女マリアより生まれるとあります。これも不思議であります。
又進化論否定であります。私はキリスト教は随分行ったが、治らなかった。
 

無為療法の意味

 投稿者:斎藤  投稿日:2018年11月 4日(日)19時21分13秒
  最初は何もせずの意味でしたが、無は禅の「無」につうじ、脳科学では
無意識をも意味していて、我ながら含蓄のある名前であったと
思っている。

何もせずが、神経症を治す努力は何もせずの意味で、何もせず
じっとしていろの意味ではない。
「無」とは究極的な自由の境地で、そこには物に押し込める
ものがない。無限に広がった可能性を秘める言葉です。
 

(無題)

 投稿者:まち(Chore)  投稿日:2018年11月 4日(日)09時37分5秒
  「無為」とは,まったく何もしないという意味ではなく,不自然な行為や人工的作為はしない,ということである。
これは当てはまると思います。森田療法は不自然な所があります。

美香さんは無為療法がある時代に生まれて良かったと言っています。
ノイローゼは治らないが、世の定説です。其れが証拠に、他人に神経症に成りました言えない。
風邪を引きましたとは言える。ノイローゼは半人間です。
森田は神経質と言います。医学的に不自然です。其処だけ視ても
不自然な療法といえます。
 

動きました

 投稿者:まち(Chore)  投稿日:2018年11月 3日(土)17時25分26秒
  今日はキッチンの拭き掃除、居間の掃除機掛けと拭き掃除をしました。
午後から樹木の枝の整理をしました。17時で切り上げました。
この2~3日夕方急に風が変わりました。冷たい冬の風になりました。
天気予報では、又少しは戻ると言っていました。体を動かしているときは
汗ばみます。
 

翻訳完成

 投稿者:斎藤  投稿日:2018年11月 3日(土)08時33分33秒
  パーキンソン病の原因
http://mui-therapy.org/newfinding/parkinson-disease.html

盲腸摘出した人はパーキンソン病になる確率が20%下がると言う。
盲腸の中にあるアルファ・シヌクレインと言う毒性蛋白が問題で、
これが迷走神経経由で脳に上がって、運動神経を破壊するのでは
ないかと研究が発表している。

最近心の問題は腸に聞けと言う研究が多い。
 

(無題)

 投稿者:まち(Chore)  投稿日:2018年11月 3日(土)06時45分51秒
  何事にもとらわれない、「空」や「無」と云う悟りさえとらわれない。
「無」が悟りであり、これが「無」の雑用であります。
「無」の雑用とは、口に出し議論したら既に「無」ではないのです。
 

雑用の会のメンバー

 投稿者:斎藤  投稿日:2018年11月 3日(土)05時18分56秒
  私以外に、雑用の会のメンバーに3人いますが、皆斎藤と同じレベルか、それ以上に
います。だから下手な事を言うと、斎藤が彼らに注意されそうだ。
彼等は誰も猛烈に雑用してない。特に美香さんにそれを感じる。
神経症の治す本質は、絶対的治療行為の停止です。
これが出来なければ、幾ら雑用をやっても治らない。

私が48歳の時に、一晩で雑用が出来るようになったのは、治療行為の
完全停止があった。もし治療行為としての雑用であったら、
間もなく崩壊して、今の無為療法がなかったであろう。

雑用は命令しなくても自然に出来る。
治療行為を停止すると体が軽くなり、自然に立ち上がる。
間もなく、雑用を意識する事なしに何かをしている自分を発見するだろう。
もちろん意識しても出来るし、意識しなくても出来る。

神経症者を動けなくしていたのは、治療行為なのです。
治療行為を自分に要求すると、強迫観念は燃え盛る。
燃え盛った強迫観念は無意識を消滅させ、無意識が
消滅した体は最早動かない。

この理由で、無為療法で雑用を開始した人の殆どは失敗した。
例外として雑用の会のメンバーだけが、本質を見誤らず、
治療行為を停止している。
 

「無」の雑用

 投稿者:まち(Chore)  投稿日:2018年11月 2日(金)19時21分0秒
  今日はたまねぎを植えました。
マルチをして穴を開けて100本植えました。最初之はと思いましたが遣ればできました。
其れから戸の付け替えをしました。時間をかけてやろうと思いました。時間をかければ大抵は出来ます。
全体を見るのではなく、今の一瞬をすれば良いと思いました。
あれもこれもと思うと駄目です。今日一日これが出来たで満足が有ります。

雑用も、もよおすのですると有りますが、これが出来なくなったのが、神経症です。
治す事の完全停止をすれば、催すように雑用が出来るようになる。
私は良く立ち上がれと言いましたが、これは催すではないです。
トイレを催すと言うのは分かりますが、立ち上がれで、トイレに行くのでは催して行く事になりません。
動けないので、無理に立ち上がり雑用をするのは良いと思います。
しかし、こう考えると雑用も難しくなります。

「無」の雑用が、催すです。頭の中で雑用をしているので大丈夫と思っていましたが
間違いでした。雑用をすれば良いというものではないのです。治す事が微かにでもあれば
治す雑用になるのでした。催すの雑用、無意識の雑用です。

斉藤先生は、治す努力の完全停止をすれば、体が軽くなりスイスイ雑用が出来るように成ったと
言われましたが、そう言う人の投稿が無いのも不思議な所です。
如何しても、治す努力が少しでもあるのが現実ではないでしょうか。
私は治すお金は全く使いませんが、何処かに微かに無意識的に治すがあるのです。雑用が前に来ているのです。治った人は其処が遣れるようになるのでしょう。
 

パーキンソン病

 投稿者:斎藤  投稿日:2018年11月 1日(木)07時57分24秒
  パーキンソン病の原因は盲腸にあると言う研究が発表された。
盲腸を切り取った人ではパーキンソン病の発症率が20%低いという。
最近注目されているのが、腸と脳の関係です。
腸内細菌と鬱が関係していると言う。そしてパーキンソン病が盲腸と
関係しているなら、脳の問題は腸に聞けとなって大変面白い。
 

(無題)

 投稿者:まち(Chore)  投稿日:2018年10月31日(水)17時08分31秒
  今日は午前中は農機具の修理をしました。
フロート室の掃除をしました。エンジンが良くかかる様になりました。

午後は畑に苗を植える準備をしました。赤いたまねぎを植え様と思います。
 

まちさんへ

 投稿者:斎藤  投稿日:2018年10月31日(水)10時41分17秒
  私は美香さんには襟を正さないとと考えています。
下手なアドバイスをここですると彼女から注意されそうだ。

今から数か月前に、私は動き、雑用を猛烈に勧めた。筋肉の動きが
過剰に突っ走った脳にブレーキをかけるといましたね。
これは間違っていた。何故斎藤がこんな間違いをしてしまったかは、斎藤自身が
フラッシュバックに入っていたからです。今はフラッシュバックが抜けているから、
最近は治す努力の完全停止を言って、あまり雑用に力点を置きません。
恐らくあの当時私の意見を読んでいた美香さんは、おかしいと思ったに違いない。

目をぱちくりも雑用であるし、外の音に聞き耳を立てるのも雑用です。
それに対して、汗かいて雑用する姿が正しいと信じる心は病の心です。
健康な心とは自由であり、自由な心が全てなのです。

今、私は公園から散歩して帰って来た。これから一日の雑用に決まったものは
ない。目につくもの全てが雑用であり、健康な心は全て均等に注意する。

神経症を治すとは、神経症治療の絶対的停止と、その後の動きの
この2つだけです。
 

目をぱちくりするのも雑用

 投稿者:まち(Chore)  投稿日:2018年10月31日(水)09時25分9秒
  ネットで健康人でも森田療法は必要と探すが出てこない。
普通人に森田の本を読む様に行っても読まないと思う。
返って気持ちが悪いと思う。普通人は確かに忙しいのです。
要するに森田は、先生の言われるように神経症脳で書いた文ではないかと思う。

普通人が読んで感動したのであれば良いのですが、ネットで調べても無い。
症状ばかり考えています。其れより目の前の雑用が良いのです。

治す努力の完全停止をすれば、目をぱちくりするのも雑用と言う事で之には驚きました。
美香さんもそんなことを言っていました。
 

/121