<思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
 メール ※掲示板には表示されません(詳細)
  題名 ※管理者の承認後に掲載されます。
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


貧困ビジネス

 投稿者:斎藤  投稿日:2021年 2月 7日(日)08時37分7秒
  私は郵便箱に入る傷害保険の勧誘チラシと、インターネットで見かける
株の誘いの宣伝を見る時に貧困ビジネスを見る。
何れも人の心配と一発逆転の望みにつけ込んだ商売なのです。

貧すれば鈍すという言葉がありますが、
人が金銭的に追い込まれると、まともな判断能力を失う。
そんな時に貧困ビジネスが弱みに付け込んで、貧しいものから
最後のお金を巻き上げてしまう。

日本に来るベトナム人がよい例で、毎月2万円を稼ぐのも容易でない
本国で、家族親戚集めて借金をする。その金額は100万円と言うから
驚く。ご覧のように日本に来てこの借金は返せるわけがない。
少し冷静に考えればベトナムでも分かりそうなものだが、貧困に
苦しんだ彼らは盲目になっている。そして人身売買の罠にはまり、一生をふいに
してしまう。

日本でも、確かに収入が限られている人に事故、病気はお金が尽きる原因になる。
ここが保険会社の狙いであり、彼等の目的は数千人の社員に給料を払う
ことと、幹部の高給を確保する事なのです。だから保険の掛け金が毎月
100円だとすると、還付に支払われるのは70円以下であり他は彼等の
懐に入る。

株の誘いもいけない。株投資で順調に利益を出すには我慢が必要なのです。
例え投資した会社の株が上がらなくても、5年とか10年持ちこたえる力があるか、
その意思があるかが問われているのです。

それを今すぐ儲かるかのような宣伝につられて株を買うから大金を失ってしまう。
株もやはり貧困ビジネスの一種で、貧困で思考の劣化が始まった人が餌食になります。
 

翻訳完成

 投稿者:斎藤  投稿日:2021年 2月 6日(土)16時45分51秒
  瞑想の効果
http://mui-therapy.org/newfinding/mindfulness-spike-anxiety.html

私は座禅とか瞑想に疑いを持っている。私自身、神経症の時に座禅とか瞑想の
真似事を試みて全て失敗している。効果を期待するものだから、最初は
心の安定があったと錯覚し、それは直ぐ幻滅になり、以後試みる事はなかった。

でも、西洋からは瞑想の効果を宣伝する記事がよく入り、これを冷ややかに見ていた。
しかし、今回の翻訳で、彼等も瞑想にはかなり疑いを持っているのが分かった。
 

サウンドオブミュージックのスターが死んだこと

 投稿者:斎藤  投稿日:2021年 2月 6日(土)09時13分54秒
  ジュリー・アンドリュースの歌と演技も素晴らしかったが、
父親を演じたのクリストファー・プラマーの演技も光っていた。
その彼が昨日死んだらしい。
父親役は頑固で常に見るものから嫌われる存在であったが、
彼はそれを演じ切っていた。

名画の多くには皮肉な役割をする人がいる。
視聴者には憎まれるが大変重要で、この人
次第で名画になるか、なり損ねるかが決まるように見える。

「プラトーン」の鬼軍曹であるバーンズ、「カッコーの巣の上で」の憎まれ看護婦長
がそれで、もう既に映画を見てから20年も経つが、忘れないのは
憎たらしい役割をした人達である。

プラトーンで特に印象に残ったのは、サミュエル・バーバー作曲の「弦楽のためのアダージョ
」だ。バーンズ鬼軍曹の率いるプラトーンが、ベトナムの民家に火を放ち次の戦地に向かう
場面で、突如弦楽のためのアダージョが流れた。
この音楽を聴いた瞬間、私の体に電気が走り、目から涙がこぼれ落ちた。

その後、サミュエル・バーバーを調べたら
なんと私より30年、年上であった。クラッシック音楽に聞こえるが
21世紀の現代音楽であったとは驚きだ。
 

英語を英文と言うグルト

 投稿者:斎藤  投稿日:2021年 2月 5日(金)15時59分51秒
  グルトはあまり英語が得意でないらしい。
彼は英語を語る時に「英文」と表現するのがそれを物語っている。
英語とは言葉であり、本質的に音声なのです。音声とは
一瞬にして消え去る音であり、だからこそ日本人には
難しい。しかし音声として捉える訓練をしないとどの言葉でも
失敗する。

その一つの例として漢文を取り上げる。私は高校で漢文の学習を
投げ出した。理由は漢文は中国語の学習ではないと感じたからです。
誰でも分かるように、漢文の最高得点を取っても中国語を話すようには
ならない。

今の英語教育はこの漢文の学習に似ている。
このままではこの先100年も英語下手日本は変わらないのではないか。
所で私は今、インターネットで英語を読む時は日本語と同じように
頭から尾部に向けて一直線に読んでいます。そうすると読むのが早い。
 

妥協すべき何て意見

 投稿者:斎藤  投稿日:2021年 2月 5日(金)11時50分44秒
  バカな事を言ってはいけない。神経症とは、妥協の病気である
と喝破したから無為療法を開始したのに。
迫りくる恐怖、不安に妥協して、療法を開始し
、死ぬまで療法行脚が止まらない精神病なのです。

だから、神経症者と会話をするのは不愉快極まりない。
コインの表と裏みたいなもので、中間はないのです。
 

シューベルトに改めて感激

 投稿者:斎藤  投稿日:2021年 2月 4日(木)20時59分0秒
  未完成なんて多少バカにして最近は聞かなかったのですが、ユーチューブの
おかげで聞いています。
私のシューベルトに対する思いは、極めて上品であるの一言です。
https://www.youtube.com/watch?v=oBPwpX3VDZE&t=242s

惜しむらくは、余りの才能故に起承転結がはっきりしなかったこと。
未完成と言うクラッシックの中でも極めて完成度の高い交響曲が、未完成で
放り投げられていた理由が未だ分からない。

彼の抑えめの人柄はピアノ曲に現れています。ショパンのピアノ曲は目いっぱい
鍵盤をひっぱたき、時にうるさいと思う時があるが、シューベルトの即興曲では
常に抑制が効いている。
 

(無題)

 投稿者:斎藤先生ファン  投稿日:2021年 2月 4日(木)17時15分37秒
  小気味のいい斎藤節復活嬉しいです(^_^)☆  

考えがあまかった

 投稿者:斎藤  投稿日:2021年 2月 4日(木)14時31分21秒
  私が掲示板書き込みを自由にした理由は、一つには神経症が治り過ぎて
書く事がなくなってしまった事が挙げられる。
次は、ゴミも沢山集めれば、中から宝が発見できるのではないかと淡い
期待があった。

ゴミ、ガラクタを山に積み上げると、宝がある所か自然発火して手が付けなれなく
なるのが判明した。正常と狂いの違いはあまりにも大きく、ここをつなぐ橋は存在しない。
むしろ宝は自分自身に求めた方が良いのが次の例で分かる。

私の不眠の原因は老人性と長らく思っていたが、なんと
自分が愛用していたメラトニンに原因があったとは驚きです。
今までは朝方目が覚めるともう眠れないため、メラトニンを飲んで癒していた
が、それも最近はさっぱり効果がなくなったので、この際全部止めようと決意して、
眠れなければ眠らないと腹をくくった。

すると、朝ぐっすりと眠れるではないか。宝は自分自身の内にあり、
人に求める必要がないのがこの一例だ。
 

(無題)

 投稿者:斎藤先生ファン  投稿日:2021年 2月 4日(木)11時27分26秒
  斎藤先生の一人語り好きです。  

抗鬱剤の離脱症状

 投稿者:斎藤  投稿日:2021年 2月 3日(水)19時42分36秒
  抗鬱剤の離脱症状が大変強いとは聞いていたが、今アメリカ
から発信されるユーチューブを見てその凄さに驚いている。
想像した通りで、アメリカの医療には幻滅した。

例えば、麻薬汚染の悲劇は政府が製薬メーカーにモルヒネ由来の
痛み止めの生産を許可したのが始まりだ。最初はよく効くが、まもなく
モルヒネの中毒になり、患者はそれなくしては生活がなりたたなくなる。
判断力を失った患者は、危険な違法販売の代用品に走り、
過剰接種による死者が激増した。

抗鬱剤の多用もこの流れに似ている。製薬メーカーの強い働きかけが利いてか
政府の規制が異常に緩い。社会全体が患者を抗鬱剤にくぎ付けにしているし、
、悪徳クリニックの金儲け手段になってしまっている。
その結果、沢山の人の脳を抗鬱剤脳にしてしまった。

抗鬱剤は脳の構造を変えてしまうという意見が多い。
脳が収縮するという人もいる。抗鬱剤が出て精神医療が進歩したというより、
精神医療の泥沼化が起きたと私はみる。
 

自転車遠乗り

 投稿者:斎藤  投稿日:2021年 2月 3日(水)11時45分32秒
  今日も近所の自転車乗りをした。
思わぬところに公園と小さな山を発見し、
こんな場所に未だ山が存在したのかと驚いている。
周りの住宅がないとすると、これは秩父の山中と変わらない。
練馬も100年前はこんな光景だったのだと考えて懐かしくなる。

もう一か所、緑の濃い場所を発見して覗くと、それは区の所有ではなく、
個人の土地であった。恐らくこの住人は頑固者なのだろう。
樹木と農家、畑がそのまま残っている。外側の住宅がなかったら、
これは練馬100年前の原風景であり、東京は自然の一部であるのを再認識した。
 

国民総幸福量(GNH)

 投稿者:猫仙人  投稿日:2021年 2月 3日(水)05時36分22秒
  下記は幸数療法と似ていて勉強になりました。特に貧乏なのに幸福なブータン王国。
日本の国会で演説しています。「国民総幸福量(GNH)は国民総生産(GNP)より重要」「幸福の国」。
「幸せとは何か?幸せになる方法を教えます。」@高須幹弥高須クリニック
https://www.youtube.com/watch?v=arNoubadQ8g
 

投資とギャンブルの違い

 投稿者:斎藤  投稿日:2021年 2月 2日(火)17時19分43秒
  投資と言うのは長期に渡って資金を供給し、供給された側が
額に汗して働いて、一定期間後に投資家に配当と共にお金を返す行為だと
思う。それに対してギャンブルとは、一瞬の価値の上下に賭けて、
当て合うゲームと私は解釈する。

アメリカでゲームストップと言う会社の株をめぐって素人株投資家と
カラ売りをするヘッジファンドが戦い、素人筋が見事勝ったらしい。
私はこの手の株投資にまるきり興味がない。

恐らくここに参戦した人たちは、株投資をギャンブルの延長と考えているのではないか。
オンラインで一日中コンピューターとにらめっこをいとわない人たちだ。
最終的には数学的な確率に落ち着き、決して大儲けする事はない。
それよりも手数料と時間の浪費で、私には理解を超えている。
 

デジャブーの2

 投稿者:斎藤  投稿日:2021年 2月 2日(火)11時22分36秒
  先日自転車の遠乗りをしていたら、街角に昔見たような八百屋
を発見して猛烈に懐かしくなった。2日前にその八百屋を見つけるために
もう一度行ったらお休みで発見できなかった。
今日もう一度試しに行って見たら見事発見した。
あの若奥さんが店の番をしている。

ここは場末と言うか、何処を見ても近くの駅がない。住民はどうやって
通うのかなと考える。不便な所だからマンションもないし、
2階どまりの個人の家が延々と建っているだけだ。

ここでキョロキョロして発見したのは床屋で、何と2,500円と
書いてあるではないか。私の所で先日髪を切ったら4,500円取られた。
場所によりこれだけの値段の差をつけるのはなんなのだ。
不動産価格ではないかと思う。

もう一つの発見はEveryday Low Priceと言うスーパーだ。
駐車場もないし、自転車置き場もない。恐らくこのスーパーの
商品はぐっと安いに違いない。
 

猫仙人さんへ

 投稿者:斎藤  投稿日:2021年 2月 2日(火)05時55分24秒
  それ以上しゃべるな。
貴方は精神病の患者なんだ。狂った人間が大声を出し始めたら
消すしか方法はない。これを病院では抑制と言うらしい。
 

分りもしないのに禅だ

 投稿者:猫仙人  投稿日:2021年 2月 2日(火)00時23分4秒
  >「猫」にも食いついただろう。分かりもしないのに禅だ、悟りだ
>の能書きを垂れるからである。

「分りもしないのに禅だ」といいますが、斎藤さん掲示板のお世話になっていながら
正直言いにくいのですが。失礼承知にて。。。
斎藤さんも鈴木知準博士も鈴木大拙禅師も森田正馬先生も、禅の悟りや釈迦の悟りを得たといいながら
実は霊魂の事や霊界悟りに全く無知無読書で、霊境地に達していないですよね?
そこが、ちょっと物足りないです。だって釈迦やイエスキリストや空海弘法大師は霊魂霊能者ですよ。
僕は入院森田療法で対人恐怖症状治禅悟りに達しましたが、それでは飽き足らず、それを超越して
神道で霊魂悟りに達しました。悟りには、2段階あると思うんですよ。
 

パンデミックから学んだこと

 投稿者:斎藤  投稿日:2021年 2月 1日(月)15時47分57秒
  日本の医療体制が意外ともろかったのを学んだ。
手術後の入院日数が外国に比べて倍以上長いのに、いざコロナが流行って
病院を確保しろと騒ぐと、もうこれ以上出来ないという。日本の患者数、死者数
共にアメリカ、ヨーロッパに比べて20分の1、50分の1なのにこれは何だ。
医療施設の拡充が、一部医師の利益を上げるために努力をされて来たのが
あぶり出されてしまったようだ。これを機に日本政府厚生省、
医師会が協議して改善してもらいたい。

日本全体でもう一度ワクチン接種の重要性に気が付いてもらいたい。
ワクチンと言うとその副作用をあまり大袈裟に言うものだから、製薬メーカーも
ワクチン開発に二の足を踏む。
もう少し踏み込んでいれば、日本発のワクチンを世界最初に出来る可能性が
あったのにと悔やまれる。

斎藤の個人的経験ですが、ワクチンには相乗効果があると思う。
アジアでどうしてコロナの犠牲が少なかったは、BCGワクチンの接種があるとの
意見がある。

私は2年前に酷いインフルエンザAを経験して以来、毎年10月にはインフルエンザ
のワクチンを注射している。そのおかげと言うか、風邪をひいても回復が大変早い。
ワクチンと言うのは我々の免疫を鍛える働きがあり、一つの病気に対して免疫を
つくると、この免疫は他の病気に対しても有効になるらしい。
もう、あまりワクチンの副作用を言うのは止めて、進んで注射を受けよう。

所でインフルエンザワクチンは注射すると少し風邪を引いたような不快感を
感じるが数時間で終わる。筋肉も多少痛む事もあるが、大した事はない。
 

犬もダメだった

 投稿者:斎藤  投稿日:2021年 2月 1日(月)09時00分6秒
  コイツは頼まれもしないのに、仏教の能書きを垂れ始めた。
それが猛烈に長い。毒を以て毒を制すとばかりに、
グルトを野に放すと、彼は「犬」に食らいつく。ざまーみろとばかりに
外野が楽しんでいると、今度はグルトの怒りがこちらに向かって来る。

グルトは「猫」にも食いついただろう。分かりもしないのに禅だ、悟りだ
の能書きを垂れるからである。
神経症者とはそのままにしておくと、互いに噛みつき合いが始まる。
いわば、刑務所の反乱みたいなもので、受刑者同士でやっている分には
都合がいいが、檻の外にでて看守を襲い、刑務所に火をつけるとなると大事件だ。

神経症掲示板を運営するとは、南米当たりの不潔で危険な
刑務所を運営するのに似ている。
 

グルトの牙は自分の脳由来

 投稿者:斎藤  投稿日:2021年 1月31日(日)20時06分9秒
  恐らく彼の生活は毎日苦しいのでしょう。健康な脳は苦しさを
生産しないが、神経症脳は毎日生産し、多くは一生続く。
私も神経症の時は腹が立ってしょうがなかった。
この苛立ちを向ける所がないから、他人に向ける。

当然の結果として社会から弾き飛ばされて、事態は更に悪化する。
同じ現象は貴方にも見るし、海さんにも現れている。
幸いにも猫さんは、必死に療法探索しているだけだから
周りは傷つかない。海さんもあさっての方向に向かって吠えているわけで、
周りは「ああ、コイツ狂っているな」で終わってしまう。

しかしグルトの場合は違う。噛んで含めるように毒を盛り込んだ文章を
丹念に書いて遣す。まあ、最終的には暴力を振る舞われるかも知れない。
神経症とは危険な精神病なのです。

ああ、思いだした。第二の掲示板に若い女がいて、コイツはスケベーで
彼とホテルに行った事ばかり書いていた。
しかしこの女は斎藤に向かって悪質は言葉を常に投げて来た。
数行の短い文であるが、これを許さないと取ったある日にこの
女に対して強烈は言葉で返した。殺気だった言葉である。
以後消えて二度と現れない。
 

文章が上手い

 投稿者:猫仙人  投稿日:2021年 1月31日(日)19時46分20秒
  ぐるとさんは侮辱的だが素晴らしく高邁理論的な文章を書くので何か良い精神の法を得られるかと思って期待して待ってたのですが、一向に理法現れず、永遠と侮辱と罵倒だけが残り続くだけなのでさすがに飽きました。拍子抜けでガッカリしました。  

既視感に囚われて

 投稿者:斎藤  投稿日:2021年 1月31日(日)13時38分50秒
  最近既視感に囚われて自転車の遠乗りをしています。
自転車だからあまり遠くまで行くと疲れます。
でもどうしても行きたくなる。

先日、ある場末の住宅地を自転車に乗っているといきなり、一度
来たことがあるような八百屋を発見した。何か物凄く懐かしい
感じがして、今日再度その八百屋を探そうと行ったが見つからない。
でもやっと見つけてここではないかと思ったが、今日はお休みで
奥さんの顔が見られなかった。

既に外国旅行は飽きるほどやったので、意外と自分の家から遠くない
場所へ自転車で行くのが楽しくなった。
しかし、自転車はくたびれるので、出来れば電動自転車を買いたい。
もう一つ自転車の遠乗りで大事なのはサドルだ。
スプリングの柔らかいサドルを探しているのだが中々見つからない。
私が子供の頃は色々なタイプのサドルがあったが、全て中国から
輸入になったら、お決まりのサドルしかなくなったのは寂しい。
 

グルトがどうしてあれほど悪質か

 投稿者:斎藤  投稿日:2021年 1月31日(日)06時17分29秒
  本人の生活が崩壊しているからでしょう。生活が快調であったら
この辺でうろうろする理由がない。
私から見ると、グルトも、猫も、海も、HNも、皆同じ神経症の狂いである。

グルトは一度、HNはこんな人間だから注意しろ見たいな事を私に言った。
HNもグルトも私に対して恨みみたいなものを持っているらしい。
私に言わせればHNもグルトもクズであり、思考の対象ではない。

海が一つ嫌なのは、彼女は自分が錯乱状態にあるのが
分かっているようで分かっていないことだ。精神病とは
自分が正しいと主張する人たちと言うのは、
彼女を見ると分かる。

ここでは結構頻繁に、頭がおかしくなった人間が意見を寄せたりする。
笑わせてはいけない。お前等行くべきは精神病院
であって、意見を言っている場合ではないと。
 

第二掲示板

 投稿者:猫仙人  投稿日:2021年 1月30日(土)22時36分39秒
  ぐるとさんは、どんなトラウマ傷つき経験があるのかは知らないが、文章理論的なのに、瞬間湯沸し器のように人を罵倒します。他人を敬称無しで呼んだり五月蠅いゴキブリとかハエとか侮辱し罵るのを辞めてほしいです。ところで、夢fantasyさんと同じ意見でして、第二掲示板を復活してほしいです。  

オタクはマンション買取派、家賃派

 投稿者:斎藤  投稿日:2021年 1月30日(土)17時46分33秒
  最近は次第に家賃派が増えているのではないか。
昔は家を買えば土地が値上がりしてローンが終わるころには
土地代があがるであったが、最近は話が逆になり始めた。
ローンが終わった頃にはボロ家になっていて、値段はつかないし、土地も売れない。

最近驚いたのは、芦屋で便利な所にマンションを持っているお年寄り
が、維持費、修繕費で毎月5万円を払っていると言う。
なら私のマンションの家賃の半分以上になってしまう。
これではマンション購入の意味が消えてしまうではないか。

ただ、今は高年齢化の時代でありまして、あまり年を取ると
賃貸マンションの入居が困難になる。自分の家ならこの心配がないわけで。
ここがグレーゾーンで、大家は年寄を入れたくないが、
年寄を選別していると入る人がいなくなる。
そこでリスクを承知で年寄を入れている。さあ、どの辺に落ち着くか。
 

不眠の解決法

 投稿者:斎藤  投稿日:2021年 1月30日(土)13時52分33秒
  眠るなが正解でしょう。今まで眠れないで死んだという話は聞いたことが
ないから2,3日寝なくても心配はないでしょう。

最近の処方睡眠薬は余り癖にならず効果が長く持続するから
安心して使えるが、それでも限度がある。何時かは効かなくなってしまうのは
市販便秘薬に似ている所がある。

私は長年メラトニンの愛用者で、老人性の不眠に悩まされていると
勝手に解釈していたが、先日意を決して完全にこれを絶つ決心をした。
もう20年も飲んでいるからこの決心は相当なものです。

それがどうだ。今は簡単に夜は眠りにつくし、途中で2度3度トイレに起きても
またよく眠れる。問題は朝方の睡眠でそれが難しかったのであるが、
メラトニンを止めたら朝方も20代の頃のようによく眠れるではないか。

やはり睡眠を薬に頼るは良くないことだと今頃になって分かった。
話は変わるが、今コロナのために通常病院に行かなければならない
人が病院を躊躇している。それで死亡率が上がるかと思いきや、
逆の現象が起きているらしい。むしろ死亡率が下がっていると。
即ち従来言われていた、過剰医療がここであぶり出された。

確かに医療で病気な治る。しかし治りが難しい病気もある。
これに対して医者はやる事がないから、ついどんどん薬を出す。
これが逆に老人の生命を短くしている可能性は大ですね。
物事は全てほどほどと言う事ではないだろうか。
 

夢さんは良い所に来ている

 投稿者:斎藤  投稿日:2021年 1月30日(土)11時10分35秒
  グルトの文章を読んでいて耐えられないと感じたら、貴方は既に健康世界に一歩踏み入れている。
同じなのが、海さん、猫さんですが、この二人は狂いの連発ではあるが、毒がないから、
書き込みを許している。

海さんは錯乱状態であり、家庭はゴミだらけでは
ないか。猫さんも酷く、生活は最低に違いない。
とてもまともな給料を稼ぐ段階ではないと推測する。

夢さんは常識を回復しているし、動きのある生活の本質を知っているが、
強迫観念のあまりの強さに、へたへたと座り込む姿が気になる。

まあ、結論として、もう神経症者との会話は飽きた。
良い人生は自分自身の内にあり、ごみを集めてきてダイヤを探すなんて
無駄は今後一切しない。
 

貧困ビジネス

 投稿者:斎藤  投稿日:2021年 1月30日(土)09時19分42秒
  貧すれば鈍するという言葉があるのは誰でも知っている。
人は貧困になると判断能力が落ちるのです。
ベトナム人がだまされて日本にくるのが一つ。

私が最近感じているのは、インターネットを見ていて株の誘いが多い事だ。
多くの人が低い給料、そして今のコロナで一段と収入が苦しくなっている。
そこにつけこむように株で直ぐ儲けられるような誘いの広告が多いこと。
ビットコインもいい例だ。人は今すぐお金が欲しい。だから今上がったビットコインで
一儲けとなる。

しかし世の中そう簡単にはお金を儲ける事が出来ない。ベトナム人が
日本に夢を抱いてい家族から100万円の借金をして日本に来るみたいなものだ。
少し頭を冷やせばわかるだろうにと思う間違いを簡単にやってしまう。

株で言えば、今買ったから儲かるは大間違いであり、今儲かる人は5年前、
10年前に仕込んでいる人たちだ。あるいは今買って少なくても5年待てる人、
その間にどれ程凹んでもじっと耐える力のある人だけが儲ける事が出来る。
ここに思いを寄せる人はあんまりない。

もう一つ貧困の象徴と考えるのが、「自民党の幹部が銀座の料亭で
宴会を開いた」のニュースだ。
ざっとニュースを読んで計算した所、国会議員のコロナに罹患する割合が
一般国民に比べて50倍とか100倍の凄さだ。決して宴会が幸せである
わけではない。

それと飲み食いしてそれほど幸せか。
私は今玄米を食べているが、味わいがあり、豪勢なおかずは必要ない。
玄米そのものが十分栄養を補給してくれるからだろう。
随分旅館で開かれる集まりに参加して、夕食に出て来る料理で感激した
事は一度もない。
ホテルのバイキングランチもこれまた空しい。
料理と言うものは一つ二つに味を絞って楽しむから幸せなのであって、
山盛りに5種類以上持ってきて食べた所で、胃の中でごちゃまぜになるだけだ。

元も子もない話ではあるが、やはり物事の本質を見ないで
わあわあ言うのは悲しい。
 

孤独

 投稿者:猫仙人  投稿日:2021年 1月30日(土)06時53分40秒
  >それにしても孤独を嫌う社会は何かを損している。
>まずお金を個人から引き出す事に失敗することである。第二は
>人の自由を阻害し、冒険心を砕く事であろう。

同感です。
 

孤独の旅行、グルメの難しさ

 投稿者:斎藤  投稿日:2021年 1月30日(土)06時42分47秒
  私は旅行が好きで殆ど一人で外国に行った。段々慣れて来たが
最初は一人で行くのが大変気が引けた。周りを見ると皆友人や
家族、彼女と一緒だ。しかも幸せそうにしている。

私は対人恐怖を長く苦しんだ関係もあって誰かと一緒に
行くが簡単でないし、必要がない。
それと世界を探訪したい、人の行かない場所に行きたい、あるいは英語を
ものにしたい目的で外国に行く場合、一緒に行くが意味をなさない。
大体いないし、いても目的が合わない。会計は誰が
責任もつかなんて、考えただけでもうんざりする。

その難しさの中で、ただの一度だけ友人とニュージーランドに行った事が
結果は最悪であった。以来二度と複数で海外旅行なんて考えた事もない。

単独旅行の難しさは、現地で良く起きる。フィリピンなどでは、一々旅行とは
家族、友人と来るものだと偉そうに説教するのだから恐れ入る。
”おいおい、俺の金だから、どう使おうと大きなお世話だ”と言いたいが、それが
文化なのだからしょうがない。

孤独の旅行、グルメは難しいがそれでも実行させる理由は何か。
”必要性”であろう。旅行がしたいという突き上げて来る衝動、
腹が減った、あれを食べたいという食欲が最終的に前方に押し出す。

それにしても孤独を嫌う社会は何かを損している。
まずお金を個人から引き出す事に失敗することである。第二は
人の自由を阻害し、冒険心を砕く事であろう。
 

雑用に拘っている人へ

 投稿者:斎藤  投稿日:2021年 1月29日(金)16時23分20秒
  繰り返しますが、雑用は結果であって手段ではありません。
雑用が神経症を治す手段であるなら、沢山の鈴木の卒業生が
それを実践しているはずですが、インターネット上では何処にも
見当たりません。

HNは鈴木を経験しているが、彼は動きを今まで
言った事は一度もない。なら、鈴木に入院した実績は何処へ
行ってしまったのだろうか。

健康になると自然に体が動くようになります。
別に動けと自分に命令しなくても動いている。
これを今まで20年間言う人が一人もいなかった。
如何に神経症を治すのが難しいか分かるでしょう。
 

それは事実でしょう。

 投稿者:斎藤  投稿日:2021年 1月29日(金)05時26分31秒
  動物は何故幸せか。彼等には歴史と言うものがない。過去も現在も未来も
ないから死と言うものを予期する必要がない。だから死は
一瞬であり、何ら憂うものではないのでしょう。

ユーチューブで子豚の出荷を示すフィルムがあった。何十頭の子豚が
追い立てられて柵を出てトラックに乗る。全てが屠殺場で間もなく死体に
なるのだが、死ぬ瞬間までそれを予期しないようである。
 

寝たきり老人大国

 投稿者:猫仙人  投稿日:2021年 1月29日(金)03時53分43秒
  仏教と宗教と霊魂と死生観について調べていたら下記動画を見つけました。
あらゆる動物の中で人間が一番長く苦しい死に方(長期延命死)をするという話で納得しました。
「何故日本は寝たきり老人大国なのか説明します。@高須幹弥高須クリニック」
https://www.youtube.com/watch?v=I65bAO3EIBc
 

このページの右側を経験したという人は 今まで一人もいなかった。

 投稿者:斎藤  投稿日:2021年 1月28日(木)11時25分57秒
  神経症世界と健康世界の比較
http://mui-therapy.org/comparison.htm

斎藤は実は、48歳のある晩以来殆ど右側で生きています。
そんな私が左側に生きている人と意見が合うはずがない。
会話は殆ど意味をなさないですね。
 

やっと嘘の大声が止んだ

 投稿者:斎藤  投稿日:2021年 1月28日(木)06時35分23秒
  トランプがツイッターを利用して言いたい放題を大声で放つのを見て
私は世も終わりだなと感じていた。そしてついに衝撃がやって来た。
トランプのけしかけの乗った群衆が議会を乗っ取ってしまった事だ。

こんな事日本で起きるだろうか。野党がツイッターで国会襲撃を
呼びかけて本当に群衆が議会を乗っ取ってしまうと。
似たような事件が岸首相の時に起きた。国会前デモで蒲原さんが
死んだ事件だ。

この事件では今もって分からない事が多い。安保改定をどうして
これほどまで反対するのか。この国会襲撃にはアメリカから闇の
資金援助があったらしいことだ。

物事の判断を間違えないために、情報ルートを確保しておくことだ。情報ルートは
スマホのソシアルメディアではだめだ。もっと信頼のおける情報を。
常に複数見る必要がある。何時も事件を両側から見て
バランス感覚を養っておく必要がある。

トランプを支持する日本の一部勢力に対しても、私は常に皮肉の
目で見ていた。トランプは一見派手に中国に戦いを仕掛けているように
見えるが、実は彼の中国に対する知識はお粗末であるのを
忘れてはならない。彼は中国が二つの中国を認めていない事実さえ
知らなかったようだ。ただ、武器が売れる売れないのビジネス感覚で
判断していたように見える。
 

グルトは見苦しい

 投稿者:斎藤  投稿日:2021年 1月27日(水)19時03分51秒
  彼はここで書き込めなくなったらHNの所に行って書き込んでいる。
恥ずかしくないのかな。彼の行動を人は見ていて
この人間はかなり乱れているし、尋常ではないと判断する。

健康とは単純なのです。難しい事を言わない。ただお金が欲しい、
腹が減った、あれがしたいこれがしたいだけだ。
これが出来ないで、膨大な神経症の分析、森田療法と無為療法の違いの
考察をする。狂いの最たるものではないか。
 

ワクチンに対する否定的意見を煽るな

 投稿者:斎藤  投稿日:2021年 1月27日(水)15時08分2秒
  先日ある女性と話していて、ワクチンの話になったらいきなり
世界では30人とか50人がワクチンで死んだと話した。
この人はこういう傾向がある人だから、直ぐ話を遮り否定した。

ニュースでもワクチンを疑うのがトレンド見たく書いている
場合が見受けられる。私はこれを非常に不愉快に思い、自分の
近くに同じことを言う人がいたら、たしなめる。

ワクチンの副作用で死ぬより、ワクチンで病気が予防出来る
の方が格段に高いのである。こんな事誰でも分かってそうなものだが、
ことワクチンになると否定する人間が多いので困ったものだ。
ここにもスマホの使い過ぎによる、マイナスの現象が起きているのを
私は見る。

今日のニュースによると、イスラエルで行われた接種では人口の
30%が実施し、その結果は極めて良いと出た。予防率は
95%と言う。

 

亡き王女のためのパヴァーヌ

 投稿者:斎藤  投稿日:2021年 1月27日(水)09時40分19秒
  亡き王女のためのパヴァーヌ ピアノ原曲版
https://www.youtube.com/watch?v=R-To_xjfiyI

ラベル自身がこれをオーケストラに編曲して大変すばらしいが、
やはり原曲のピアノ版は捨てられない。
どう表現したらよいか。
小説で言えば、映画で見るより、読む人の想像に任せる
小説の方が良いみたいなものだ。
あまり脚色しないで粗削りの原版を読む喜びはニュースにも言える。
 

座標軸が違う事

 投稿者:斎藤  投稿日:2021年 1月27日(水)09時28分4秒
  健康な人の座標軸はXYZの3次元で現されるとすると、神経症者の
座標軸はUVWで現わされる。このUVWの座標軸の人が、
自分が正しいと言って意見を寄せて来るのであるから話にならない。

UVWの人は毎日苦しんでいるから、熱心に意見を寄せる。
XYZの人は別に問題がないから、UVWの人と論争しよう
なんて、これっぽっちも思わない。

この軋轢がこの掲示板では20年も続いていて、もういいとばかりに
神経症者の書き込みを全部削除する事に決定しました。
まあ、会話は一方通行でいいのです。治る可能性がないならそれで
十分でしょう。
 

臭みがでてきた。

 投稿者:斎藤  投稿日:2021年 1月27日(水)08時15分42秒
  山本山さんへ

貴方の書き込みには臭みがでてきた。
それ以上書き込むと削除します。
神経症者との会話は要らないという事です。
 

夢さんと斎藤の最大の違いは妥協の是非

 投稿者:斎藤  投稿日:2021年 1月27日(水)05時58分4秒
  私は絶対妥協はしない。神経症の脱出には妥協は禁句なのです。
少しでも妥協するとそこからどんどん崩れて行き、時間的には
一日で神経症の泥沼に入って行きます。
普通、この泥沼に入ったら一生出られない。

健康な人ではこんな現象は起きないが、神経症者では
全員落ちてしまう。生物学的脳の欠陥があるからでしょう。

この現象を防ぐ第一は、神経症の討議をしないという事です。
どんな美辞麗句を持ってきても、討議を開始したらもうお終いなのだ。
その点でグルトに投稿を許したのは私の最大の失敗であった。

20年も掲示板をやっていて、神経症が治ってしまうと書く事が
なくなる。ついグルトみたいな人間の投稿が恋しくなってしまって、
そこをつけこまれた感じがする。
 

第二の復活を望む

 投稿者:夢fantasy  投稿日:2021年 1月27日(水)05時46分9秒
  私は第一に書く気がせんのですよ。Sさんが第二を始めたのは寂しさからだと言った。
これは正直な気持ちで素晴らしいと思う。私は、健常者を善、神経症者を悪という捉え方をしていない。
相手が神経症者だろうとコミュニケーションが取れれば仲間です。

おそらくSさんはまた寂しさを感じると思うのです。なぜなら、
また過疎化するのが見えてるから。

人間関係は歩み寄りで、相手のことを大事にする気持ちがないと長く続かないのですよ。
海さんは反論ばかりすると思っているのかも知れないが、これだけ付き合ってくれるのは優しいからですよ。

私は第二に書き込んでくれたみんながSさんの仲間だったんだと思います。
 

チリ産の養殖鮭の問題点

 投稿者:斎藤  投稿日:2021年 1月27日(水)05時43分36秒
  ① 運動不足であること
海と言ってもイケスで養殖しているのでしょう。
天然鮭は太平洋を渡って来る。この運動の違いは味に
現れていて、天然鮭はさっぱりした味なのに、チリ産の養殖鮭
は脂肪が異常に乗っている。とてもこんなもの食えない。

② 密植で病気を防ぐために大量の抗生物質を入れている。
まあ、現場を見たらとても食う気になれないでしょう。
大量薬物投与、大量餌投与、水の汚れ、汚物の底への
沈着。現地の人はあの鮭を食べないと言っています。

同じ現象をタイから輸入するエビに見ます。現地では
天然のマングローブをどんどん破壊して、エビのイケスに
変えている。これが環境を破壊してそこから出来る産物を
我々が食べている。このような事をしていると第二、第三の
パンデミックが起こり得ますね。
 

(無題)

 投稿者:山本山  投稿日:2021年 1月26日(火)22時19分4秒
  鮭はチリ産です。食べたが塩からいだけでした。
他に見たがない。抗生物質を餌に混ぜるという。
確かに塩の味だけのようです。なぜチリ産だけなのかが分らない。
殆どの人間は、これが当り前と思い食べている。今後余り買いたくない。
 

神経症者の書き込みは殆ど削除

 投稿者:斎藤  投稿日:2021年 1月26日(火)19時18分47秒
  神経症者との会話はほとんど100%の確率で不可能な事が分かった。
で、彼等の書き込みは殆ど削除する事にしました。
健康な生活を開始した神経症者だけがこの掲示板に書き込む資格があります。
大体会話では神経症が治らないのだから、会話を求める掲示板を作るのが
意味ない。

所で今コンセルトヘボウ管弦楽団によるモーツアルトのハフナー交響曲を
聞いていまして、このような素晴らしいクラッシックを聞いていると
心が洗われるね。狂った人間の文章はもう読みたくない。
 

海さんへ

 投稿者:斎藤  投稿日:2021年 1月26日(火)19時09分40秒
  もう神経症者と語らうなんて馬鹿らしくなった。
嫌なら貴方がこの掲示板を見なければいいだけだ。
ホームページだって読んでくれと言ってない。
もう狂った人間と会話なんてこりごりだ。
 

国会議員の驚くべき感染率

 投稿者:斎藤  投稿日:2021年 1月26日(火)16時37分28秒
  国会議員で今まで感染が分かっている人数は9人と言う。
そこで全国会議員の数を調べると700人だから割合は1.3%だ。
それに比べて東京都の累計感染者数は9400人で、人口は1200万人だから
割合は僅か0.07%となる。

今まで国会議員は会議やら会合、ロビーグループとの食事で感染が高いのでは
と思っていたが、この数字を自分で出して今更ながら彼らの
異常な感染数に驚いている。
 

論争は意味がないこと

 投稿者:斎藤  投稿日:2021年 1月26日(火)15時27分27秒
  神経症の治しとは、あくまで自分の正常でない脳との闘いだ。
人と争っても意味がないのは自明でしょう。
自分の脳の奥底から聞こえて来るノイズとの闘いだ。
これを他人にどうするか聞いてもしょうがない。参考にする事が
あっても、最終的には自分の判断で自分でやらないとならない。

所が何を狂ったか外側に怒りをぶつけてくる人間がいて
困ったいる。でもこれが精神病であるのだからしょうがないのだろう。
でもその人達の今後は厳しい。どんなに怒りまくっても、
全て自分に戻って来るのだから。

無為療法を雑用療法と勘違いして突っ走った人もいた。
何故このような間違いをするかは、神経症とは療法を求めて
日夜狂ったように探し回る人たちだからだ。
雑用は結果であって手段ではないのをお忘れないように。

最後に私の皆さんに対するメッセージ。
もう神経症者からヒントを求めるなんてことは今後しません。
幾ら神経症者を集めて掲示板に山のように書かせても
出来上がるのはゴミの山になる事を何回も経験したからです。
 

風邪

 投稿者:猫仙人  投稿日:2021年 1月26日(火)08時47分15秒
  そういえば、確かにインフルエンザワクチンを接種し始めてから
インフルエンザ以外にも風邪や頭痛にも強くなったです。冬が快適。
 

インフルエンザ・ワクチンも効果があること

 投稿者:斎藤  投稿日:2021年 1月26日(火)08時38分32秒
  怪しい情報ほど拡散スピードが早い。特に最近はスマホの影響で
対数的に拡散し、それがトランプというような怪物を産む原因に
なっていると思う。

今は、コロナワクチンだ。これについては副作用だ、効果がないだの怪情報が
蔓延している。でも最近意図的な煽りの情報については
削除に乗り出しているようだ。この掲示版の規制強化も同じである。

所で私は2年程前にインフルエンザAに感染して酷い目にあった。以来毎年
10月にはワクチンを注射している。お蔭で以来インフルエンザにはかかってない
が、思わぬ副産物もある。

風邪に罹患しなくなったのだ。いや罹患するが、回復が早い。
以前は一旦風邪をひくと1っカ月かかるなんて結構あったが、先日風邪を
引いてヤバいなと思ったが正確に5日で症状から脱している。
これは若い頃の経験と同じで、私の免疫が強化されたことを意味している。

やたらワクチンに皮肉を込めてコメントを書くのでなくて、全体の大きな
枠組みを見ながら判断したらいいとおもう。嫌ならやめるべし。
ある女性はワクチンですでに30人も死んだといっていた。こんなザル頭には
つける薬はないと言いたい。
 

治っている治ってないを果てしなく言わない。

 投稿者:斎藤  投稿日:2021年 1月26日(火)08時07分33秒
  これを未来永劫言い続けるのが神経症で、神経症が治ると
もう話したくない。夢さんは完全ではないが、良い所まで
来ているでしょう。

それより面白い事が沢山ある。
今株式市場が湧いているでしょう。儲けるヤツは儲けている。
しかし今から参戦して来るヤツは大抵損をする。

***********************************
>猫仙人さんも海さんもそうだが全てがあべこべなんですよね。
まあ、それが神経症だから仕方ない
あべこべというのは、何と何が取り違えているという意味でしょうか?
 

/132