投稿者
 メール ※掲示板には表示されません(詳細)
  題名 ※管理者の承認後に掲載されます。
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


ゆうさんへ

 投稿者:斎藤  投稿日:2018年 7月17日(火)11時05分15秒
  神経症に改善も悪化もないでしょう。
私の30年間の神経症生活で、改善も悪化もなかった。あったとすれば、それは
神経症者特有の感覚です。変化は、年を取ると若い頃みたいに跳ね返す
力がなくなり、慢性の鬱状態になる。半分人間を止めた状態で深刻だ。

動けないとは動物さえも失格と言う事です。
それを言われたくないなら、どんどん雑用をやるだけです。
私は先ほど公園の散歩から帰って来たばかりで、気温は既に
30度、頭はフラフラです。今は多少回復したから直ぐ雑用の開始する。

毎回同じ雑用ですが、気持ちいいですね。先日畳がねばねばしていた
ので、始めて濡れ雑巾で拭いたら、畳特有の藁の感覚が蘇った。
真空掃除機をかけているだけはダメで、時々表面に付着した
汚れを雑巾で拭きとるべきでしょう。
 

昨日の雑用

 投稿者:ゆう  投稿日:2018年 7月17日(火)10時46分38秒
  昨日は朝早くウォーキングしました。
朝、夕、犬の散歩に行きました。
朝食の手伝いをしました。

トイレ掃除をしました。

キッチン、仏間、廊下、自分の部屋に掃除機をかけました。
キッチン、廊下を3回ずつ、雑巾掛けをしました。
硝子戸を拭きました。

洗濯ものをたたみました。
朝食を一品だけ作りました。
夕飯のおかずを一品だけ作りました。
食器を洗いました。

昔は神経症の症状があっても、もっとスムーズに料理が出来たのに、悪化した今は料理一品作るのにも、凄いエネルギーがいるし、もたつくし、凄く時間がかかってしまいます。脳が物凄く衰えた感じです。でも、いいリハビリになりそうです。今は一品でも、毎日料理していきます。



 

本日の筋肉系雑用の仕上げ

 投稿者:一休さん  投稿日:2018年 7月16日(月)23時29分40秒
  断酒会から戻った後、友人とメッセンジャーで会話しながら、身の上話を聞きました。
フェイスブックで知り合った日系人の16歳の女の子です。
苦学生らしいです。

喫茶店でウエイトレスをしているそうですが、だったら賄い付きで時給のいい配膳会が良いと勧めました。

相手は英語なので、Google翻訳のお世話になりました。

そうしなから、昼間、油だらけにした台所回りの拭き掃除と明日の食材の買い物をしました。

なお、余談ですが、洗脳を解くには多くの人の話を聞くのが良いそうです。



 

眼横鼻直

 投稿者:一休さん  投稿日:2018年 7月16日(月)15時34分4秒
  それは当たり前という事です。

当たり前だから、引っかかる理由がない。
スルーなのです。

但、この精神を自分の横に常に携えるのは、年期がいるでしょう。
 

眼横鼻直

 投稿者:斎藤  投稿日:2018年 7月16日(月)14時42分44秒
  眼横鼻直の心は正しい。でもそれを鑑賞すればするほど囚われを感じませんか。
私は、鈴木大拙の本を読んでいる時にそれを感じた。余りのめり込むと、逆に禅の
悟りから遠ざかるのです。

避けるために、禅問答では意味不明な問答をする。当たり前な答えを
用意している僧侶は不合格であり、意味不明な突飛な答えを用意する僧侶
は悟りを許される。

大体、悟りとは止めて鑑賞するものではない。瞬間瞬間に変化するものであって
流れとして捉えるものである。ならどうするか。
自分が流れに入らないとならない。そこでじっとしてないで、直ちに立ち上がり雑用
の開始です。貴方の体の動き、貴方の後姿が悟りを示している。
 

フローとは眼横鼻直

 投稿者:一休さん  投稿日:2018年 7月16日(月)13時39分16秒
  今朝は9時にスーパーへ行き、かき揚げの食材をスマホ片手に買いました。

IHなので温度は180度に設定し、といだ小麦粉に日本酒を入れ、暫く冷蔵庫に入れた後に揚げました。

うまく固まらなかったので、油の量を増やし、ひっくり返しながら揚げたら、今度は上手く行きました。

野菜はカット野菜を使わず、三つ葉、ニンジン、玉ねぎを使い、魚介類はいかとエビでした。

どうしてもばらけてしまいがちなので、卵を追加しました。

やりおわって気付いた言葉があります。
それは眼横鼻直という言葉です。
げんのうびちょくと呼びます。

世の99%の人間はげんのうびちょくの世界で生きているから、楽なのです。

鈴木の卒業生でげんのうびちょくを分かる人間がどれだけいるでしょうか?

げんのうびちょくとは当たり前の事であり、そこには精神葛藤を伴わない世界です。
 

動きに間違いなし

 投稿者:斎藤  投稿日:2018年 7月16日(月)11時17分47秒
  もうかれこれ神経症者を指導して20年になりますが、神経症者全体に
共通なのは、「動くのを拒否」する事です。
美香さんも言っているが、統合失調症の患者も動きを拒否する。
どうも感情が暴走すると、動きが困難になるが分かった。

逆も真なりだろう。動きが楽になると感情が暴走しないし、意識が
暴走しない。それを斎藤は20年かけて証明している。

25年前に一切の療法を停止すると宣言したと同時に、自分に対して
動きを命令した。その後大小のフラッシュバックを何べんも経験しつつ、
次第に心は平たんになり、ある日気が付いてみたら、「あれ、
対人恐怖は何処へ行ったのだ」になっていた。

第二掲示板に書いている諸君は誰も簡単な雑用を開始
するは言わないだろう。今日も掲示板弁慶になって
演説をぶつ。これは最低なのだ。
 

動くこと

 投稿者:まち  投稿日:2018年 7月16日(月)10時31分38秒
  今日は拭き掃除をしました。畳も拭きました。
サッシ戸も外から水をかけて、ブラシ掛けをしました。
革靴の靴磨きをしました。食器を洗いました。
天気が良いので、布団も少し汚れがある所を水洗いしました。

午後からは、少し涼しくなってから、草刈機で草刈をしたいなーと思いました。
昨日は午後からエアコンのクリーニングをしました。下から懐中電灯で見ると汚れがありました。臭いもありました。
噴霧器を使って洗剤で洗いました。臭いも無くなり綺麗になりました。
今まではやる気が出ませんでした。
雑用のお陰でここまで出来るようになり、雑用のありがたさを実感しました。
昨日は朝早くから草取りを二時間しました。少し疲れました。

 

健康ならずぼらでよい

 投稿者:斎藤  投稿日:2018年 7月16日(月)08時19分53秒
  要するに、小さなことが重要なのに、仕事や将来とか大口を叩くと、大変な結果を招くのだと。

その通り。目の前のものが処理出来ないのに、仕事だ自分の将来だ、将来に備えて
学習だと神経症者は言う。おいおい、お前は精神病の患者なんだよ。そのままだと
人生は地獄で終わるか精神病院で終わるかになる。笑わせてはいけないと言いたい。


私は大分ズボラです。斎藤先生が一番雑用をしているのに、治ったものとして申し訳ない。

神経症が治った世界は、必ずしもまめで整っている生活をするとは思わない。
案外とずぼらでいい加減かも知れない。
でも、糖尿病の患者はかなり厳密に食事の管理をしないと命が危ないように、
神経症の患者は、病気が治るまでは、健康な人のようなずぼらな生活は
許されないでしょう。それは糖尿病の患者が食いまくるのと同じで、命を
縮める。

 

精神病の印象

 投稿者:美香  投稿日:2018年 7月16日(月)07時06分28秒
  精神病は動けない病です。
父母を見ていると、気を使おうと必死なのがわかりますが、立ち上がらないのです。
そのため、相手のタイミングとあわず、立ち往生しています。
しょりしてすっきりすれば、いいのです。
 

追記

 投稿者:美香  投稿日:2018年 7月16日(月)06時57分44秒
  要するに、小さなことが重要なのに、仕事や将来とか大口を叩くと、大変な結果を招くのだと。
 

ズボラ

 投稿者:美香  投稿日:2018年 7月16日(月)06時55分0秒
  私は大分ズボラです。斎藤先生が一番雑用をしているのに、治ったものとして申し訳ない。
しかし、今日はごみをまとめましたが、パンパンのごみ袋の口を結ぶのも大変です。が、やってるときは、頭が反応しているのだと思います。それが正しいと。
神経症者は、この少しのことを惜しんでいるとしたら、かなり雑用をバカにしていますね。
主婦の皆さんは何年も同じ作業を毎日していて、決して止まることがないというのは、頭が下がる思いです。
 

今日の筋肉系雑用

 投稿者:一休さん  投稿日:2018年 7月15日(日)20時23分37秒
  犬の散歩
買い物
引き続き、五目焼きそば
なお、試しに豆板醤とニンニク、生姜を入れてみましたが、味が単なる野菜炒めとなり、失敗しました。

また、下記ですが、約2年間に渡って、男は常に堂々としているべきだを自身に言い聞かせていました、が正解でした。

神経症者は、あるがまま、間髪入れないを日々言い聞かせている様です。
 

どんどん雑用しましょう。

 投稿者:斎藤  投稿日:2018年 7月15日(日)20時13分31秒
  私も一日に何回も掃除をするから、何処もピカピカですよ。
畳なんか時々湿った雑巾で拭くと気持ちが良いね。
畳で何時も肌が触れる所が汗が染み込んだらしく、ぬるっとする。
それで吸引機をかけるばかりでなく、濡れ雑巾で拭いたら
藁の感覚がよみがえって、ああ、たまには拭かないと
いけないなと習った。

私は最近昼は自分が作った冷し中華ばかり食べている。
全然飽きない。自分で作って食べているから費用が掛からない。
こうして生活していれば、良し行こうと決意した時何時でも
世界に飛び出る事が出来る。
 

雑用

 投稿者:ゆう  投稿日:2018年 7月15日(日)19時27分39秒
  今日は早く目が覚めたので、朝の4時過ぎからウォーキングしました。ウォーキングは雑用には入るかわからないけど。運動してる人にも神経症の人はいる、とあったので。部活は運動部でしたが、酷い神経症になってしまいました。

犬の散歩に、朝と夕方の2回行きました。

洗濯しました。

キッチンと廊下と仏間と自分の部屋に掃除機をかけました。

キッチンと廊下を2回ずつ、雑巾掛けをしました。
ご飯を炊きました。
夕飯は全部は作れなかったので、一品だけ作りました。
茶碗を洗いました。
 

この程度で神経症は発症しない

 投稿者:斎藤  投稿日:2018年 7月15日(日)18時39分29秒
  自分の場合は、ストレス下で「男は常に堂々としているべきだ」という「言葉」を持ち込んだのが神経症のスタートでした。
↑-----------------------------------------------
普通はこの程度で神経症は発症しない。この程度の刺激で神経症を
発症すると言うのは、我々の脳に生まれた時から問題があったと考えるべきでしょう。
母親が、お前はとても神経質でお医者さんも気にしてたと良く言ってました。
私の場合、神経症の前触れは既に5歳位から始まっている。


それに輪をかけたのが森田でした。
一体森田は患者にどうしたかったのでしょうか?
単にいじくったに過ぎないのです。
↑‐---------------------------------------------------
森田に引っかかったのは、誰も神経症を治した人がいなかったからだ。
今だったら許さないね。インチキ・キャンペーンで間もなく大学辞職になる。
森田は間違いだらけだった。彼自身神経症は全然解決していない。
恐怖突入なんて、神経症者が言う言葉ではないか。
森田の言葉を丸呑みする鈴木も神経症で終わった人間でしょう。
間髪入れないで動けなんて、健康世界では誰もやっていない。
そんな危険な生き方では何れ失敗する。
 

雑用中は心が流れている。

 投稿者:斎藤  投稿日:2018年 7月15日(日)18時26分26秒
  私はこれをフローという事にしよう。フローとは流れている状態で、よどんでいない。
神経症とは心がよどんだ状態で、精神病の症状です。

しかしこの第一掲示板に書き込む人は、少なくても雑用を開始した。
例え短い時間でも、神経症の外側を経験しているはずだ。
後は,ただその時間を安定的に伸ばすだけで話は簡単である。

そこで神経症者の顔は質問面になる。でも決して質問をしないように。
 

今日の雑用

 投稿者:ゆう  投稿日:2018年 7月14日(土)19時47分14秒
  キッチンと廊下と自分の部屋と仏間に掃除機をかけました。

それから、キッチンと廊下を3回ずつ雑巾掛けをしました。 きつかったです。

それから、トイレ掃除をしました。

それから、洗濯ものを干しました。

それから、犬と散歩しました。

そして、ご飯を炊いて、夕飯を作りました。


なぜ、質問してはいけないのか、わかりやすく教えてくださって、ありがとうございます。
 

退院後の再学習の問題

 投稿者:斎藤  投稿日:2018年 7月14日(土)16時48分55秒
  鈴木病院では年に一回の再体験の会合を開いていた。
何故あれ程盛大に行われるか。会を指導する鈴木も悪いが、
後押しする退院生も悪い。

生き方を再体験するとは自分の心を一か所に再固定する試みだ。
心は本来自由で流れていなければならないのに、ふっとやる、すっとやる、直ぐやる、
間髪を入れずやると,わざわざ流れている心を固定させようとしている。

一流の選手が追い込まれてから逆転優勝する際に見せる眼差しを、静かな目と先日
習った。この状態では英語でflowとかin the zoneと言う。
日本語で言えば「無」の状態で心は流れている。流れているから高速で打ち込まれる
玉が見えるのです。

以前野球の王選手がホームランを打ち続けている時に、こんな事を言った。
「ピッチャーの玉が自分の足元で止まって見える」と。
これぞ静かな目だ。禅の「無」であり、悟りを開く瞬間でもある。
言葉では無理で、経験したものだけが分かる。

神経症が治った人も同じで、神経症者に神経症を治す方法を
語るのを拒否する。玉が止まって見えるにはどうしたら良いかを聞くみたいな
もので、練習をしろとしか言えない。

 

神経症者

 投稿者:一休さん  投稿日:2018年 7月14日(土)10時46分0秒
  神経症者は絶対に勝てない喧嘩をしている。

森田療法がそうです。

流れて生きることが出来なくなっている。
 

動く

 投稿者:まち  投稿日:2018年 7月14日(土)09時25分23秒
  今日は朝早く、畑の草取りをしました。
朝は気温が割りと低く、遣りやすかったです。
この後床の拭き掃除、ガラス戸の拭き掃除をしようと思います。
掃除機掛け、洗濯、炊事は毎日しています。

「心を停止した状態で問題を解決しよう。」が間違いです。
立ち上がって何かをしているときは、余り質問が湧いてこないです。

「諸問題の解決が問題ではなく、神経症脳になっていることが問題」
斉藤先生の言われたことですが、その通りだと思います。
 

言葉を捨てなければならない

 投稿者:斎藤  投稿日:2018年 7月14日(土)07時25分40秒
  「すっと動け」も掛け声、標語であり、無ではないのです。
言葉を捨てなければならないのです。
ただ単にやる、です。
しかし、「ただ単に」も言葉なのです。
動きは原始的なシンプルなものが良く、勉強や事務をいくらやってもダメなのです。
↑↑↑↑----------------------------------------------------------

勉強や将来の仕事の計画をしても何の意味もない。一休さん自身が
30年経験したことではないか。それだけ無駄をしてもまだ止まらないと
言うのが、神経症と言う重大な精神病なのです。

神経症を治すには一切の言葉を求めてはならない。
神経症者の顔を見ていると既に質問したがっているのが見える。
大体50,60、70歳の親父が生き方を質問して来るなんて
何をバカな事を聞いて来るか。

直ちに立ち上がるべきだ。立ち上がるとは心が停止している状態から
フローに変化する瞬間です。質問するは、心を停止した状態で問題を解決
しようの姿勢で、永久に成功しない。

 

追記

 投稿者:一休さん  投稿日:2018年 7月14日(土)01時00分56秒
  「すっと動け」も掛け声、標語であり、無ではないのです。
言葉であり、言葉を意図的に植え付けているのです。

言葉を捨てなければならないのです。
ではどうして言葉を捨てることができるか?
ただ単にやる、です。
しかし、「ただ単に」も言葉なのです。

だから筋肉系の動きなのです。
頭脳的雑用も言葉の世界に埋没してしまうのです。

動きは原始的なシンプルなものが良く、勉強や事務をいくらやってもダメなのです。
勉強や事務も言葉の世界に満ちているからです。

生きるとは本来もっとシンプルなのです。
 

禁断の扉

 投稿者:一休さん  投稿日:2018年 7月14日(土)00時41分40秒
  自分の場合は、ストレス下で「男は常に堂々としているべきだ」という「言葉」を持ち込んだのが神経症のスタートでした。

今迄、無意識に平々凡々と生きてきたのに、意識を持ち込み過ぎたのが知らなかったとは言え、間違いのスタートでした。

今はその意識地獄の延長の世界で生きています。

それに輪をかけたのが森田でした。

森田は言葉に満ちています。
やれ、あるがまま、すっと動け、感情の法則、外相整えば内相おのずと熟する等々の言葉であり、森田正馬全集全5巻になるほど言葉に満ちています。

一体森田は患者にどうしたかったのでしょうか?
単にいじくったに過ぎないのです。

人間とはもっとシンプルなのですが、そのシンプルをそうでないものにしたのが森田の悪知恵なのです。

計らうな、あるがままという事が既に計らいになっている事を森田療法家を始め、他の精神科医も理解していないのです。

無を言葉で分からせようとしても矛盾するだけなのです。
言葉とは有だからです。

過度な意識性、言葉があると、自然と動けなくなってしまいます。
言葉は邪魔なのです。
 

今日の筋肉系雑用

 投稿者:一休さん  投稿日:2018年 7月13日(金)22時14分39秒
  頭脳系雑用の他

入浴、買い物、犬の散歩、夕食の準備

夕食は五目風焼きそばを作りました。
野菜はカット野菜ではなく、素材から調理しました。
レシピはクックパットから引用しました。

やはり筋肉系雑用の王道は、炊事、洗濯、掃除、畑仕事(←できれば)ではないかと思います。

何故、家での雑用が出来るようになったのか?
その答えは、このホームページの脳スイッチに出ているような気がします。

夢中になって夕飯作りをしている時が、ほっとした時間だったような気がします。

99%の神経症以外の人が羨ましいです。
 

ゆうさんへ

 投稿者:斎藤  投稿日:2018年 7月13日(金)19時40分54秒
  それでよろしい。
ただ、やった事、やる予定を淡々と書けば良いだけです。
私は今歯医者に行ってきた。私は意外とあのグラインダーのジージーを
全く気にしない人間です。しかし横にいた小さな女の子は泣き叫んでいた。

●何故質問は厳禁なのか。
神経症が発症した原因は質問にあったのです。己に対してどうしたら
治るかの質問をした。それを毎日毎日繰り返し,気が付いたらもう50歳になる。
30年経ったからもう諦めるかと見ていたら、どっこい病的な質問は止まらない。
若い頃ならまだエネルギーがあったから跳ね返したが、50をむかえる頃には
鬱状態が慢性になる。毎日がどんよりした日になり人生の希望も萎えて来る。

神経症とは精神病なのです。ある日に強烈な意思で質問を停止
しないと、そのまま墓場まで一直線と言うことになる。
これを何としても阻止しないとならない。
 

雑用

 投稿者:ゆう  投稿日:2018年 7月13日(金)19時20分58秒
  今日はキッチン、廊下、自分の部屋に掃除機をかけました。
それから、キッチンと廊下の雑巾掛けを2回ずつしました。
洗濯ものをたたみました。
犬の散歩を2回しました。
食器を食器棚へ片付けました。

質問してすみませんでした。
 

ゆうさんへ

 投稿者:斎藤  投稿日:2018年 7月13日(金)08時25分44秒
  ここは効果を求める場所ではありません。効果を求めて何十年、人生にへとへとに
なった神経症者に、貴方は人生の諸問題に直面しているのではなく、神経症と
言う重大な精神病にかかっているのですよと言う激しいホームページです。

神経症とは質問病であり、生きている限り質問を続ける。
私は今から25年前に神経症を治して以来質問したことがないし、その結果
素晴らしい人生を気付いてこの通りお釣りがきた。
しかし、その当時からこのホームページを見ている人は一歩も変わらず
今も隙があれば質問しようとしている。これは一休さんを見れば分かるでしょう。

雑用の会のメンバーの発言を読んで御覧なさい。彼らも正真正銘の神経症
であるが、あの膨大の発言の中に質問があるであろうか。全然ない。
この違いは何処から来るか。
脳が狂っているか、正常になっているかです。
その正常化に彼らは成功した。どうして成功したか。それは質問を
止めたからです。
 

草刈りをしました

 投稿者:まち  投稿日:2018年 7月13日(金)08時19分48秒
  今日は草刈をしました。
昼間は暑いので早い時間にしました。
しかし6時でも暑いですが昼間よりましです。
これから拭き掃除を仕様と思います。

昨日は管理機が壊れたので、買い替えの商談を彼方此方に電話をしました。
これも雑用でしょうか?又展示会に行く事にしました。
 

雑用

 投稿者:ゆう  投稿日:2018年 7月13日(金)01時06分48秒
  キッチン、廊下、仏間、自分の部屋に掃除機をかけました。
それから、廊下、キッチンの雑巾掛けを二回ずつしました。
犬の散歩に行きました。
まだ足りないかな?
洗濯と炊事も、しないと!ですね。

斎藤先生、ありがとうございます。参考になります。

息苦しさや動悸など、自律神経系の症状にも、効果はあるんでしょうか?質問して、すみません。
 

ゆうさんへ

 投稿者:斎藤  投稿日:2018年 7月12日(木)16時36分26秒
  動きを伴う動作であったら何でも雑用です。

神経症とは動作が停止する精神障害で、一度この病気になると、
意識が暴走して無意識の魂を抜いてしまい、無意識は抜け殻同然になる。
無意識とは動物の動作をコントロールしている命令系統であるから、当然ぎこちなくなり、
最後は停止する。

これを元に戻すには意識的に動作を再開する必要があり、
最善の方法としては掃除洗濯、炊事です。
億劫がらず直ぐ立ってやりましょう。
 

動きを停止するような圧力が加わります

 投稿者:斎藤  投稿日:2018年 7月12日(木)13時47分19秒
  私は両親がお互いの雑用を止めているところを、見たことがあります。
動こうとすると、互いに動きを止め合う。
これではいつまで経っても、健康世界には入れないわけで。
多分、精神病者は、仕事を上位に考えていて、動きは止まっているでしょうね。
----------------------------------------------------------
何か神経症と共通する所がありますね。意識の暴走と言う点では一致している。
意識が暴走すると,動きを停止するような圧力が加わります。意識が天皇陛下に
なるから、その従僕としての動きに待ったをかける分けです。

例えば雑用を開始したいと思うと、そんな事より,本質的解決手段は別にあるのでは
ないか。その別にある手段をすれば良いのであって、雑用なんてやっていられる
かと来る分けです。

この疑念は我々の実存を揺さぶる力があるから、大抵の神経症者は
一瞬で吹き飛んでしまう。
そこでこのモンスターのような疑問に対処するにはどうするかです。
入道雲のような疑念が湧いてきたら、思考で対峙するのではなくて、
筋肉に質問をするのです。筋肉に質問するとは、立ち上がって雑用の
開始です。

 

昨日の雑用

 投稿者:ゆう  投稿日:2018年 7月12日(木)12時57分41秒
  キッチン、廊下、仏間、自分の部屋に掃除機をかけました。
それから、キッチン、廊下の床の雑巾掛けをしました。雑巾掛けは二回ずつしました。
それから、洗濯ものをたたみました。それから、トイレ掃除をしました。
犬の散歩に行きました。犬の散歩は雑用に入らないかな?
 

精神病者には自覚はない?

 投稿者:美香  投稿日:2018年 7月12日(木)11時27分25秒
  私は両親がお互いの雑用を止めているところを、見たことがあります。
動こうとすると、互いに動きを止め合う。
これではいつまで経っても、健康世界には入れないわけで。
多分、精神病者は、仕事を上位に考えていて、動きは止まっているでしょうね。
 

フローになる

 投稿者:斎藤  投稿日:2018年 7月11日(水)20時33分7秒
  心が流れていて、且つ研ぎ澄まされている状態を英語でフローと言うのを
最近ならった。
私は今トイレの掃除を終わった所ですが、心がフローになってますね。
実に気持ちが良い。手足はぴちっと適切な場所に行く。
脳は掃除よりむしろ別な事を考えている。手、足、脳が共に
活動しながら別個に動いていて矛盾しない。
これが健康世界なんですよ。疲れない。気持ちが良い。
心理分析をしない。

一休さんも真にフローを体験していれば、アル中の話は
出てこないはずであるが、それが必ずです。
雑用の最中もフローになってないのでしょう。
あるいは雑用の動きも、ぎこちないのかも知れない。
 

雑用

 投稿者:まち  投稿日:2018年 7月11日(水)14時49分53秒
  私は音量は、TVの音量位で静かに聴きます。
アメリカのジャズをJBLで聴く、重低音を楽しむのはJBLで可也の音量で聴きます。
イギリスのtannoyは腹の底から重低音の振動を楽しむタイプではありません。
軽い軽音楽の様でしかも輪郭がぼやけてないです。

音楽を楽しむのも良いですが、雑用がメインです。雑用の大切さを忘れては成りません。
今回草刈機で草を刈ろうと思っています。座り込んで居ては捕まります。

 

この世の極楽

 投稿者:一休さん  投稿日:2018年 7月11日(水)14時23分22秒
  今朝は4時半に起床し、5時から今まで筋肉系、及び頭脳系、その他FACEBOOKで遊んでいました。

筋肉系の雑用

1.サンマの3枚おろし
2.植木への水やり、雑草取り
3.引越しの荷作り
4.買いもの
5.テーブルの上の軽い掃除
6.歯磨き、髭剃り
7.食器及び、冷蔵庫のプラスチックの収納箱、ごみ箱洗い
8.米とぎ
9.クリーニングに出す背広選び

自分は勤労意欲もあり、かつ毎日2時間半の断酒会に行かなければならないというハンディがあります。
(ナルトレキソンでどのくらい封じ込めるのかは未確認ですが、あまりそちらに時間を取られたくありません)

24時間をいかに上手につかうのか?

結論は早く寝て、朝の時間を有効に活用するしかありません。

午前中はこの世の極楽でした。
おそらくベータエンドルフィンよりも100倍強力な脳内物質があるそうですが、それが出ていたのではないかと思います。

部室の名前は忘れました。

午後になると晴天から曇り空という感じです。

 

今はヘッドフォーンの時代

 投稿者:斎藤  投稿日:2018年 7月11日(水)13時30分17秒
  確かに、今のデジタル音は昔のアナログ音とは違うと言われている。
私はクラシカジャパンをオースリアAKG社のヘッドフォーンで聞いていますが、
その音質には否がありません。限りなく本物の音に近いと言えるでしょう。

昔はスピーカーと言えば箱物の大きなものでしたが、それゆえに鑑賞するには
音を大きく出す必要があり、これが家族、近所に騒音公害を出して
好きな時に好きなだけ聞くわけに行かなかったが、ヘッドフォーンのお蔭で
それを全く気にする必要がなくなったのが大きい。だから今は
深夜だろうが早朝だろうがお構いなしに聞いています。

ところがヘッドフォーンには減摩の問題があり、耳に当てる部分の痛みが
激しい。私のヘッドフォーンはボロボロで、自分でパッドの部分を
スポンジで張替え、カバーを独自に取り寄せている。
ヘッドフォーンメーカーはこのすり減り問題を改善すべきであろう。
 

昨日の雑用と音楽鑑賞

 投稿者:まち  投稿日:2018年 7月11日(水)08時55分27秒
  昨日は床の掃除と草取りが出来ました。黒マルチを被せました。

私は音楽鑑賞が好きで聴いています。
アンプはLUXMAN L-570、スピーカーTANNOY Berkeley
チューナーKENWOOD L-02T、レコードプレーヤーDENONのDP-59L、
専門家に聞いたのですが、1970年1980年がオーディオ全盛時代で良い品があるといいます。
現代の品は、耳の悪い者が作ったので、値段が高いだけと言います。
私も同感しています。ですので、オーディオ店には行きません。FMはNHK専門です。
 

昨日の筋肉系雑用

 投稿者:一休さん  投稿日:2018年 7月11日(水)04時38分23秒
  5時20分起床
6時から7時半まで軽い掃除と引っ越しの荷造りを行う。1時間仮眠後、デイケアの体験に行く。
デイケアに通院するかは思案中。
帰りに銭湯に行く。
1時間仮眠後、断酒会に行き、10時に就寝し、今朝4時半起床。
昨日もナルトレキソンを頓服しましたが、少し飲酒欲求があり、がっかりしました。

断酒会に足で稼げば、ずっと楽になると、先行く仲間に聞きました。
何故、アル中に成る程、自分は堕ちてしまったのか、何故、何故、の毎日です。
 

人間が別人になる。

 投稿者:斎藤  投稿日:2018年 7月10日(火)19時57分36秒
  一度だけ神経症者を集めて池袋で会合を開いた事があった。いまから17年も
前の事。
その時の印象は皆さえない顔をしているだった。
女性であれば色気が消えている。男も、健康な人では顔が
テカテカ光っていて人を魅了するものがありますが、神経症者には
それがない。

神経症を発病すると今まで外向的であった人が一晩で内向的に
なってしまう。恥ずかしがりとは違って脳の変調です。

統合失調症では女性が女性を放棄する状態になるのでは。
男性もそうです。
脳と言う指令塔が壊れてしまうのだから当然のなりゆきだ。
だからこそ治ると言う事がどれほど重要か分からない。
有名大学を出る100倍も1000倍も重要な事です。
 

(無題)

 投稿者:美香  投稿日:2018年 7月10日(火)19時01分12秒
  母は全く料理したとこをみたことがほとんどありません。
女性が料理に興味を示さないとは。。
統合失調症というのは、本当に脳の欠陥なんですね。
 

「俺が教えてあげる」と詐欺師が現れて

 投稿者:斎藤  投稿日:2018年 7月10日(火)16時08分45秒
  『先生の言われる「目から入る情報を瞬時に判断して動く」
分かるような分からないような、いまひとつ掴めないです。
自分が半人間である為、ピンと来ないのでしょう。』
-----------------------------------------------------
ここに神経症者の深刻な問題があります。これはあたかも呼吸の仕方が
分からない、心臓の動かし方が分からないと聞いているようなもので、
健康な人が聞くと笑ってしまう。

我々は人間であるが動物です。動物は動きが止まった時に死が待っている
から常に動かなければならない。で、彼らはどうやって動くか質問するであろうか。
質問する分けがない。

有難い事に動物は既に動くプログラムが埋め込まれていて、人間の神経症者の
ように動けなくなったはないのです。我々にもそのプログラムが埋め込まれているが、
何処かで故障をしている。

それは過剰に活動している意識なのです。動物ではこの意識部分が人間より
少ないから、人間のような問題が起きるとは考え難いが、人間は簡単に
起きる。これが肥大化した前頭前野皮質にマイナスの側面だ。

でも、やはり動物であることを忘れてはならない。だから動きを教える分けには
行かない。ただ、目に入った映像を判断して動けとしか言いようがない。
ここで動きを研修するような施設に行く何て最低であり、
「俺が教えてあげる」と詐欺師が現れて金を持って行かれる。

 

(無題)

 投稿者:まち  投稿日:2018年 7月10日(火)15時38分28秒
  今日は午前中は買い物、散髪、公園の散歩をしました。
午後は涼しくなって草取りをしようと思います。

神経症脳に捕まる第一原因は、人生相談の電話です。
二番目はネットサーフィンです。座り込んで居ると、その内捕まります。
矢張り、立ち上がって何かをする、それ以外無いと思います。

先生の言われる「目から入る情報を瞬時に判断して動く」
分かるような分からないような、いまひとつ掴めないです。
自分が半人間である為、ピンと来ないのでしょう。
 

何故半人間であるか。

 投稿者:斎藤  投稿日:2018年 7月10日(火)09時45分52秒
  神経症者では目から入る情報の第一次処理に失敗している。目から入る情報を
瞬時に判断して動くは,数千万年かけて動物が獲得して来た
基本動作であるから、これが作動しないとは人間以前の動物にも
なってない深刻な状況なのです。
この状態で、幾ら人生相談をしても意味ないのは皆さんも分かるでしょう。
 

考えさせられること

 投稿者:斎藤  投稿日:2018年 7月 9日(月)20時33分17秒
  大口病院で末期の患者に石鹸液を入れて殺した事

当たり前に新聞を読んでいると、うっかりショックを受ける時がある。
この看護師を許さないと思ったが、次のあるナースからの投稿を
読むと考えさせられる。

「私も一歩間違えば大口病院で事件を起こしたナースと同じだったかもしれない。
療養病棟で生かし続けられている人達に楽しい事なんて無い。
綺麗事無しに生き地獄。笑顔が出たり、アイコンタクトが出来る人は別ですが、
そうで無く毎日苦顔に顔を歪めながら延命されている人がたくさん居るのです。」

末期の患者の費用が100万円かかるとして、国が90万円補助している。
末期の患者を生かす事により、家族が年金を受け取る事が出来る。
病院が費用を国に請求できるで、家族と病院が税金をたかっている
姿が見える。
もう生きていても苦痛だけの患者に無理やり
機器を取り付けて生かし続ける疑問。
考えさせられました。
 

追伸

 投稿者:一休さん  投稿日:2018年 7月 9日(月)18時06分22秒
  先生の皆、何かしら悩みを持っている、は参考になりました。  

筋肉系雑用その後

 投稿者:一休さん  投稿日:2018年 7月 9日(月)18時03分47秒
  引っ越しの荷造り、ゴミ選別、銀行への振り込み

なお、今朝の飲酒欲求は、かなりきつかったのですが、ナルトレキソン頓服2錠によって、奇跡的に治まりました。

神経症や欝、躁鬱、統合失調、発達障害、摂食障害等の方で、自分の様なアル中の人を断酒会で多数見ています。

参考になれば幸いです。
 

自分の脳の狂いを人生相談の形で相談すること。

 投稿者:斎藤  投稿日:2018年 7月 9日(月)13時57分9秒
  HNの掲示板で、近所の騒音問題をHNに相談している人がいた。この人と休さんが
大変似ている。自分の脳から雑音として出てくる強迫観念を、
正常な信号と考えて人生相談の形で質問してくるからだ。うっかりこちらもつられるが、
分からなくなったら、雑用の会のメンバーの発言を見れば良い。

膨大な発言集が2ページありますが、誰一人人生相談をしてない。
皆一人一人苦しみを抱えているはずであるが、全然言わない。
斎藤もそうだし、美香さんも言わない。あの人は自分が神経症と統合失調症
の両方を持っているばかりか、家族に問題を抱えている。

一休さんの発言では雑用は話のつまであって、その後に続く文章
が本題になっている。
その方向では全く治る可能性がないから無視しまして、

クラシカジャパンで新進のバイオリニストであるラマニャ・ラドゥロビッチの演奏を昨日
聞いた。素晴らしいバッハのバイオリン協奏曲で、この人の生まれを調べたらなんと
セルビアだった。セルビアとは今、毎日英語を交わしている国で経済困難に
直面している国だ。

所がこのラドゥロビッチの肌が褐色で、髪の毛はちりちりの巻き毛だ。
何だ、アフリカ系かと思ったら、ジプシーとの混血らしい。
ジプシーは音楽の素養があるので有名だ。
優秀な才能は世界各地から産出されているのが分かる。


 

今日の筋肉系雑用

 投稿者:一休さん  投稿日:2018年 7月 9日(月)12時06分1秒
  朝から飲酒欲求が湧き、困りました。

そして、以前から個人輸入してあった抗飲酒薬(飲酒欲求が下がる)を服薬しながら引っ越しの雑用を休みながらやっています。
 

/117